2005年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年01月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

banner_04.gif  | スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

夫婦で

午後、マツモト夫婦が到着した。日本企業に勤め、現在グアテマラシティに住んでいる。今回の訪問は二人ともダイビングのライセンスを取得すること。年末年始の休みを利用するため、日程としては少々きつい。天候が一日でもくずれるとライセンス取得があやうくなる。
ラスとも相談してテキストとビデオは今日の夜から見ておくことにした。これで明日ビデオを見る時間が省ける。今回ビデオはスペイン語版のものを借りてきたのだが、どうもスペインのスペイン語でそのうえ早口だからわかりにくいところはけっこうあった。ただ幸いビデオといってもDVDなので、速さの調整ができるため、半分のスピードにしてみた。これだとけっこう聞き取れる。ただ二人にはまだ聞きなれない専門の単語もあり、実際に器材にも触れていないためちょっとむずかしいようだ。これだとむしろ英語のほうがいいだろうという話なったので、明日、英語のビデオと取り替えてもらうことにする。
スポンサーサイト

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

水道水とペットボトル

宿のキッチンの下はペットボトルだらけだ。別にジュールが入っているわけではない。すでに中身は飲んでしまったものを洗って水をいれてある。泊り客にもなんでこんなにあるのかと聞かれるほどおいてある。今はストップしている道路工事にともなって水が止められてしまうことがあるからというのがひとつの理由ではあるのだが、オモアの場合断水でなくても水道水が使えなくなってしまうことがある。
川の水を丘上にあるポンプで汲み上げて落としているだけの水道なので、雨などが激しく降った場合川の濁った水がそのまま水道水からも出てくるからだ。汚染されているわけではないので、洗濯や食器を洗う場合は問題ないのだが、料理にはつかえない。そこで天気がよく水道水が濁っていないときにペットボトルに水道水を蓄えているというわけだ。先週や1ヶ月半ほど前の雨がつづきだった頃は水が濁っただけでなく、そのあとしばらくして水を吸い上げているパイプが地盤が弱っていたため切断され、それこそ断水してしまった。このことは以前も書いたと思うが、そんなときこのペットボトルが大活躍する。先週の場合は滞在者も多かったのでこの蓄え水のおかげでどうにか大きな迷惑はかけずにすんだ。
このところ泊り客がさほど途切れることなく続いているため、空のペットボトルもまた少したまってきた。さてこれにも水を蓄えておこうかとも思うのだが、流石にキッチンの下もそろそろ置き場がなくなってきている。これ以上必要かどうかもふくめちょっと考えなくてはならない。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

年越しはバーベキュー

30日に到着する客はダイビングライセンスが目的だ。ただし実質ライセンス取得にあてられるのは4日間。通常であれば問題ないが、もし一日でも悪天になるとちょっとハードなスケジュールになる。このところ好天にめぐまれているので心配ないとはおもってはいるが、、、。
そんなこともあってラスのところに確認に行き、到着日にもさきにビデオを見て、テキストをつかった講習の時間を減らしてはどうかと提案しにいったが、ラスもそれは悪くない考えだと同調してくれた。
ついでに年末年始のプランを聞かれ、バーベキューをやらないかという話しになった。なにかやろうかとは思っていたので、この話しにのることにして、ついでに寿司も用意するということになった。そしてバーベキューも肉もいいが魚のチュレタ(輪切り)がよいということになり、そちらのほうはラスに用意してもらうことにした。チャヤ君も大晦日には戻る予定のようだしクリスマスに続いてにぎやかな年越しになりそうだ。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

しばらくのんびりと思いきや

チャヤ君の戻りはどうやら大晦日。次の宿泊予約は30日と、しばらくはのんびり手抜きの日々と思っていたら、昼過ぎにひとり訪ねてきた。
グアテマラのケツァルテナンゴ、パナハッチェル、アンティグアにも滞在し、昨日はホンジュラスのコパン遺跡をみてきたようだ。予定では2、3泊。これで年末年始、きれることなく泊まり客がいることになる。チャヤ君の日記にも年明けにくるという子の書き込みがあったし、なんだかのんびりする間がなくなって、喜ぶべきことではあるのに、がっかりな気持ちもあったりする。
正式発表はまだだが、来年の新事業計画がもちあがる可能性もある。チャヤ君への引継ぎも含め、日本に帰るまでにやるべきことがけっこうあり、年明けもくつろげないかもしれない。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

タマル

昼前にハナコちゃんとダニエルが出発。チャヤ君が戻っていないのでまた一人に。そんなわけで昼食をつくるのも面倒なので、コメドールにいってみたが、今日は焼き鳥定食がないようで、あきらめて家にもどった。
はてさて何か作って食べようかと思っていたら、ビリヤード場の一番下の娘が呼んでいる。また子供ら大勢で遊びにきたのかとすこし面倒に思いながら出ると、彼女ひとりきりだった。まさか子供一人で電話をかけに来るわけもないから、どうしたのかと尋ねると、ビニール袋を提げている。「タマル」といって渡された。グアテマラやホンジュラスではごく普通に食べるものだが、クリスマスは特にどこの家庭でもつくる食事でとうもろこしの粉をこねたものの中に肉などをつめて、バナナの皮などでくるんで蒸したものだ。自分で作ろうとも買ってこようとも思わないが、わざわざ作ってもってきてくれたのでありがたくいただき、それを昼食にすることにした。
久しぶりのタマルでけっこうおいしかった。ただ3個もあって、きっとハナコちゃんたちがいるものと思って人数分用意してくれたのだと思った。そしてこのタマルのおかげでクリスマス気分が味わえた。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(1) | TOP↑

≫ EDIT

宿泊代

朝から天気がよかった。ビーチにも日帰りも含めた観光客がきてにぎわっていた。ハナコちゃんとダニエルは今日はオモアでのんびり過ごすということだったので、朝も遅かった。ゆっくり朝食を済ませてからビーチに遊びに行き昼ごろ戻ってきた。昨日プエルトコルテスでの稼ぎはまあまあではあったが、今回の宿泊代、食事代をすべて賄うほどではなかったようで、午後からはオモアの桟橋のところで2時間ほど店を広げた。
これがよかった。昨日はクリスマスイブで、家で家族とすごす人たちが多いようだが、25日の今日は友達、もしくは家族連れで身近で遊べるオモアにきているようだ。そして彼らがけっこう買ってくれたようで、わずかな間に900レンピーラほど売り上げたようだ。米ドルで50ドル近くになる。
この宿は正直ほかと比べて割安で食事代も内容と照らし合わせたらかなりリーゾナブルなはずだが、アクセサリーを売りながら旅を続けている二人にはそれでも少し厳しかったのが、この売り上げで蓄えまでできてしまった。
おかげで彼らにとってはここでの滞在はのんびりしつつも稼げる結果になり、おおいに満足しているようだ。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

クリスマスだから

久々によい天気。シュウヘイ君とマオちゃんが今朝一番のダイレクトバスでグアテマラシティに向かってしまったのは残念。そしてハナコちゃんとダニエルはアクセサリーをもってプエルトコルテスに売りに行った。クリスマスイブなので、売れたら、ワインや足りなくなった食材を買ってきてもらうよう頼んだ。
電話はクリスマスだからといって特別利用者が増えるということはなかったが、反対に減ることもなく、いつもの土曜日とかわらない一日だ。ただ夕方からの人はいつもより少ないように思った。やっぱりクリスマスは家族ですごすのだろう。またこんな日は送金の催促をすることもないのだろうし、むしろいつも電話をかけている先方からかかってきているに違いない。
ハナちゃんたちは思ったよりいい商売になったようで、頼んでいたワインもしっかり買ってきてくれた。ダニエルの国、チリのものを選んだようだ。夕食は朝から準備していたココナッツカレーにした。夕刻からもし電話をする客が大勢きたら手間のかかる食事は準備できないだろうとおもったからなのだが、杞憂におわり、それでも支度が楽なのでよかった。食後にはアイスクリームも用意しておいたので、満足もしてもらえた。
去年は一人で過ごしたクリスマスだったが、今年はこうして宿泊者もいて充実した一日になった。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(2) | TOP↑

≫ EDIT

セーブしようといいながら、、、

明日土曜日はクリスマスイブのため、週一度開かれる市は特別今日金曜日に開かれた。昨年はそのことを知らず、いつものように土曜日に買い物に行き一軒も店がでていないくて、愕然としたことを思い出す。今年は確認をきちんとしていたので、愕然とすることはなかったのだが、いつもくるはずの玉子売りや鶏肉売りがこなかったのにはこまった。年末年始のストックが必要だったのだが、致し方ない。
ところで今朝はメルカードから戻ってしばらくしてから魚も買いにいった。鯵と鰹を買ったのだが、鰹は12ポンドのサイズのものを購入。昼ごろに出発する予定だったシュウヘイ君たちに食べてもらうつもりだったのだが、解凍できそうもないので、あきらめた。ところが今度はシュウヘイ君たちがそれじゃあ一泊延ばしましょうということになり、夕食は鰹の兜焼きとたたき、鯵の味噌炒め、それに魚のユッケに、魚の皮のから揚げという豪勢なものになった。昨日少しは食事をセーブしたほうがよいかと思った矢先でこんなメニューでは意味がないと思いながらも皆よく食べた。
それにしてもチャヤ君はいつもどるのだろう。クリスマスくらいは食事の準備から解放されたかったのだが。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

断水と滞在者

この数日の雨でまたまた断水。前回約一ヶ月前は宿泊者がエミコちゃん一人だったので、トイレにせよ、食事にせよ水の心配はまったくしなかったのだが、今回は自分を入れて計5名。これは気軽に使っていてはあとで困ることにもなるかもしれないと思い、節約することにした。断水を導いた雨はだいぶおさまり、ときどき降る程度なのだが、降るとすぐバケツもって雨どいの下におき、溜まるとトイレの前においたおおきな桶に注ぐ作業を繰り返した。
そして今日の夕食は昨日も書いたとおり、ランゴスタ尽くしに。一週間に一度とまではいかないが月に三度ほど食べている。こんな贅沢しててよいのだろうかと思われるほど食べている。糖尿病、通風にならないように少しはセーブしたほうがいいかもしれない。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

今日も夜到着

ベリースシティからオモアを目指してきたシュウヘイ君一行だが、予定の午後3時過ぎになっても到着しない。天気がよくないので、海が荒れて、ベリースからの船が遅れているのだろうとはおもったが、心配になる。とはいえそれで何かできるわけでもなく、ただ待つだけだったのだが、6時を過ぎ、夕食のことも考えなければならなかったので、二人のことは到着してから考えようと、ご飯を炊こうかというときようやく到着した。すっかり日もくれていたが、無事何事もなく到着してくれてよかった。
本当なら今日伊勢海老尽くしの夕食にしようと思っていたのだが、調理前の伊勢海老をみせてあげたかったので、それは明日に残し、今日のところは刺身と焼き魚を中心に用意した。とろろやユッケもあり、食卓としては充実したものにしたためか、皆喜んで食べてくれた。ハナコちゃんのボーイフレンドのダニエルもチリ人で、魚には慣れているようで、生魚も平気でおいしいと言って食べてくれた。ほかに料理を用意する気遣いが必要ないのでよかった。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(2) | TOP↑

≫ EDIT

いつものように宣伝部長到着

リピータ&宿の宣伝部長のハナコちゃん。過去に何人もの宿泊客を送り込んでくれたが、先週末にこちらのほうに向かうという情報を得て、いつ来るかと待つこと数日。今夜ようやく到着した。時刻は夜8時すぎ、過去3回訪問してくれたつ2回は夜7時過ぎに着き、今日もいつものように遅かった。
そんな気がしていたので、夕食の時間は遅めにしていたのだが、さすがにこの時間になるとはおもわなかったので、自分の食事は済ませてしまった。今回はチリ人のボーイフレンドとアクセサリーを売って稼ぎながらの移動だったようで、ここに来る前、グアテマラのエスキプーラスという前ローマ法王も訪れたことのある黒いキリスト像がある教会で有名な町のお祭りで商売を済ませてからやってきた。
朝からほとんど何も食べていないということだったので取り急ぎパスタをゆで二人に食べてもらった。
明日はもう二人、そのうち一人はまだ会ったことはないのだが大学の後輩とその連れがくる。ベリースシティからフェリーでプエルトコルテスに入るらしい。さらにグアテマラ出張中(?)のチャヤ君もそろそろ帰ってくるはずだし、ラスの彼女のカスティンもクリスマス休みでやってくるので、ちょっとにぎやかになりそうだ。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

にごり水とシャワーの温度

1ヶ月ほど前のように毎日朝から夜まで激しく雨が降ることはなくなったが、ここ数日は夜まとまって雨がふることが多い。
川の水をポンプで汲み上げただけで水道にながしているオモアの場合、こうして雨が降るとしばらく水が濁ることが多い。そしてそれがシャワーの温度に影響する。というのも、電熱器のシャワーは水圧で電気がオンになり温める仕組みなのだが、これが濁り水の場合、ときにごく小さな木の葉や枝のようなものが混じっていることがあり、管を塞いでしまうことがある。
宿のシャワーはこちらで普通に使われているものより性能がよいものを奮発して購入したため、最低温度に設定しても充分な温水が浴びられる。これが管がつまるとどうなるかというと、水圧が落ち、温度は相当あがる。このため、熱すぎてシャワーが浴びられないという事態になる。今回もそういう状態になってしまい。塞いでいるゴミを取り除かなければならなくなった。ただ今回は前回に同様の作業をした際に、今後もこのようなことがあるだろうと、電気のコードなどは直接外のケーブルと固定してしまわず、コンセントをつくって取り外し可能にしたので、それほど大仕事にはならなかった。
作業が終わると、ちょうどいい具合の温度ですっきりシャワーを浴びることができた。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

卒業記念パーティー

昨晩の卒業記念パーティー。夜8時からということで招待を受けていた。特別正装などは必要なく、というより正装などもっていないのだが、簡単な祝いの品だけ用意して準備をした。
なんとなく予感というよりこちらの習慣からして予想はしていたのだが、8時にはまだはじまりそうもない。すぐ向かいの家だからちょこちょこ様子をみながら家で待っていた。9時を回ってもはじまらない。第一主賓の娘は母親とともに学校からまだ帰ってきていない。もともと授業が夜間というか夕方から始まる学校だから、卒業式も夕方からだったのだが、それが遅れていたのだろう。
軽く何か食べておけばよかったかと思いつつ、これだけ遅くなると何か作ろうか、それともその間に帰ってくるかもしれないと思案しながら、結局会場である家の前に祝いの品をもって行ったら、近所の人につかまり飲むことに。そうこうするうちに娘は帰ってきたので、そのおっちゃんとともに会場の席についたが、このおっちゃんすでにできあがってしまっていて話していても何をいっているかよくわからない。ただそれほど親しくしていたわけでもないのに、やたらと初対面の人に友人として紹介してくれている。
そうこうするうちに食事がだされたのだが、おっちゃんはもう食べる気がないらしくほおってある。こちらは充分お腹が空いていたので、まず自分の分を平らげたあとに、結局おっちゃんの分ももらってしまった。鳥とご飯と野菜のごく普通のこちらの料理ではあったが、空腹だったためかおいしかった。ただ最後にだされたケーキはツラかった。例によって甘いのだ。お祝いなので自分の分はたべたが、これにかんしてはおっちゃんの分は遠慮させてもらった。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

ベリースへ

「ベリースへ」といっても実際に行ったわけではなく、先日滞在していたエミコちゃんからグアテマラから海路ベリース入りしてメキシコに抜けたときの行程をメールで知らせてきてくれた。彼女がここを出発する前にいろいろ調べたのだが、最新の情報を掲載しているサイトが日本語に限らずあまりなかったので、あとで知らせてほしいとお願いしていたものだ。
きちんとまとめて宿のHPに情報を載せる予定だが、ちょうどそんな折、カンクンからこちらに向かいたいという問い合わせがきた。できるだけ早く移動したいようで、そうなるとこのエミコちゃんが辿ったルートを逆に来るのがいいと思い、返信した。
そのやり取りの中でどうやら大学の後輩らしいことも判明。ダイビングのライセンス取得にも興味があるようだし、チャヤ君や現在こちらをめざしているリピーターのハナコちゃんも含め、来週はにぎやかなクリスマスになるかもしれない。
そして今晩これから向かいのビリヤード場の娘の卒業記念パーティーがある。定刻はすぎているのだが、まだはじまる気配がない。やはりすべてがラテン時間。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

やる気

最近、滞在者がいないとどうもなにもする気がおきない。チャヤ君がテキヤ組合の出張でグアテマラのアンティグアに焼き鳥を作りにいってしまって現在一人。滞在者がいないときだからこそやるべきこともあるのだが、なんとなくダラダラと一日を過ごしてしまうことがおおい。今日もそうだ。一方でこの年末は昨日も書いたようになにか作業はじめたところで、電話の客が来て作業が中断されてしまうことが多いのも確かだ。というわけで今日は洗濯と掃除を少ししただけ。
一方先日から年末の挨拶を兼ねて友人やらいままで泊まってくれた人たちにメールを送っているのだが、アドレス間違いで戻ってきたり、まだ送り漏れている人もいたりでその確認を少しした。一斉メールにしているので、誰に送ってて、誰に送ってないかが送信リストをみてもわからなくなってしまうので、別にリストを用意しているのだが、やはり一年に1回くらいしかやり取りしない人の中にはあて先が変わっていて届かないものが多いようだ。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(3) | TOP↑

≫ EDIT

年末なので、、、

年末でいろいろ出費があるのか国際電話をかけにくる客も新顔が増えた。
オモアの住人は普段の食費でこまることはあまりない。海があり、魚はいつでも手に入るからだろうか。しかし、クリスマスを控えたこの時期は特別なのだろう。プレゼントの準備などもあってお金が必要なようだ。といって銀行に預金が充分あるということはなく、結果、アメリカなどで働く家族に送金をお願いすることになる。そしてお金を無心するにあたっては、向こうから電話をかけてもらうわけにもいかないため、ここに来て電話をするということになる。サービスをはじめた最初の頃こそ大きめの看板を外にだしていたが、いまでは口コミだけで人が増えているようだ。今日はじめて利用してくれた客もいままで知らなかったと言っていた。
今のところここは営業権の手続きをまったくとっていない。会計士が来年までまったほうがいいと以前言われたからなのだが、そんなわけで看板もださず、ハデな宣伝もせずにきたのだが、そろそろ来年のために書類の準備などした。とりあえず、パスポートや土地の権利書、税金の支払い証明などのコピーをとり、会計士に預けた。中身を確認してもらって手続きに入ったら費用を支払うことになる。現在予定している商売は食堂と民宿。レストランとホテルとするよりは税金が安いようだ。そしてこの手続きが済み、正式に営業権を得られればコカコーラかペプシに看板をつけてもらったり、冷蔵庫をレンタルさせてもらえる。しかもどちらも無料でだ。
年明けには一度日本に帰るので実際に看板の取り付けを依頼するのは戻ってからになるだろうが、営業権の手続きは出発前に終わらせたいと思っている。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

やっぱり客がいい

連敗つづきの料理人決めトランプだが、朝はやはり負け、昨晩残しておいた白身フライを揚げ、だし汁にいれ、玉子でとじてどんぶりにした。もってきてもらった山椒があったので、それもふり、香りを楽しみながら食事した。
そして昼食後のゲームでは久々に勝利することができた。夕食はてんぷら。てんぷらは調理するとどうも食欲がなくなるので、今回まぬがれたのは大きい。そして食べさせてもらったてんぷらが本当においしかった。あわせて南蛮漬けもどきのような一品も作ってくれたのだが、これがまたおいしい。やっぱり客がいいとおもった。

_/_/_/ チャッピーブログはじまる _/_/_/

チャヤ君がブログをはじめました。
チャッピーブログ「その日の気分(http://chappyblog.blog41.fc2.com/)」
こちらは写真満載で、オモアでの生活がよくわかります。ぜひご覧ください。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

なぜか

チャヤ君が来て食事作りから解放されるかと思いきや、どうも自分で作ることが多い。というのも、毎食後、二人用大貧民をして次回の食事係りを決めるのだが、やり方を教えてもらった最初ことビギナーズラックで連勝したのだが、その後は負けが先行している。
といっても夕食のときは電話をかけに来るお客さんもいて結局は手伝ってもらっているのだが、どうも献立や材料の準備で頭を悩ます。
今晩は午後からチャヤ君が桟橋まで釣りにいったので、釣れた魚でてんぷらと考えていたのだが、結局坊主だったので手持ちの魚をフライにした。長くて平べったい魚でこちらではマチェテ(山刀)と読んでいる白身の魚でフライにしたら実においしかった。
幸い夕食後の勝負では久しぶりに勝利したので明日の朝食はチャヤ君の担当となったが、はたして次回はどうなることか、、、。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

壮観

一昨日作った包丁立て。キッチンに立つたび見るのだがいい眺めだ。左側から牛刀、柳葉包丁、出刃、出刃、ぺティー、万能、万能、菜切りと並び、最後にキッチン鋏。100円ショップの包丁もチャヤ君がしっかり研いでくれたので、切れ味抜群。ちょっとこわいくらいだ。ほかにもフライパンなどを吊るすフックを別につくったので、今やキッチンはどこかのレストラン並みの壮観さが漂っている。
今ちょっと寂しいのは食器棚かもしれない。これは今後の製作課題としていずれつくろうと思う。また蟻やねずみ対策をした食材置き場も作ろうと今イメージを温めているところだ。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

コメドールと伊勢海老

先日プエルトコルテスで食べた焼き鳥は今ひとつだった。今日は小雨が降るなかラスに届け物をしにいったとき、行きつけのコメドールで鳥を焼いているのが目に入り、チャヤ君を誘って食べに行った。今まで案内したほとんどの人が気に入ってくれたが、チャヤ君にも高評価をもらった。
オモアはそれこそ何もないところではあるが、こうした食生活に関しては自慢できるものがおおい。イタリア人経営のケーキや作るパンもそのひとつだ。そして今日の夕食は伊勢海老料理。600gほどの伊勢海老の身の一部を焼き、一部を刺身にし、頭の部分のミソは茄子と玉ねぎとで合え、殻は鍋にいれ出汁をとってスープにした。こちらもおおいに喜んでもらえた。
昨日寿司を食べたばかりでこんな贅沢をしてよいのかとも思うが、かといって特別な食材というわけでもないところがすごいと思う。ただ醤油や山葵の消費量が増えているので、また買い足す必要がある。それに少々飲みすぎ傾向にあるので、ちょっと気をつけようと思う。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

お客さん

チャヤ君が来て包丁の数が増えた。土産の包丁以外にマイ包丁持参だからだ。そこで包丁置きを作ることにしあ。市での買い物ついでに材料を買った。ただ今日は作業はしなかった。なんとなくする気になれなかっただけなのだが。
そして昼も残っていたココナッツカレーを凍らせておいたものがあったので、それを温めたカレーライスで簡単に済ませ、夕食の準備にはいった。
またまたまた寿司。チャヤ君がラスに山葵をあげたら、寿司食べようといいだしたからだ。しかし今回はいつもと違う。今回は料理人チャヤ君が主に作り、僕はお客様。少しは手伝ったが、食べるだけの立場で楽しかった。また、今回のネタはシイラとカツオだったのだが、このカツオが実に脂がのっておいしかった。先日の蛸ももちろんおいしかったのだが、今回はおいしい魚をお客として食べたのでまた格別だった。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

勢いにのって

久しぶりにプエルトコルテスに出かけた。チャヤ君が来たこの機会に案内がてら買い物もしようと思ったからだ。しかし今回はこれといっていますぐ必要な買い物がなかった。
しかし、それがために返って買い物をしてしまった。まずはロン(ラム酒)。グアテマラより安く売っていたので、思わず、二人でそれぞれ1本ずつ買った。買いにいったスーパーが同じプエルトコルテスの中心で場所を一週間ほど前に引っ越していて、そのための安売りなのかもしれない。
また、日本食材ではないが、中華素材を売っている中国人経営のスーパーではワンタンの皮も買った。これは少々高かったが、一度餃子を作ってみたかったからだ。ほかにはプラスチック食器4枚組みを1セット買った。今後泊り客が増えたときのためだが、これについては以前から買っておいたほうがいいだろうと思っていたので、衝動買いではない。
とにかくひととおり買い物をして昼食もコルテスで済ませた。以前から一度食べてみたかった。鶏肉料理の店だ。入り口で丸焼きをグリルしていて、通る度においしそうだと思っていたのだが、実際食べてみるとどうもソースに懲りすぎているのか、単純な焼き鳥のおいしさが失われている。いつもオモアの定食屋でたべる焼き鳥定食のほうがよっぽどおいしいと思った。まぁでも一度は食べてみたいと思っていたものだから、これで今回味を確認できたのでよしとしよう。
帰りがけに新しく増設したトイレ用のゴミ入れを買い、そのあと裏口のカギのコピーを作ってもらって今日の買い物は終了。オモアに戻った。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

ニモが、、、。

昨晩ラスが飼っている犬のニモが死んだ。ほかの犬とケンカして怪我してから2ヶ月ほどずっと調子が悪かった。一時は元気になり、食欲も回復したようだったが、先週末からふたたび具合が悪くなり、最期はいつも治療をお願いしている先生のところに預けて看病してもらっていたのだがどうにもならなかったようだ。
子供のようにかわいがっていたラスも寂しそうにみえた。昨晩飲みすぎただけだとは言っていたが、はたしてそうなのか。
ところで今日はイルカのつがいを間近でみることができた。ちょうどニモが亡くなった話をきいて暗くなっていたときにビーチのむこうを優雅に泳ぐ姿をあらわした。残念ながらカメラがなかったので、撮影はできなかったがチャヤ君も感激していた。
そして夕食は昨日鮪が手にはいらず、用意できなかった「やまかけ」。すり鉢ですりはじめたもののかなり時間をとられそうだったので、とりあえずミキサーにかけてからすったらうまくできた。当然おいしかった。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

キッチン充実そしてCDラジカセ

チャッピーことチャヤ君が来てキッチン回りが充実した。持ち物のうち半分近くが宿への土産だ。香辛料など食料品のほかにキッチン用具ももってきてくれた。とくにすり鉢はうれしい。ほかに鱗とりやじょうごなんかもある。キリグアで買ってきてくれた山芋をつかって今晩はさっそくやまかけの予定だ。といいたかったが、こちらは鮪が手に入らなかったので明日以降に持ち越しになったが、今後のレパートリーが増えることは間違いない。
そしてそれとは別にCDラジカセも持ってきた。もちろんCDも。これがまた同世代人のためか選曲がすばらしい。まさかオモアで聞けるとはおもってもみなかったアーティストたちのCDばかりだ。ゆったりした空間の中で朝から晩までCD三昧の日々はなかなか乙なものだ。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

一年

昨年12月6日にはじめたブログ。一年たった。ネットが不調のときもあり、ときにはまとめてアップロードしたりもしたが、365日よくもまあ書いたものだ。毎日の更新が面倒になったこともあったが、こうして続けていると習慣化してさほど苦にならなくなった。苦労する点はタイトルで、それさえ決まれば書くのは簡単。こんなところで生活していると、客がいなきゃしらないうちに時間が過ぎてしまうのだが、毎日なにがしかテーマを求めて生活しているんで、何をして一日過ごしたかわからないというような日がなくなった。
はたしてこの先もどれだけ続けていけるのか考えると嫌になりそうなので、それは考えないようにしているが、当分は続けていけるかと思っている。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

待ち人来たる

やっと来た。今朝グアテマラのキリグアからメールが入る。これから出発します、と。そして午後、そろそろ着くであろう頃に出迎えに行こうと思っていたら電話をかけにきた客がいて接客。それが終わったところでお客に友達きたよと言われ外にでると、、、到着。
チャヤ君がきてくれて今後のスケジュールが決まる。年内はひきつぐこともあってすぐには動けないが年明けの1月下旬には日本に一時帰国できるかと思っている。1年半ぶりの日本だ。次の増改築工事費を稼ぐ必要もあって、4ヶ月は滞在する予定だ。その間この宿はチャヤ君にみてもらうことになる。今日のところは移動疲れもあるようなので、夕食も簡単に済ませた。明日から宿のことをいろいろ相談し、かつ帰国の計画もたてることにする。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(2) | TOP↑

≫ EDIT

キャンセル

キャンセルといってもこの宿のことではなく、ダイビングのことだ。今日は朝から昼過ぎまで電話をかけにくる客がいて、やっと1時すぎにおちついた。それからラスのところに顔をだすと元気がない。明日ドイツからダイブマスター取得のためオモアにくることになっていた子が急なことでこれなくなったのだという。
このところハリケーンの影響やらなにやらでレストランもそんなにはやっていないし、12月にその子がくることを楽しみにしていただけに残念そうだ。ラスは家も賃貸だからその分稼がなきゃならない、目下のところ先月豊漁の間に蓄えた魚を売って儲けてはいるがダイビングでの収入と比べると少ないだろう。ファンダイビングや体験ダイビングをする旅行者もほとんどなく、今までのところセイコちゃん、ダイスケくん、エミコちゃんとラスのところでライセンスを取得したのは皆日本人ばかりだ。まだまだ旅行者に認知されていないから仕方ないのだろうが、このまま行き詰まって店仕舞いしてしまわないことを祈るのみだ。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

フィンカ訪問

電話をかけに来る客で時々フルーツをくれる人がいる。フィンカ(農園)の人で家でとれたものをくれるのだが、いつも遊びにおいでといってもらいながら、他の客もあってなかなか訪ねることができなかった。
今日も今みかんがいい時期だというような話を聞き、他に待っている客がいなかったのでお宅を訪ねることにした。場所はオモアの共同墓地の近くで、取水源の川もその脇を流れているところだ。植木屋といっていいのだろうか?接木などしたフルーツの苗木も育てていてそれも売っているそうだ。家はすべて木造だが、しっかりとした造りで30年以上たっているらしいが虫食いなど全くない。
すぐ近くまで電柱はきているのだが、この家にはまだ電気が引かれていないそうで、夜明かりが必要なときはランプや発電機をまわして証明しているらしい。あと1年以内にはこの家にも電気が引かれるだろうとのことだ。
だんなさんにはライチなどつまみながら農園の中を案内してもらい、自家製のワイン、昼食までご馳走になってしまった。友達も連れておいでというので、ぜひとも宿のオプショナルにフルーツ狩りを加えようと思う。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

Skype2.0とVoipBuster

とうとうビデオか加わったSkype2.0ベータ版が公開された。早速インストールし、友人ともやりとりしてみる。いままでMSN Messenger、Yahoo Messenger、iVsitなどなど、ビデオチャットを試してきたが、今回のSkypeが最もシンプルで使いやすいような気がした。MAC版の発表も待ち遠しい。知人にはMAC利用者も何人かいるので、彼らともビデオチャットを早く楽しめるようにしたいものだ。
ただ音声通信に関してはVoipBusterも捨てたものじゃない。時にSkypeの調子が悪いときなどでもVoipBusterだとクリアに会話できることもある。音声通話に特化している分シンプルなのだろう。通常の電話にかける場合もSkypeOutより割安なので、商売ではVoipBusterを利用する比率が高くなっている。いずれにせよ、こういったソフトフォンは相争ってどんどん向上していってほしい。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

今日も休息日

今日も一日ボーッと過ごす。長雨のあと好天が続いたので庭の草刈りもしないといけないのだが、もう少し様子をみることにする。
すっかり弱ってしまった。バジルは少し元気を取り戻したようだが、まだあの伸び盛りの時の状態にはもどっていない。このままの状態が続くようなら改めて別の種を植えるつもりだ。
ところで増改築の見積もりが届いた。先週は寸法を確認に来てもらったのだが、今日は見積もりだ。正直ちょっと微妙なところだ。これまでの建築費を考えればそれほど高いとはいえないのだが、予想していた中では一番高いほうになる。もちろん材料費も値上がりしているだろうが、これならすぐにお願いしようという提示額ではなかった。しばらく検討し、デザインも見直してもう少し安く抑えるようにしたいと思う。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

2005年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年01月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。