2005年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年05月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

banner_04.gif  | スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

パズル

ここのところ週刊文春の「てこずるパズル」にはまっている。先日京田さんが訪ねてきてくれた際、アンティグアのスペイン語学校アタバルで廃棄予定の雑誌を大量に引き取ってもってきてくれた中にあった。50冊以上はあるだろうか。そのかなの1コーナーなのだが、おもしろいよと言われ、なんとなくはじめてみたら、次々解いてまわっている。もともとニコリのパズルでは「数独」は気に入っていて、単行本サイズのものを1冊もっていた。
ネットの接続具合が悪いときなど、イライラを紛らわすつもりだったのが、いまやこっちが目的となっているかのようだ。
ただ気がかりはすでに手元にある雑誌のほとんどが終わっているということだ。
スポンサーサイト

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

この2、3日どんよりとした天気が続いている。曇ってはいるのだが、昼間はけっこう気温があがるため、湿度が高く、ムシムシして気持ちが悪い。
しかもどうやらこの天気は蚊にとってはもっとも好む状態のようで、いつにもまして飛び交っている。カズと二人、食事をし、酒を飲んでいる最中もずいぶん退治した。就寝中は線香を焚いていたが、朝方火がなくなるとすぐにやってきて、痒さと、あの気にさわる羽音で眼が覚めるという毎日になっている。
裏の水路近くの雑草はある程度刈り込んで蚊の居場所を少なくしたつもりだが、そんなものでは奴らはびくともしないようだ。
蚊といい、蟻といい、ねずみといい、ヤモリといい、かにといい、、、この宿には自然の敵が無数にいて困る。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

テレフォンカード

またネットの具合が悪い。今朝8時くらいまでは使えたのだが、その後はまったくだ。訪問中のカズも使いたいということで、例によってプロバイダに問い合わせの電話をすることにしたが、いつも電話を借りている店の電話機がこれまた調子がわるいらしい。
困り果てた末、先日資材屋に釘を買いにいったときに、どうも公衆電話用のテレフォンカードを売っていたような記憶があったので、行ってみた。
あった。そして公衆電話で使えるようだ。といってもこのカードが使える公衆電話がどこにでもあるというわけではない、自転車で5分ほどのこの資材屋の前と1~2分ほどのビーチに1箇所あるだけのようだ。まずは資材屋の前の公衆電話でプロバイダに問い合わせ、どうなってるのか問いただすが、どうもよくわからないらしい。技術者はこのトラブルの原因を調べるため外出中で、秘書らしき女性の話では状況がまったくわからない。仕方がないので、なんとか早く復旧してほしいと言って電話を切った。
結局その後もほんの一時的に回線がつながることはあったが、安定して使えることがなく、ビーチ側の公衆電話からも2度ほど問い合わせた。
この日は最後までこんな調子だったが、電話をかけに行くのは面倒だが、通話料は近所で電話を借りるより安く済むので、今後はカードでの電話を中心に利用しようと思う。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

再訪

カズが2度目の訪問。3ヶ月ぶりだ。アンティグアを朝出発してここオモアには夕方到着。今日訪ねてくることはあらかじめ聞いていたのだが、もう少し早く到着するかと思っていた。4時すぎにも現れないところを見ると寝坊でもして今日はプエルトバリオスにでも泊まるのかと思っていたところでようやく着いた。もう少し早かったら、新鮮な魚を買いにいこうと考えていたが、ちょっと遅かったので、買い置きのすでに捌いてあるカジキマグロを夕食に出した。解凍したカジキは少し水っぽく、味は少し落ちていた。とりあえず最初は刺身で食べてもらったのだが、酒の肴にはちょっと厳しいと思ったので、先日京田さんに教わったユッケにすることにした。まずは身をたたいて、それにごま油と卵の黄身、醤油を少々とチレソースを加えて混ぜた。
これは喜んでもらえた。今日のところは移動でつかれているようなので、それほど飲まなかったが、食事に関してはとりあえず満足してもらえたようだ。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

PCを設置した場所にはまだスペースの余裕があるので、さらに棚を作ることにした。これで、居間の壁との間に隙間ができ、そこに余った板や材木をおくことにした。入り口のところに積んでおくのは、国際電話を利用しにきた客がみたら、見苦しいだろうし、小さな子供連れできて、怪我でもされたらかなわないので、この場所にしまって、見えないようにするのが一番だと考えたからだ。
板は柱や梁をセメントで作るときの型として使っていたので、表面にセメントがついている。これを落とす作業をまずははじめた。釘抜で削るようにしてセメントを落とすと水を流して埃をとり、しばらく乾かした。そして、その間に背板にするベニヤ板を切り取り、組立作業に入った。
構造はシンプルなので難しい作業ではないはずなのだが、設置場所が必ずしも角がきちんととれているわけではなく、床も水が流れるように若干傾斜がついていたので、その調整が大変だった。どうにか夕方までには作り終わったが、余り木をしまう作業は翌日に残すことにした。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

翌日のカレー

昨日のカレーは今日はさらに味がましているように感じた。やはりカレーは一晩寝かしたほうがおいしいということだろう。外気は30度前後なので、いたまないように日に2度ほど火を入れている。一度作ったカレーで数食はまかなえるので、食事の準備の簡単で済ませられる。ご飯を炊くだけだからだ。ただこんな日に限り、時間に追われることもなく、むしろ時間をもてあますような一日だったのは皮肉だ。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

カレー

久しぶりにカレーを作った。去年の夏以来だ。土産としてもらったカレーのルーがいつくかたまったのと、先日の煮込みやから揚げ以外に鶏肉を使おうと思ったからだ。ジャガイモもまだのこっていたこともある。
一人の時にカレーを作ると数日、食べ続けなければならないが、しばらく食していなかったので、今回は飽きずにたべられるだろう。通常通り作ろうとおもったのだが、やはりもらった本だしも入れることした。普段出汁は魚でとってしまって、ほとんどつかわないので、すでに封を切っている状態でもらったものは使ってしまうほうがいいだろうと思ったからだ。とにかく久しぶりのカレーは上手くできた。
お代わりがほしかったが、ご飯は一人前しか炊いていなかった。なまじ多めに用意していたら、食べ過ぎていただろう。ちょっと寂しかったが、我慢することにした。ただし、カレーはそのあと少し摘んでしまったが、、、。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

ケーブル配線

新しいPCを入り口すぐに配置したが、ネットを接続するためにはケーブををこちらに繋ぐ必要がある。オーナー室奥にひっぱているのものとは別にもう一本ラインを設けることにした。予備のケーブルはPC購入前から用意していたので、それを天井の梁の部分に這わして接続した。
早速電源を入れ、PCを起動してみたが、Lanを認識しない。ケーブルを作ったときに順番を間違えたのか?それともケーブルのどれかが切れているのか?
考えていてるだけでは仕方がないので、配線の具合をチェックしようと思ったが、あいにくテスターのヒューズが切れていて使えない。
今日のところはチェックは諦め、明日ヒューズを購入してから続きをしようと思った。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

PC机(2)



昨日につづいてのPC机つくりだが、一部デザインを変更した。棚状の机の裏側にはベニヤで背板をするつもりだったが、角材が思ったよりしっかりしているようで、背板なしでも安定したグラつかない。これなら背板の分が節約できるということで、ベニヤ板を使うのをやめた。またキーボードをおく場所もモニターを載せる部分と一枚板にするつもりだったが、別に独立させ、取り外しができるようにすることにした。PC本体はすでにある、入り口のカウンターの下に収めることにしているので、モニターさえうまく収めればあとは必要に応じて調整が可能だろう。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

PC机(1)

屋根の補修も一段落したところで、先日購入したPCを置く、机作りにかかった。材料はこれまでの建築のあまりの木とベニヤ板を利用するので、素材を選びながらデザインも考えなくてはいけないのだが、数日考えた結果、いちおうイメージができあがり、各パーツの作成にかかった。
足場などに利用していた角材などはセメントがついたりしているので、それをはがし、また洗って利用する。長さや太さがバラバラなので、できるだけ効率のよい組み合わせを考えながら切り出した。途中でデザインを変更する可能性もあるが、今日のところは天板をつくり、サイズが充分かどうか確認することにした。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

屋根の補修

ようやく屋根の補修が一段落した。といっても、ひびのはいっているところにセメントを上塗りするだけなのだが、場所によっては一度はがしてから塗る必要がある。屋根の場合は人に見られることもないので、見た目はあまり気にせずとにかくひびのひどいところは厚塗りするだけだが、天気がいいと、それはそれで問題がある。すぐに乾いてしまい、まだ塗りおわっていないところとの時間差でまたひびの原因になるからだ。塗り終わってしばらくしてから水をかけたり、さらに上塗りしたりと、屋根の上をあっちいったりこっちいったり、炎天下でのこの作業はけっこうきつい。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

空気入れ

最近自転車をこぐと重く感じる。どうも空気があまいようだ。コンパクトサイズの空気入れは以前購入していたので、それで空気を足すことにした。今利用している自転車のタイヤのチューブは後ろは自転車用のものを使っているが、前輪はバイクのものをつかっている。空気入れはそのどちらも注入できるものを買ったのだが、どうも前輪はうまく入れられない。
どうしようもなくなって、空気入れを買った自転車修理屋に行ったが、どうも使い方を間違っていたことがわかった。
しかし、この空気入れを使うより、修理屋の電動空気入れのほうが楽なので今回はそれで注入してもらった。
ただバイクのチューブはやはりちょっと面倒なので、これを自転車のものと代えたらいくらくらいするのか確認したら、なんとL.19.00-だという。1ドルちょっとだ。それくらいなら代えてしまおうかとおもったが、小銭の手持ちがなかったのと、しばらくは今回入れた分で問題ないだろうと思いとどまった。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

煮込み

昼はパスタ、夜は刺身以外は揚げ物が多いのだが、鶏肉も買うようになったことを友人に伝えたら、煮込みがいいと勧められた。ジャガイモがなかったので、今日までつくらなかったのだが、昨日の市でとりあえず1ポンド分買ってきたのでそのうち半分を使いぐつぐつと料理した。
調味料の分量などは味見しながら適当に調整してみたが、われながらほめたくなるような出来栄えだった。
個人的には煮込みはカレーと同様、作った翌日のものが好きなので、今日のところは半分だけ食べ、残りは明日の夕食にとっておいた。
しかし、食後もまた食べたくなり、ジャガイモを2切れほど摘んでしまった。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

セメント購入

晴れとはいかないが、小雨と曇り空の一日だった。朝メルカードに買い物にいくときは運よく降っていなかったし、暑くもなく、雨漏りの程度も少なく、考えようによってはパーフェクトな一日だ。
日曜日はFereteriaが休みになり、材料が買えないので、メルカードから戻るとすぐ引き返し、セメントも一袋買ってきた。これで明日晴れれば、屋根の補修をはじめられる。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

パズルコーナー

今日も一日雨のため、雨漏りの補修もなにもできない。おとないく部屋にこもり、持ってきてもらった古雑誌のうち、週刊誌の文芸春秋に掲載されているパズルコーナーを解いて過ごした。
以前も書いたが暑い日が続くと雨が降らないかと思い、こうして雨が続くと晴れないかと願うのはどうも勝手だなぁとつくづく思う。
その上ネットもまたつながりにくくなっているようだ。全くもって早くすべてがパーフェクトな一日を過ごせるようになりたいと思うが、そうなったらなったで退屈してしまうのだろうと、またまた勝手に想像している。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

久しぶりの豪雨



朝から雨が降り出した。この一週間ずっと暑い日が続いていたので、この雨は非常にありがたい。と喜んでいたのだが、先日の雨とは比べものにならないくらいの降り方で、これだけの豪雨はおそらく昨年末以来だろう。気がつくとPC設置予定の場所の天井から雨漏りがはじまっていた。補修をしなければならないが、雨の降っているあいだは何もできないので、とりあえず、雨漏りしている場所の確認と片付けだけはしておくことにした。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

さて準備です

今朝、京田さんがアンティグアに帰った。この1週間は古い知り合いがたずねてきてくれ、いつも迎える訪問客に対するものとはどこか違った感覚があったが、また皆出発してしまい、いつもの日常が戻ってきた。
アタバルで不要になった古雑誌を持ってきてもらったので、活字の量はかなりのものになった。これの整理もしなければならないのだが、その前に小銭稼ぎの準備をまずする必要がある。買ってきたPCを入り口に入ってすぐのカウンターのところに設置して、国際電話サービスを始める準備だ。
オモアは安全とは思っているのだが、あまり目立つところPCを置きたくないので、本体を隠すボックスもしくは棚を作ろうとおもっている。今日のところはどこに、どのように置くか、設計を検討してみた。カウンターとPCのサイズを測り、向きや配線の一などの確認は当然だが、新規に板を購入するつもりがないので、あまり板のサイズもチェックした。
大きさは問題ではないが、何分建築中、足場やコンクリートの型に使ったものなので、釘やらセメントが着いている。これを取り除く作業も必要なので、実際の組み立て作業は当分先になりそうだが、まずは必要な分をわけ、作業量を減らさなければならない。
そんな訳でPC上に図面を描きはじめた。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

いい勉強

昨日サンペドロスーラへ出かけた日も一日非常に暑かったが、今日も同様に暑い。そのうえ風があまりないので、じっとしていても暑さを感じてしまう。
それでも広く天井の高いサロンの中ならエアコンなしでもつらくはないので、ほぼ一日中サロンでPCの設定作業をしていた。京田さんもDynaBookのまだ新しい機種を持ってきていて、ハードディスクを2つのパーティションに分ける作業など手伝ったのだが、なぜか内臓のLAN端子(有線)を認識しない。
無線LANについては認識しているので、端子に問題でもあるのかと疑ってしまった。
今までインターネットにつないだことがなかったのでそれで困ることはなかったようだが、今回再インストールする際にSP2にしたので、時々はメンテナンスのためデータのダウンロードが必要になる。
夕方になり、日本のサービスデスクが開く時間をみはからって「SkypeOUt」で電話をかけ尋ねると、どうやらBiosの設定でLan端子が無効になっていることがわかった。まずそんなところはいじっていないと思い込んでいたので、チェックもせずに端子の故障とおもっていたが、こうしたメーカーのPCだと、普通にWindowsを立ち上げてある状態でBiosの設定変更などができるようになっているらしい。おかげで四苦八苦したが、いい勉強になった。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

PC購入

IP電話機をつかった国際電話サービスはプロバイダに設定を依頼する必要があるようで、すぐに利用するのは難しそうなのと、たとえそれが使えても通話記録の管理のために1台PCがほしかった。京田さんが車をだしてくれるというので、ちょうどマイアミへ帰るルナちゃんを送りがてらPCを買いにいった。
サンペドロスーラに行くのは8ヶ月ぶりくらいだと思う。
手ごろなPCはすぐに見つかったが、展示品のため、梱包などする間に昼食をとり、ルナちゃんを空港まで送りに行くことなった。昼食は市内の「マカオ」という中国料理店でとった。ホンジュラスに住む中国人は多い。もともとけっこういたのだが、香港返還前後にさらに増えた。おかげで中華レストランはある程度の規模の町には必ず1軒はあり、サンペドロスーラは非常に多い。今回利用した「マカオ」は、昼前後には持ち帰りの客も含めたいへん繁盛していた。
食後空港まで見送りにいった。空港へ行くのは初めて、ホンジュラス第2の都市というが、ずいぶんこじんまりした空港だった。駐車料金を払うのもなんなので、ターミナル入り口で別れ、PCを受け取るため市内に戻った。しっかり箱詰めされたPCを車に積み込み、オモアまで戻るつもりだったが、扇風機の安いものがあれば2台ほど買おうと思い、途中プエルトコルテスの町にもよってみた。しかし、以前ほど安いものが見つからず、今日のところは買わずにもどることにした。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

旧友集合

一昨日トゥルヒーヨに行ったLunaちゃんが朝9時頃に戻ってきた。トゥルヒーヨを深夜2時頃出発したという。
朝食をとり終るかどうかという時間についたので、随分早く着いたとビックリした。トゥルヒーヨの今の様子などを尋ね、ひとしきり話をして、そのあと、大御所京田さんと三人でビーチにでかけた。伊勢海老を買いたかったのだが、この日はあいにく、すべて売り切れ。週末に遊びにきた人たちが買っていってしまったのだろうか。仕方なく、何軒か、魚を扱っている家をたずね、そのうち一軒でカジキマグロを買うことにした。
京田さんに魚を処理してもらい、昼はその刺身とすでに漬けていたキンの漬け丼、それに味噌汁というメニューで食後しばらくして、ふたたびビーチに遊びにいった。
久しぶりに海に入り少しだけ泳いだ。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

停電そして大御所来訪

昨晩は突然の停電だった。夜8時を過ぎた頃だったと思う。遠くでなにか音がして、そして停電。
ただし、これは町の半分だけ。道の向こう側の家は音楽が鳴り、明かりがこうこうと輝いている。「ひょっとしてこの近所数軒だけが停電なのかな」と疑いを持ち、自転車でオモアの町をビーチから幹線道路まで見てまわった。
町半分、きれいに停電だった。幹線道路の向こう側は問題ないようなので、実際には町半分という表現は正しくないかもしれないが、幹線道路からビーチ側の家々ではろうそくの火らしきものが窓から漏れていた。
夜中に電力会社も補修にくることはないだろうと、早めに寝ることにしたのだが、深夜トイレにおきると、なんと復旧している。ホンジュラスの電力会社もなかなかだと関心した。
そして、グアテマラのアンティグアではいつも大変お世話になっている京田さんが今日の午後遊びにきてくれた。しかもグアテマラに残していた荷物のうち、運ぶのがたいへんなものや不要になった日本の雑誌など車に積んで来てくれた。
第一声は「大変な道だった」で、グアテマラとホンジュラス国境からの未舗装の道でのことを言われた。
現在、急ピッチで道路拡張、舗装工事をしているが、国境に近い側の道は現在ある道を補修、拡張するのではなく、まったく別にまっすぐな道を建設中なのだ。したがって、今通れる道はほとんど手を加えられることなく、ガタガタのままだからスピードもだせず、ゆれるにまかせるしかない。
申し訳なく思いつつも、どうすることもできない。また今年9月には全線完全舗装が済み、国境の出入国手続きをするオフィスも、すべて新しくなるということなので、ある意味最後の貴重な体験であることは間違いない。そのことを話つつ酒を飲んだが、今日は10時間近い運転で疲れているようなので、早めに休むことにした。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

トゥルヒーヨ

今朝ルナちゃんがトゥルヒーヨに行った。オモアからはサンペドロスーラを通り、ラセイバを抜けさらに東に行ったところにあり、7時間くらいはかかるだろう。オモア同様、スペイン植民地時代の砦があるところで、漁村であり、ビーチもあるという点でも共通している。
彼女とは9年ほど前にアンティグアで知り合ったのだが、当時、グアテマラのほかにホンジュラスもあちこち旅していて、とくにトゥルヒーヨに長くいたので、今回せっかくだからと様子を見に行くことにしたのだ。
トゥルヒーヨは数年前のハリケーン「ミッチ」で相当な被害をうけたのだが、現在はすっかり復旧している。その変わりようも見てみたいのだろう。
この9年間の間に多少は交通の便もよくなり、サンペドロスーラからのバスの直行便もあるようなのでそれを利用するようだ。
そんなこんだでお客もいなくなったこの日も昼は草刈りと焚き火に精を出した。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

三軒目

またまたネットに接続できない。この1ヶ月の間に10日ほど利用できないことになる。ほんとうに「金返せ!」だ。
友人もメールのチェックをしたいということなので、最近できたばかりのネットカフェにいってみることにした。行きがけにプロバイダに催促の電話をしたあとてくてく歩いていった。
このネットカフェはすぐ外にDirectWavの衛星アンテナを置き、あとは合計7台のPCを優先LANでつないでいる。他のネットカフェのようにプエルトコルテスにあるプロバイダと無線LANでつないでいるのとは違う。
だったらよっぽど速くて安定しているかというと、そういう訳でもないようで、つながりさえすれば今のわが宿のシステムでも単純にメールをチェックしたり、ちょっとネットサーフィンするくらいなら十分だと感じた。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

定番メニュー

訪問客があったときには必ず勧める伊勢海老だが、今日も仕入れることにした。
いつも買っているところはビーチに通じる道がちょうどビーチにぶつかった角にあるのだが、訪ねてみると冷凍庫には何もないという。どういうことか聞くと、どうも商売として海産物を販売するには許可がいるらしく、現在その書類がないらしい。ただ伊勢海老は近所のレストランの冷凍庫に預かってもらっているようで、すぐそこに案内され無事仕入れることができた。
もちろんここオモアではほかのところに買いにいっても手には入れられるのだが、なんとなくいつも買っていて親しくなっているところで購入するほうがなにかのときに融通がきくかもしれないと考え、同じところを利用してきた。
しばらくしたら書類を整えるということなので、それまでは他のところを利用しようと思う。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

トゥクトゥク

ついにオモアにも三輪オートバイのトゥクトゥクタクシーがあらわれた。いままではビシタクシー(自転車タクシー)だけだったのだが、ライバル現るといったところだろうか。料金もビシタクシーと一緒の設定なので、今後の成り行きによってはトゥクトゥクにすべて代わってしまうかもしれない。
オモアはほとんど起伏のないところなので、エコロジー的にも維持費などエコノミー的にもビシタクシーのほうがよいと思うのだが、現在中米各地でこのトゥクトゥクが売られるようになっているので、きっとオモアもその流れからはずれることはないのだろう。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

突然ですが、、、

「突然だけどそちらを訪ねます」とマイアミに住む古い友人からSkypeでメッセージが入ったので、あわてて返事をすると、「明日のフライトで行くから」とのこと。また随分急な話でビックリしていたら、アメリカンのマイアミ―サンペドロスーラ間の往復航空券がなんと200ドルで手に入るのだそうだ。
今週末にはアンティグアからも友人が訪ねてくることになっているので、これは楽しみな週末になるだろう。刺身用の魚でも見ておこうかとビーチにでたら、ちょうど漁から帰った舟があり、魚を処理している最中だった。上手い具合に刺身にしたら大変おいしい「キン」という魚があったので買っておくことにした。
すぐ家に持ち帰り、おろしてそれぞれの部位ごとにわけて袋に入れ、凍らせておくことにした。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

勝手なもの

朝からどんよりとした天気だった。雨は降らないのだが、日は差さない。流石に二日続くとちょっと肌寒い。天気のよい日が続くと「暑い暑い」といって凉日を恋しがり、反対にちょっと肌寒いと日差しを求めてしまう。自分のことだが、なんともまぁ勝手なものだと思う。
そのかわりこの天気は草刈りには最高で、早朝だけでなく、昼間も作業ができた。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

久しぶりの雨

久しぶりに雨が降った。このところ暑い日が続き、夜も寝苦しかったからこの雨はありがたかった。日に何度か汗を流すためにシャワーを浴びる日が続いていたのだが、この日は1回で済んだ。しかも朝、週に一度のメルカードにいく時刻はまだ雨がなかったのはラッキーだった。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

焚き火

このところの草刈りで刈った雑草やらを焚き火した。いまどき日本で焚き火でもしようものならたいへんな問題になるのだろうが、オモアではいたるところで焚き火が行われている。ここの気候では雑草が簡単に伸び、草刈りのあちこちでやっているからだろうし、それだけ家と家との間も離れているので、それぞれの家の敷地で火を起こせるのだろう。
ただこの火起こしが難しい。ガスレンジで木切れを燃やしたり、ろうそくの火で元を起こしているのだが、すぐに消えてしまう。こちらに住む人はいとも簡単に焚き火をしているように思われてならないのだが、何かコツがあるのだろうか?

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

材木整理

入り口を入ってすぐにいまだに積み上げられている木切れなどの整理を始めた。
まだ使えそうなものとそうでないものとに分け、サイズや形ごとに分類して積み替えた。昨年の夏からいままでの増改築の過程ででてきたものだが、はぎれとはいっても切り口を見ると、いつ使ったものだかわかるものもあり、これまでのことをしみじみ思い出したりもした。
釘が打ち付けられているものは抜いて、抜いた釘も大きさごとに分けて使用済みの釘箱にしまったりしていたのでほぼ一日掛かりの作業になったが、作業が終わると、昨日床直しをした電気シャワー室で汗を流した。
床は問題ないようだが、先日配線を直してから、ここのシャワーは熱過ぎる。今回も電気は最弱にし、水圧は最大にしてなんとか浴びれるというような具合だった。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

2005年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年05月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。