FC2ブログ

2005年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年12月

≫ EDIT

トラブル続々

昨晩モニターが使えなくなったが国際電話サービスをやめるわけにもいかず、ノートPCを移動して再開。今日のところはまだ天気が十分回復したとはいえず、常連客はまだつかえないものと思っているのかほとんど利用者がいない。
ラスのレストランもふたたび砂やら石やら流木などが打ち上げられ、「砂浜はどこへ?」といった状態だった。ただこれでまた以前食われてしまった砂浜が少しもどったので先のことを考えればよかったといえるかもしれない。といいながらも目の前のビーチをみるとどこから手をつけてよいやら途方に暮れるのも事実。
それともうひとつずっと断水。以前も紹介したがオモアの水道は川の水を幹線沿いの丘陵にポンプで吸い上げそれを落として使っている。このポンプは日本の援助で作られたもので、それ以来、停電でも断水はなくなった。ただ今回はこの吸い上げるときに川から引いているチューブが切れてしまっている。ようやく雨が止んだのでその復旧工事はすぐにでもはじまるのだろうが、なんとか明日には使えるようになってほしいものだ。しかしそれにしも今回不思議なのは、こんな状況でなぜかネットの接続具合は思った以上によい。なぜだろう?
スポンサーサイト



banner_04.gif  | 旅行 | 11:00 | comments(0) | TOP↑

2005年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年12月