2006年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年12月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

banner_04.gif  | スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

自称晴れ男到着

今朝は雨が割と強く降っていたが、その後あがり、午後には晴れてきた。そして日が沈む前に一昨日予約を入れてきたリョウタ君が到着。
昨日はグアテマラのティカルに宿泊したが、それまではずっとグアテマラの高地にいたので、ずいぶん暖かく感じているようだが、こちらとしてはこの時期は寒く、防寒対策をしているくらいなので、ちょっと話がかみ合わない。といっても今日は確かに午後から日が差し、ここ数日にはないくらい暖かい。そのことを言うと「自分は晴れ男なんです」ということなので、とりあえずはその言葉のとおり滞在中は好天であることを願いたい。
ダイビングのライセンスもとりたいようだが、これはラスの空気充填機の部品が明日ちゃんと届き、また海の状態がよい場合は受講できる。とにかく明日の様子次第でそのあと友人と待ち合わせているロアタンにすぐに向かうのかどうか判断することになった。
夕食はてんぷらと刺身。久しぶりの日本食を喜んでくれたようだ。
スポンサーサイト

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

里帰り叶わず

滞在査証が切れることもあり、明日からグアテマラのアンティグアに数日行くつもりだった。しかしその案内をHP上で表示させたときに宿泊予約が入った。明日か明後日に訪ねたいという。そうなるとアンティグア行きはあきらめなければならない。といいても査証は切れてしまうので、一旦はグアテマラに入国し、すぐ引き返してくることになる。土曜日がリミットなので、金曜日にでも買い物も兼ねてグアテマラのプエルトバリオスまで行って戻ってくるのも悪くないかと思っている。
久しぶりにアンティグアを訪ねたかったのだが、ちょっと残念。さらにもっと残念がっているのは黒猫の「シロ」だろう。予定では不在中ラスに預かってもらうことになっていたので、初めての里帰りとなるところだったからだ。ひょっとしたら親兄弟やおじさん、おばさんに会う最後の機会かもしれなかった。ラスがロアタンに行くとなると、アライグマ2匹はどうやら一緒に連れて行くようだが、猫たちはどうなるか微妙。漁村であるオモアでは餌に困ることはないので、猫はどこでも引き取ってくれるはずなので、家族離散ということにはなるだろうが、オモアに残すのだと思う。
まぁようやくひとりでの生活に慣れてきたところだから里心をつけさすこともなかったかもしれない。かわいそうだが、ここで一緒に明日来る予定の客を出迎えることにする。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

ベジタリアン?

実は昨日裏の家の工事を手伝う前に別の友人の所に出かけた。先日誕生日に招待された家にその時写した写真をCDに焼いて持っていった。昼前に行き、CDだけ渡して帰ってくるつもりが、結局部屋まで招き入れれて、昼食もご馳走になってしまった。そのときその家で飼っている2匹の猫のうち一匹が料理の中にあったレタスやポテトサラダ、ご飯などを当たり前に食べているのを見て、シロにも食べさせてみようと思った。
シロは今までのところ魚か鳥しか食べていない。この先、調理のときに出る野菜くずや残飯も食べてもらえたら無駄がないので、食べさせてみた。今日はコロッケの下準備をしたときにでたポテトの皮。しかし与えても食べなかった。全く見向きもしないといった感じだった。
そこでついでにアジフライも下準備したので、そのときにでた内臓やら骨の血合いの部分をポテトの皮と混ぜてみた。すると飛びついてガツガツと食べだした。しばらくはこの要領で慣れさせるのがいいかもしれない。そのうち魚や鳥よりも野菜好きになってベジタリアン化することもあるだろうか?

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

お手伝い

相変わらず昼間は回線がつながっていなかった。やることもなくシロと遊んでいたが、ちょうど裏の家が屋根の一部にセメントを流し込む作業をすることになっていたので、暇つぶしに手伝った。
今日も雲行きは怪しかったが、セメントの流し込みは流してすぐに雨がふらなければ炎天下すぐに乾いてしまうよりはむしろいいので、作業にかかった。明日は別に仕事があるということも今日することにした理由だろう。はじめは息子が、親戚の子供一人を手伝わせてやるつもりだったようだが、手伝いを申し出ると喜んでくれた。屋根にセメントをあげる作業は子供一人の手伝いではきっと大変だったからだろう。
午前中は流し込む場所の型作りでこれは息子一人で済ませたようだ。そして午後からセメントをこね、運びあげた。この家は三軒横並びのアパートにして、そのうち二軒は貸すつもりらしいが、工事は一気にはすすまない。とりあえず今やっているのはその一軒分。こちらではよくみかけることだが、金がある分作っておき、ない分はほおっておく。そしてまた資金ができると工事の続きをはじめるというのが一般的で、ここもそういう状態だ。
なんにしても雨が降りだす前に作業はおわった。といっても終わった頃には降りだしたので、流し込み作業をしたところにはシートを一昼夜かぶせておくことになる。明日になればシートをはずしても雨がもれる心配はもう心配はないはずだ。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

ちょっと考えないと

相変わらず回線場外が落ち着かない。今日も昼はつながらず、夕方から使えるようになったような状況。幸い、電話をかけに来る客は夕方からが圧倒的におおいので、今日のところはそれほど大きな損失はなかったが、それでも昼間に来た客は休業中の案内をみて引き返していった。
今しばらくは様子をみるしかないが、これが年末、年始と続いていくようなら、プロバイダを変更することも検討しないといけないかもしれない。ただ話しに聞くところではもう一つあるプロバイダでも時にトラブルがあるようなので、代えたところで状況が変わることはないのかもしれない。
そうなるとこの商売に見切りをつける必要もでてくるかもしれない。電話サービスは特に設備投資もいらず、またオモアの人たちにも感謝されていい商売なのだが、こう回線が安定していないと食い扶持を稼ぐのに困る。もう一つ中華料理屋は現在思いつく限りでは間違いなく儲かると思うのだが、すべて自分ひとりでやるわけにはいかず、人を雇わなければならない。それに毎日休みなく仕込みをしていくのも大変そうだ。
ま、これは最終的な選択肢ということでとりあえず回線の安定を願うしかない。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

ダイビングスクールしばらく休業のお知らせ

オモアダイバーズも今は暇。その上、魚は大漁で値が下がり、わざわざラスのところに買いにくる客も減るため、家賃を支払って住むにはちょっと苦しいようだ。一方同じホンジュラスでもロアタン島には欧米から避寒地として訪ねてくるお金持ちがけっこういて、ダイビングもする上、タイビングよく手ごろな家が借りられるということでそちらに冬と春は行くことにしたようだ。
そうなるとオモアダイバーズは閉鎖しなければならない。とにかくツインエンジンのランチャボートを買うには稼がねばならず、そのためにまずはロアタンで金持ち相手に暴利を貪ろうということらしい。ツインエンジンのボートが手に入れば、季節を問わず、絶好のポイントにもいけるので、冬でもオモアで商売が続けられそうだ。それに今回ロアタンでうまく宣伝活動もして、オモアにダイビングセンターがあることをしってもらうつもりらしい。
まぁ何にしてもしばらくオモアではダイビングができなくなる。これまでここでライセンスを取得した日本人もけっこういるが、冬場はコース取得ができなくなるということをとりあえず伝えておきたい。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

待った、待った

昨日電話で、今日の朝一番で来るというプロバイダの技術者を待つ。来ない。予定の時間を過ぎても、、、
そしてどうなっているかと問い合わせると車が故障して動けなかったという。なんていうことだ。落雷による中継タワーの故障、アンテナの故障に続き、今度は車の故障。もうどれだけネット復旧に時間がかかるんだか。そして午後4時すぎ、ようやく現れた。そしてアンテナのチェック。
原因はアンテナの脇にある無線LANカードの入ったケースにケーブルをつたって雨水が入り、ケーブルの接続部分に腐食がおきたことのようだ。その部分を替えるとようやく復旧。ほんとに待った。その間利用客を断りつづけ、この年末の収入に期待ができる時期に苦しかったが、これでもう大丈夫と思いたい。
客を戻すために12月は少し値引きするつもりだ。利用者数の多い12月に限定しておけば、収入としてはそう問題ないだろう。明日案内表示を作って掲示しよう。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(1) | TOP↑

≫ EDIT

システムは復旧したらしい

午後になってネットのシステムは復旧したらしい。「したらしい」というのはプロバイダに夕方問い合わせたときに言われたもので、ここではいまだネットにつながっていない。そのことを訴えると、状態をチェックしてくれてどうやらここだけがつながっていないことがわかった。ということは、、、
そう、またここの無線受信アンテナに問題があるということ。つい一月ほど前に替えたばかりのはずなんだが、また同じような問題が生じたのか?
もうここまでくると怒る気にもならなくなってしまったが、商売のことを考えるとそうも言っていられないので、とにかく修理してもらわなくてはならない。明日朝一番で来てくれるというので、それを信じて明日まで待つことにする。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

やっぱり風邪ひいた

隙間風対策が不十分なためか風邪をひいたようだ。あれほど注意しないといけないと思っていたのだが、ここ数日の寒さはとくに応えたみたいだ。
ネット回線は相変わらずつながらず、商売もできない。
ただ数日前のような長時間にわたる激しい雨は降らないものの、天気はずっと愚突いていている。この調子だとまたいつ激しいあめで壁を雨水がつたって入ってくるかわからない。雨で作業が水の泡と化すかもしれないが、うまくいけば降りだす前に乾くと思い、外壁にセメントを塗りこむ作業を少しずつすすめることにした。セメントに石灰を混ぜると乾いたとき白くなり、見た目もいい。ただ今使っているセメントはもうだいぶ古いもので、硬く固まってしまった部分も多いので板にはさんでハンマーで崩したのち、篩いにかけて使っている。といっても壁全部をまかなうほどは残っていないので、そろそろ買い足さなければならない。
体調は悪いが、寒さ対策と雨対策は必要なので、無理しない程度にやっていくしかない。それにしてもネットはどうなってしまったんだか、、、

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

トルティーヤ

相変わらずネットにつながらない状態だが、毎日このことばかりでもなんなので、話題をけてみたい。
宿泊客がいないときの朝食はとうもろこし粉からトルティーヤを作って食べている。この出来栄えが最近飛躍的に上達した。理由の一つはこね具合。粉と水の割合がようやくわかってきた。それととうもろこし粉だけだと粘り気が少ないので、少しだけ小麦粉を混ぜている。そしてそれをこねるときに電気炊飯器の釜を使う。以前はフライパンやほかの鍋、皿などつかっていたのだが、水の量がおおかったりするとすぐ周りにくっついてうまくまとまらなかった。それが炊飯器の釜を使うことで鍋につくこともほとんどなくなり、粉がうまくまとまるようになった。また焼くときにもうまく薄く丸く広げられるようになった。
そして大事なのはどこで焼くか。この前までは電熱器にテフロンのフライパンをおいて焼いていたのだが、今は同じテフロンのフライパンを使うがガスを使う。このほうがいい具合に焦げてくれておいしい。慣れてきたからか、調理時間も短くなった。宿泊者にはそれほどトルティーヤを好きだという者もいないようなので、滞在中はパンやタハーダを出しているが、じつは自分のトルティーヤもけっこうおいしいと思う。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

もういい加減にしてほしいが、、、

今日の午後になりようやく回線復旧。復旧まで60時間以上かかった。これでも早いほうなのかもしれないが、もういい加減にしてほしい。といってもオモアで接続可能なプロバイダはほかに一つしかなく、代えたとしても通信方法は一緒だから今回のようなことはあちらでも起きるかもしれないからあまり意味がないだろう。
そしてなんとこの記事を書いている間にまた不通になった。明日朝には復旧してくれるのだろうか?たしかに雨が降りだしたので、なにか問題が発生した可能性はある。まあしばらく天気は悪そうだから、客足も鈍るのでこの際だからとことん設備のチェックをして年末は支障がおきないようにしてほしい。
それにしても去年と比べると天気は2、3週間ずれているのではないかと思う。寒くなった。まだ若干隙間があるのか風があるとちょっと部屋に流れているのがわかる。電話で稼げないこんなときに風邪などひいたら余計な出費になるので、体調には用心しないといけない。隙間もなにかで塞いでおこう。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

48時間経過、状況はわかったけど、、、

ようやくプロバイダと連絡がつき、状況はわかった。一昨晩の豪雨のときの雷が"Puerto Cortes"と"Omoa"の中継地点にある"Chivana"の鉄塔に落ち、機材がアンテナ機材が壊れてしまったのだということだ。そして今日中にはなんとか直るだろうということだった。
しかし、まるまる二日48時間を経過した今になってもネットは回復しない。午後一度接続したかにみえたのだが、ほんのわずかの間にまた不通になってしまった。機材を新たに設置しても、そのあとで設定などいじらなければならないからなのだろう。それにしても困ったものだ。もう一方の問題の断水は夕方になって復旧はしたのだが、、、
ただ、状況を知り、とにかく待つしかないと諦めがついたのは確かで、どうにか明日、早い時間に復旧してほしい。今日も数人の客を断り、収入の道が断たれているのは痛い。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(1) | TOP↑

≫ EDIT

いつになったら

結局一日ネットは回復しなかった。いったいいつになったら快適にネットが使え、スムーズに電話サービスの商売ができるのだろう?
プロバイダに問い合わせても話中。きっと皆が問い合わせしているのだろうと思うが、けっこう頻繁にかけているのに話中ということは、ひょっとして問い合わせが多くて、受話器をはずしたままにしているのかも。
外はいまだ曇っていてときどき雨も降るので、昨日雨が染み込んだ場所の補修もできず、シロと遊んで過ごした。明日こそはと祈るような気持ちだ。ブログに毎日ネットの具合ばかり書いていてもしょうがないが、どうもどこかで愚痴をこぼしておかないと身体によくない。PCを見るとイライラしてしまうので、このあとはもう閉じて読書することにする。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

さて今日は

久々に朝から草刈りなどして過ごす。午後には焚き火もしてゴミを焼却した。しかし朝から天気が怪しい。しばらくぶりに雨が降りそうだと思った。
そして予想していたとおり夕方になって降りだした。まさにスコールという降り方だった。
最初のうちはそう驚かなかったが、その降り方が弱まることなく続くのでちょっと心配になってきた。案の定、そのうち壁の一部からは水がしみこんできた。外壁のブロックむき出しのところは横なぐりの雨に弱いからだ。一部はあとでセメントを塗ったりしてしみこまないようにしているのだが、まだ全てではない。今日はそこに雨があたっているようだ。それも尋常な降り方ではないかったからそのうち壁をつたって床にまで落ちてきた。床においたダンボール箱に水が染み込むとやっかいなので、スポンジで吸い取りすてていたら、停電。今日は工事などに伴う停電ではなく、雷と豪雨が原因。
それも1時間ほどして復活したが、ネット回線はもどらず。これでふたたび電話サービスは休業。といってもこんな状況で電話をかけにくる客もいないのだが、、、

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

11時間

午前9時過ぎ、メールチェックや友人とのチャットが一段落というか、一部途中だったのだが、とりあえずの用件が済んだと思ったら、停電。このところ好天続きで、しかも平日の朝、これはトラブルがあっての停電ではなく、なにか工事などに伴って計画的に停電しているものだと思った。こういう場合通常は夕刻前には復活するはずなのだが、、、
4時過ぎ復活せず、日が沈んでいく5時を過ぎてもまだ、そしてすっかり日がおちた6時を過ぎても戻らず。そんなわけで暗い中ろうそくたてて夕食を作る気にもなれず外に出てご近所さんとどうなってるんだと話して時間をつぶしていても復活しない。そして近くのコメドールをみると、ろうそくたてて営業中。結局外食にしてしまった。
しかし、食事からもどっても真っ暗。やることもなく、晴れが続き、寒さ対策しなけりゃよかったと思うくらい部屋は蒸し暑く、眠るにもまだ早い。水でも浴びて身体を冷やしてから寝てしまおうと思っていたときにようやく復活した。午後8時過ぎ。11時間に及ぶ停電。ようやく調子よくなりだしたネット回線だが、今日も電話サービスでは稼げない。なんて思ったら電気の復活を見計らったかのようにひとりお得意さんがきてくれた。これで今日の外食代分くらいは稼げたのでまあよかったかと思うしかない。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(1) | TOP↑

≫ EDIT

Skypeの新機能?

今日も昨日同様ダラダラと過ごすことになってしまった。相変わらず回線状態がよくないからだ。午後からはだいぶマシになったものの、まだまだ充分とは言えない。それでも今日は「Skype3.0ベータ版」をダウンロードして使ってみた。当然ダウンロードには相当な時間はかかったが。
この「Skype3.0ベータ版」で新たにいくつかの機能が加わったが、そのうちありがたかったのはオーディオデバイスの設定が通話中簡単にできるようになったことだ。以前はデバイスの変更を行うとき、「ツール」-->「設定」-->「オーディオデバイス」と開き、「オーディオ入力」、「オーディオ出力」それぞれのデバイスを選択し保存するという手順を踏まなくてはならなかったのが、通話中の画面に設置画面も表示できるようになった。
現在電話をかけにきた客にはUSB-Phoneを使ってもらっているのだが、この機能のおかげでヘッドセットとの切り替えがスムーズにできるようになった。できたら「VoipBuster」や「VoipStunt」のように2種類のデバイスを登録しておいて、画面のボタン一つで簡単に切り替えが可能になればもっとよいのだが、、、

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

ダラダラと

ここ数日またネットの調子が悪い。基本的にはつながっているのだが、とぎれとぎれになることが多く、商売では安心してつかえない。そんなわけで今日も国際電話サービスに関しては休業扱いにしている。それでも近所の人の場合は一応試してみてあげているのだが、やっぱり会話にならないらしく、金はもらわずにまた後日といって帰ってもらっている。
公衆電話代が惜しいので、プロバイダにはメールで問い合わせしているが、このメールもなかなか送れない。ほんとどうなっているんだか。つい先週までは快適に使えていたのに、前にも書いたと思うがこれからクリスマスまでは皆送金依頼などで電話することが多いのでなんとか安定接続を復活させてほしい。
宿泊客もいないので、結局はダラダラと一日を過ごすことになってしまった。天気もずっといいので、昨日書いたようにゴーヤの栽培を再挑戦するというプランもあったのだが、回線の調子の悪さにうんざりしてなんにもする気が起きなかった。ただ「シロ」がいるので食事の準備をしたくらいか。彼がいてくれていい暇つぶしにはなった。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

躾?

どうやら黒猫の「シロ」も自分の居場所をわかってくれたようだ。親や兄弟から話されて最初はニャアニャアと始終うるさかったのも減ってきた。ここに来て数日はトイレの場所を覚えさせようと、紐をつけて行動範囲をせばめていたのだが、もう大丈夫そう。今朝早くにキノシタ先生カップルの出発を見送ったあとは紐をはずした。食事を与える場所もきめているので、こちらも覚えてくれると信じたい。
まぁ、まだ子猫でキッチンに上ることができないから今のところは心配ないのだが、この先のことを考えると自分の餌場というのも認識していてもらいたい。魚など解凍中にたべられたりしたらたまったものではないから。ただそういうことになったら食事の準備中はまたひも付きということになるだろう。
それにしても今日も天気で熱い。ほんとどうなってるのか。宿泊客がいる間は、皆その環境を求めてくるのでいいのだが、一人のときは涼しいほうが好ましいのでむしろ天気が悪いほうがいいのだが、これなら再びゴーヤの栽培に挑戦できそうだ。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

ちょっと変

今日の市には久しぶりに油や雑貨を扱う店がでた。ちょうど油がなくなるところだったので、助かった。先日プエルト・コルテスに行ったときに買おうかどうか迷ったのだが、量り売りのほうが安く、コルテスで量り売りで飼っても途中で袋が破れたりしたら厄介だと思ってやめた。
しかしここ数日気候がおかしい。今遊びに来てくれているキノシタ先生カップルには事前にこの時期は寒いからと知らせ、現にここでは寒さ対策をしていた最中なのだが、今週に入ってからずっと天気がよく熱い。去年のこの時期は寒くて扇風機など使わなかったのだが、今は使いながらこの記事も書いている。これも温暖化の影響なんだろうか?
漁に関しては例年通り豊漁月に入り、1ポンド当たりの値段も普段の3分の2から半額くらいに下がっている。脂ものっていておいしい。今日の昼はキノシタ先生たちはタパードを食べたのだが、グアテマラでも何度か食したことのあるアヤちゃんはオモアのタパードのほうが中身が贅沢でおいしいといっていた。確かに見た目にもイセエビや貝がふんだんに入っていてプラタノなどはほんの少し。これは間違いなくおいしいはずだ。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

居候

数日前から居候がいる。名前はなかったが、「シロ」ということに決まった。なんだかんだではぐらかしていたのだが、ラスが持ってきてしまった子猫だ。
以前ネズミがキッチンを荒らしている頃に猫を飼おうかと話をしていて、ラスが彼のところで飼っている猫の子どもをくれるといっていたのだが、その後ネズミ退治も済んでうやむやにしていたのを覚えていたようで、ついに連れてきたという訳。何匹かいるうちのオスの黒猫にしたのは将来増えないようにということだが、まずはネットで飼い方を調べ、トイレの場所を覚えさせることからはじめた。
まだ子猫なので、教え込むのはそう難しいことではなさそうだが、将来またネズミがでたときに、しっかり捕まえてくれるようになるかどうかは不安。さらにいえば、ネズミよりも「シロ」に魚を狙われる不安のほうが大きいかもしれない。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

遠乗り

思い立って自転車で遠乗りしてしまった。目的地は以前一度いったことのある温泉。その名も「Aguas Calientes」。まずは幹線道路で「Cienagita」まで行き、そこからは未舗装の道をひたすら進む。
実は昨日プエルト・コルテスに買出し行った際に、この幹線道路から未舗装の道への入口にプールの看板があるのをみつけ、ひょっとして温泉地になにか設備ができたのかと思い、見に行こうという気になった。しかし、このプールは実際にはその未舗装の道を進んで途中二股の道を別方向にいったところにあり、温泉地とは別物。ただ以前行ったときの記憶があいまいで、プールまで行ってしまったために相当な体力を消費してしまった。引き返して温泉地にむかったものの、もうすぐ近くまで来た時点で最後の上り坂をみてあきらめ引き換えしてきた。この先、この上り坂を下ったところが温泉地なのは分かっているが、帰りにも最初に急な上り坂が待っているとおもうとどうにも行く気になれなかったからだ。空もずいぶん曇ってきて雨が降る可能性があったこともある。帰り道ずぶぬれも嫌だから。
そんな訳で雨が降る前に無事帰宅、といっても結局夜まで降らなかった。しかしもうすっかり疲れ切ってしまった。次回はバスが運行している時間を確認していこうと思うが、バスも日に何本もないようなのでどうしたものか。宿泊客に案内するにはもうちょっと情報を集める必要がある。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

壊れた炊飯器の利用法

いらないからと友人にもらったマイコン制御付きの炊飯器。これを以前電熱器代わりにつかっていたら壊れてしまった。直してもらうにしてもマイコンがはいっているんでややこしい。シンプルな「ON」と「OFF」だけのもののほうがよかったかもしれない。修理にも出さず、というかオモアではどこにもって行けば直せる者がいるのかあやしいので、そのままにしておいた。
ご飯は現在アルミの鍋で炊いている。こちらでも売っている電熱器を買い、そのケーブルを日本で買ってきてもらったタイマーに接続して時間がくれば電源が切れるようにして使っている。
ところが時にそのタイマーの時間設定を誤り、鍋を焦げ付かせてしまうことがある。昨日はそれが特にひどかった。それでふと思いついたのが炊飯器の釜ってやっぱり電熱器を使っているし、焦げ付きにくくできているから使えるのではということだ。蓋はどうするのかといえば、やはり炊飯器の中蓋がそのまま使える。やってみた。うまくいった。中蓋だけだと炊飯中に飛び上がってしまうので、その上には水をいれたヤカンを乗せるとよい。これは普段アルミ鍋を使って炊飯するときもやっていたことなので、そのまま同じことをしただけだ。
それにしてもこんなにうまくいくとは。焦げ付かないので釜の後片付けも楽だし。われながらいいアイデアだと思っている。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(2) | TOP↑

≫ EDIT

今日で終わり

お腹をこわし、飲み続けていた薬の服用も今日で終わった。このアメーバに対する抗生物質は一日3回で5日間服用するようにと説明があったので、15粒買っておいた。それが今日をもって終了したということだ。
特に熱がでることもなかったから、検査は受けなかったがやはりアメーバだったのだろう。宿泊客にはタンク入りの水を案内しているが、自分で飲むときは水道水もそのまま飲むことがある。町ではやらないが、オモアのような田舎だからやっていることだが、ここ最近は時に雨が激しく降る日もあり、水道水が濁ることもある。きっとそれが原因ではないかと推測はできるが、それにしても今回は宿泊客がいなくなるのを見計らったかのように体調を崩した。
こちらではココを食べたり飲んでいればアメーバになんかかからないという者もいるが、それは嘘だろう。天気もよかったので、庭の草刈りもやった。
ただ残念なことにせっかく芽が出たゴーヤは一昨日の豪雨でやられてしまったようだ。まだしばらく雨が降りやすいだろうから、もう少し様子をみて再挑戦しようと思う。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

でもなぜ、そしてこちらは、、、

三週間ほど前に電源が入らなくなったデスクトップパソコンが復活した。以前にも同じことがあり、その時はPCを水洗いしてしばらくしたら復活したから、今回も「そのうち直るさ」と思いながら時々電源を入れてみたのだが、今日までまったく反応なし。それがようやく復活したというわけだ。このPCにはダイビングの講習ビデオなんかも入れてあるので使えないと不便だったのだが、これで一安心。ただなぜ三週間前電源が入らなくなり、なぜ今電源が入るようになったかが不明なので今後のことを考えると不安は残る。
一方、ネット回線は昨晩深夜から不通。これも困ったものだ。問い合わせると、午後には復活するからといわれたがつながらず。よくあることだからと半分あきらめつつも「どうにかしてくれよ」と願うばかり。明日にはこちらも復活を願いたい。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

取り付け作業

今日ペタテ(ござ)を窓に取り付けた。ペタテを釣り糸で鉄筋に取り付けそれをひっかけただけだが、なかなかの出来栄え。
といっても全部は取り付けていない。建築中にレベルをとるために使った古い釣り糸があったのでそれを利用しているのだが、それが足りない。この出来栄えなら買い足しても悪くはないが、そんなに必要なわけでもないので、どこかで少しわけてもらうほうがいいかもしれない。いずれにしても今日のところはここまで、明日続きをすることになる。
天気は久しぶりに午前中は晴天で気持ちよかったが、午後からみるみる雲がひろがり、夕方にはひどい夕立。ちょうど降りだす直前に電話をしにきた客がいたのだが、その途中から激しい雨で、電話が済んでも20分ほど帰れないほどだった。少し小雨になったところであわてて帰っていったが、とにかくすごい雨だった。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

またまた移動

今朝はありがたいことに曇り。これなら市での買い物に問題はない。
ただこの市。またまた場所が移動してしまった。砦の近くから街道沿いへ。ここからは遠くなったことになる。その前の役所前広場との中間地点になるだろうか。
とにかく今日も必要なものを買いそろえようと思っていたのだが、先週に続いて今週も一部の店が出ていない。困ったのはパスタや米、油などを一緒に売っている店が出ていないこと。雨は降っていなかったのだが、その心配があるからだろうか。露天の店はこういうときに来てくれないので困る。幸い宿泊客がいないので、大量買いする必要がなく、近所の商店でも間に合わせることができるからいいようなものの、来週はどうか来てほしい。それも天気次第か。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

ありがたい言葉

アメーバの薬メトロニダソルを飲みはじめて調子がよい。この薬にはどうも整調作用もあるようで、快食快便で気分がよい。おかげで寒さ対策の作業も順調に進んだ。窓の鉄筋の塗装は明日には終わる。
ただ一方で調子が悪いのは電気。ここ数日頻繁に停電がある。毎年この雨が朝から降る時期にはあることではあるのだが、せっかく電話をかけにくる客足が戻ってきたところなのでなんとか安定してほしい。昨日の場合は電気が復活したとおもったら今度はネットがつながらなかった。その上、そんな時にかぎって客が来るという事態。もう踏んだり蹴ったりだ。
今日に同様に客が来たときに停電だったが、ありがたいのは客が「仕方がない、また出直すよ」と言ってくれること。そうでなければこの商売もとっくに廃業に追いやられているだろう。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

どうやら

やはり朝からお腹の調子が悪い。部屋とトイレを行ったり来たり。雨も時に強く、時に弱くずっと降っているので作業はなし。一日おとなしくしていた。
かといって熱があるわけでもなく、食欲もある。どうやらアメーバか?オモアに住みはじめて2度目か3度目だ。そうなるとおとなしくしていても直るわけもなく、薬を飲まなければならないが、外は雨。薬を買いに行く気がおきない。手持ちの薬入れをみたらわずかに1錠だけ残っていた。
夜までは飲まずにガマンしてみたが、夜中に起きるのも嫌なのでとうとう飲んでしまった。とりあえず朝まではこれで問題ないだろう。そして朝一番で薬を買いに行かなくてはならないので、朝だけでもいいから雨が降らないでいてほしい。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(1) | TOP↑

≫ EDIT

寒さ対策着々と

寒さ対策のためゴザをかけることにした。ただそのまま留めても落ちてしまうので、ゴザを釣り糸で鉄筋に縛り、それをフックに引っ掛けることにした。それなら不要なときはフックから鉄筋をはずせば今まで通り風通しもよくなる。
今日のところはその下準備。鉄筋の塗装だ。そして最初はひっかける鉄筋の塗装だけで終わらせようとおもっていたのだが、勢いで窓の鉄筋も塗装することにした。この3年の間にずいぶん錆びてしまったからだ。その塗装が実は結構大変で時間もかかった。とりあえずゴザをかけるつもりの下の塗装は一通り終わったが上の部分はまだ。この際だから明日上も塗装しようと思っている。
ところで夕食にコロッケを作ったのだが、油が熱しきる前にあげてしまったコロッケが油をずいぶん吸い込んでいたようで、それを食べてからお腹の調子がどうも悪い。明日の作業に響かなければよいのだが、、、

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(1) | TOP↑

≫ EDIT

小咄(Chiste)

グアテマラのアンティグアでアクセサリーを売っているサトウ君はよく小咄(Chiste)をする。そんな彼のことを思い出したのは先日の誕生日によばれたときのこと。ひとしきり食事が終わるとたわいもないおしゃべりがはじまり、そのうちだれかが小咄をしだした。
気がつくとひとりひとりが自分の持ちネタを話し出し、とうとう「おまえはなにかないのか」ということになってしまった。その前からなんとなくイヤな予感はしたのだが、自分にはまわってこないだろうとタカをくくっていた。それで大いに弱り、別の話題にそらしてごまかしてしまった。
日本のちょっとした話なら知らないでもないんだが、スペイン語でそれを語るとなると語彙の問題やら文化的背景なんかも説明が必要になり難しい。正直彼らの話していた内容も半分くらいは理解できたが、オチがわからなかったものもある。ただこういったパーティーの席でたのしく語らうときにはかかせないもののひとつだと思うので、サトウ君に弟子入りしようかと思っている。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

2006年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年12月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。