2006年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年01月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

banner_04.gif  | スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

さて年越しは

今朝も市に出かけたが、まだトマトや玉ねぎの値は高めのようだ。年を越したら元の値もどってくれるといいのだが。とはいっても来週は4、5日不在となるので、たいして買い物はなかった。ただ、戻りの予定が土曜日の午後になるので米やマセカなどそろそろ残り少なくなっていて保存が効く物は買っておいた。
しかしそれにしてもここには年の瀬のあわただしさのかけらも感じられない。クリスマスもそうだったが、ちょっとした飾り付けやラジオから流れる音楽を聞いていないと実感できない。さらに正月になるとより実感が沸かない。クリスマスの飾りつけやクリスマスソングは年明けてもしばらくは続くからだ。
もうオモアをでていてもいいはずのラスはまだここにいる。ラテンのことだから遅れるのはあたりまえなので、そんなことだろうとは思っていたが、まだロアタン島での受け入れ準備が整っていない様子だ。今日顔を出すと明日の年越しはどうするのかと聞かれた。宿泊客がいないので、特別なことはないとこたえたら、食べ物やら酒やら用意しておくからと誘われた。ということで明日は喜んで招かれようと思っている。
スポンサーサイト

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(1) | TOP↑

≫ EDIT

べジタリアンタパード

年明けに4、5日留守にするが、ジャガイモがまだずいぶん残っている。玉ねぎなどは明日の市で買い足す必要があるが、じゃがいもはどうにも余りそう。コロッケでも作って凍らせておくことも考えたが、それはまだストックがある。
ということで別メニューにしようと思いついたのが、魚介類なしの野菜タパード。魚介類をココナッツミルクで煮るタパードもいいが、以前食べさせてもらったマサパンのタパードのことを思い出し、ジャガイモでもいけるんじゃないかと作り始めた。といってもジャガイモだけじゃ寂しいので、にんじん、玉ねぎも入れた。
出来栄えはというと、ちょっと失敗。ココナッツをおろして水で溶いてスープにするのだが、このとき繊維部分をほとんど取り除かなかった。野菜ばかりだからちょっと物足りないかと思って繊維の部分も美味しいんじゃないかと思ったからだ。しかし食べているとどうにもその繊維部分の歯ごたえというか舌触りがスープに合わない。本当ならミルクが充分出たところで取り出し、それと具をあわせるのだが、やはり正攻法で作るべきだった。それでも味はよかったので、この点に注意しながら再挑戦してみようと思う。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

開店資金と回転資金

洗濯物がよく乾く。数日ぶりのよい天気。クリスマスの25日から雨が降り、昨日は午前中に雨はあがったものの曇り空。昨日でたナナコちゃんとホスエのいた部屋の掃除もした。
ネットは昼過ぎには安定接続した。このまま年を越してほしいとねがうばかりだ。日本からもどってからこの年末までを振り返ると、どうもこのネットの回線状態につねに悩まされていたような気がする。せっかく客が来てくれても使えないのは客にも悪いが、こちらの懐具合もさびしくなる。食べるにはこまらないのだが、このところPCの各所にもちょっとした問題が起きていて、できたらあたらしいパーツに替えたいところもある。そうなると少し金が必要になるわけだが、それほどの稼ぎはない。もちろんまだ手持ちの資金はあるのだが、留守番が見つかり、来年も日本に帰るとなると、あまり手をつけたくない。来年になってもこんな調子で回線が安定しないのなら、商売替えというか多角経営にはしり、中華料理を中心にオリエンタル料理屋でもはじめないといけないと考えていて、その場合も開店資金と当座の回転資金が必要になる。そう考えると、だましだまし使えている間はこのままの状態でいるしかないのかな。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

なんとか商売はできるけど、、、

またしてもネットの具合がどうもよくない。といっても今回のケースだと、ここでの商売にはほとんど影響がでていない。というのも今回はネットサーフィンというか、WEBページやE-mailが見れないが、IP電話は使える。というわけで電話をすることは問題なくできている。もちろん宿泊予約など、E-mailでのやりとりが必要なものもあるが、これはまるっきり一日接続できないわけではないので、つながっているときにまとめて対応すればなんら問題ない。
しかしなにがしか調べ物などしたいときに、すぐにネットを使えないのは不便ではある。それでも先月のあの悲惨な接続状況を考えればずっとずっとましで、しかもプロバイダ側もいろいろ作業しているらしいことはわかるので、今回はそれほどイライラせずにいる。ただ、この状況は先月のようにずっと続けばどうなるかわからいが、、、
来月はじめに4、5日留守にするので、その準備もそろそろしなければならない。特別持っていくものを準備する必要はないのだが、出発までにうまく野菜など使いきる必要があり、それにあわせて献立を考える必要がある。足りない場合は数日外食で済ませてもいいので、とにかく残らないように食べる計画をたてている。それでも帰って来る予定が土曜日にあたるため、市での買い物は難しい。だから米やパスタなどの乾物は今週も市に行って買い足す予定でいる。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

犬とともに

ナナコちゃんとメキシコ人のホスエが夜着いた。先日まで泊まっていたリョウタ君がロアタン島で出会ってここを紹介してくれた。ただ二人だけではなかった。この二人なぜか犬を一匹連れて旅をしている。なんでもホスエが旅の途中で生まれて間もない犬を拾い、そのまま一緒にいるそうだ。
しかし犬連れの旅は大変らしい。宿はどこでも泊まれるわけではなく、移動にしたって、バスへの乗車を断れることも多い。そんなときはヒッチハイクになるがセダンはまず無理。ピックアップは乗せてくれることもあるが、雨が降ったりするとこれまた大変。ナナコちゃんは雨の中荷台に乗っていて体調を崩したこともあるそうだ。
このあとはキューバに行きたいそうだが、犬は連れていけそうもないので、カンクンで預かってくれるところを探してからになるようだ。
自分の食事はすでに終わってからの到着だったが、時間が遅かったのでコメドールももうやってないかと思い、食事の用意をした。ホスエは以前日本料理もだすレストランで働いていたことがあるそうで、箸も使えるという。生魚もOKということなので、刺身とてんぷらを用意した。魚の出汁でつくったスープのすっかりたいらげてもらった。明日にはフローレスをめざすようだが、犬連れなので、国境からのコレクティーボには乗せてもらえないはずだから、そこでヒッチハイクするとなると時間に余裕をもって出発しないといけないだろう。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

蜂の巣

朝食は当然昨晩もらったタマル。まだまだあるので、残りは凍らせてちょっとづつ食べることにする。暖めるだけで食べられるから、食事の準備が面倒なときにはもってこいだ。
昨日は静かなビーチだったが、今日は曇り空にもかかわらず人出がある。クリスマスイブは家でゆっくり過ごし、日が明けて皆で繰り出してきているのだろう。オモアはホンジュラス第2の都市、サンペドロスーラから車で1時間ちょっと、バスでも2時間かからない距離だからホンジュラス人にとっても来やすいのだろう。
ただ、今日の場合は曇り空で、昼間もわずかだが雨が降った。そして夕方からいよいよ本降りになった。ちょうどその時分、マウロの奥さんが子供連れで電話をかけに来た。子供はクリスマスにもらった自転車に乗ってきた。アメリカに出稼ぎに行っているマウロからのプレゼントだ。電話の最中から雨が激しくなり、終わってもすぐには帰れず、しばらく話をした。上の娘は時分がもらった自転車より、弟がもらったキャラクターのついた三輪車のほうがよかったと言っているようで、電話で話したマウロも困った様子だったという。
ところで、この電話中に気づいたのだが、改修した玄関前の天井にいつも間にか蜂の巣ができていた。縁起を担ぐということではいいことなのだろうが、人の出入りするところでもあるので、蜂たちにはかわいそうだが早々に撤去しようと思う。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

期待通りだが、、、

ほんとにいつもとかわらない日曜日。というよりビーチを訪れる客はいつもより少なめかもしれない。クリスマスは自分たちの家で家族と過ごすからなのだろうか。
それにしても夕べは疲れた。電話をかけに来る客はいつもより大目。これはよいことだったのだが、その最後の常連客のおばちゃんが甥っ子、姪っ子を連れてきた。そして電話が済むと皆でビーチのディスコ(といってもほんとにショボイものだが)に行こうという。まだ客があるかもしれないからと断っていたが、終わるまで待つと言われ、結局店じまいして出かけた。
しかし踊りの合間にのどが渇いたといってジュースもおごらされてしまった。今日の電話ではこのおばちゃんが結構稼がせてくれたから仕方がないとあきらめたが、結局家に返ってきたのが深夜1時過ぎ。いつもならとっくに寝ている。実際ディスコの大音響の中でもちょとウトウトしたりしていたから、汗もかいていたが、シャワーを浴びることなくすぐ寝てしまった。
そして今日も予想通りの客足で、順調に稼がせてもらった。ネットも安定していて助かった。また予想通り後でタマルを持ってくるからといわれ、はじめは夕食もとらず待っていたが、結局お腹が空き、作って食べてしまった。そして本など読んでいたらようやくタマルが届いた。日が変わるときにビールを飲みながら食べようと思う。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

明日は期待してます

今日も朝から晴れてよかった。土曜ということで市に出かけたが、いつもより人が多い。クリスマスの食材を買う客もいる。そんな訳で野菜はいつもよりずいぶん高めでちょっとこまった。それでも必要最小限は買った。
それからいつもは市で売っていないのだが、今日はバナナの葉が切りそろえられたものが束になって売られていた。これはクリスマスにどの家庭でも必ず食べるといっていいタマルを包むためのものだ。去年も近所からいくつもタマルをもらい、食べ切れなくて冷凍しておいた記憶があるが、今年はどうなるか。実は去年と同じくらいはもらえるかと想定して今日の買い物は押さえ気味。せっかくもってきてくれたときに留守にしているといけないので、明日は一日電話番している予定だ。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

オモアのクリスマス

今日は一日晴れ。ほんとに宿泊客がいないときはよく晴れるようだ。洗濯物もあっという間に乾く。そして久しぶりに草刈りをした。
年末の挨拶を友人・知人に送ったところ返事もちらほら返ってきている。返信の中で「オモアのクリスマスってどう?」といった質問があるのだが、これは去年も書いたかもしれないが、ほんとにショボイといった表現があたっている。基本的にクリスマスは家族で祝うものだからそうにぎやかにパーティーをする必要はないのだろうが、それにしても、なんだか拍子抜けするくらい何にもない。外国人旅行者の使うバックパッカー宿でもパーティーをやっているようには思われない。もっとも旅行者の場合はイベントのあるほかの町に居て、なにもないオモアにはこの日ばかりは滞在していないのだろう。
今年はクリスマス・イブが日曜日なのだが、はたしてホンジュラス人も含めこのオモアに遊びにくるのか、今は電話番以外やることもないので、のんびりと観察しておこうと思う。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

太刀魚

今冷凍庫には太刀魚がかなりある。ラスがくれたものだ。ここオモアでは太刀魚はあまり大事に扱われない。ラスに限らずもらうことがある。身が少なく味が淡白なのでこちらの人の好みには合わないのだろう。
今日はその太刀魚の塩焼きや甘酢あんかけをつくった。昨日から泊まっているアツシ君にも好評だった。その前にいたリョウタ君の話だと関西や吸収の人は馴染みなのだという。彼は福岡出身なので大変喜んでいた。そのときも塩焼きにした。
その太刀魚だが、こちらの人もほとんど食べない魚を買いにいくとどうやって調理してるのかと聞かれることがたびたびあった。それで一月ほどまえにラスのところで調理して近くの漁師も一緒になって食べたのだがそれがいけなかった。それ以前は無理にお金を支払って買ってきていたのが、今では当然のようにお金を受け取るようになってしまった。鯵やカツオなどもここでは太刀魚ほどではないにせよ安い魚ではあるのだが、日本風に料理して食べさせるのはどうやら避けておいたほうがよさそうだ。なんといったって普段はお金がないから、鯛など高い魚は買えないといって購入しているので、実は鯛よりも鯵やカツオがほしいんだといえば値があげられてしまうかもしれない。
ラスはもう少しストックがあるようで、年明けにロアタンに移るまえに今冷凍庫にあるものを処分したいらしい。ただほかのオモアの人が買いにくることがまずない太刀魚だけは残ってしまうので、最後にはここにくることになりそうだ。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(1) | TOP↑

≫ EDIT

そして今日

今朝早く、6時頃だろう、やたらとなりから鳴き声が。昨日の記事の豚の悲鳴だった。そう、今日まさにつぶされてしまった。クリスマスより5日早いが処理してしばらく寝かせるためなのだろうか。20~30分悲鳴はつづき静かになった、そのあとは毛を剃られ、後ろ足を紐でしばり木に吊るされた。
外で見ていると物ほしそうに思われるので部屋の窓からときどき解体の様子をながめていた。処理しているのはその道の専門家なのだろうか、やたら手際がよい。まずは頭を落とし、後ろ足から前足にかけて8本切り込みを入れ、皮を剥いでいく。この皮の部分はこちらの人たちの好物チチャロンになるのだろう。それからお腹の部分を切り内臓を取り出していた。それが済むと今度は背骨の部分をのこぎりで切り、左右半分に切り分けた。ここで前足の部分を切り落とし、吊るしていて後ろ足の紐と解いてあとは後ろ足も切り落すと骨付きの左右胴体部分が残る。
それらはさらにいくつかに切り分けビニール袋に小分けにしていた。解体時間は3時間ちょっとだったろうか。専門家は二人、作業はほとんどそのうちの一人が行い、もう一人は助手といった感じだった。処理が済むとすぐいなくなったようだから、ひょっとするとこの時期はほかにも掛け持ちで作業しているのかもしれない。道路向こうの家の豚はまだ健在のようだったからこちらも彼らか彼らの同業者に明日か明後日には処理されることになるのかもしれない。
それにしてもビックリしたのはその処理の様子を隣の娘二人がずっと眺めていたことだ。途中からその友人の女の子も見に来ていた。可愛がっていたようにおもっていたので、どんな気持ちかと心配していたのだが、彼女らも最初から食用だとの認識があったのかもしれない。しかし同じ子供でも男の子たちの姿はまったく見かけなかったはどうしてか。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

クリスマスには、、、?

ここの西隣りの家では数ヶ月前から豚を飼っている。わずか数ヶ月だが、来た頃と比べるとずいぶん大きくなったように思われる。そして他の周りの家でもこの数週間の間に豚を飼いはじめたところがある。豚を飼うのがブーム、、、なんてことはないだろう。クリスマス用のご馳走にまず間違いない。
夏にラスが豚一匹を丸焼きにしたとき、丸々一匹のほうがずっと安いからだと言っていたのを思い出した。家族で祝うクリスマス。しかも子沢山だったり、親兄弟など親戚が隣近所に暮らすオモアの人たちには、この豚の肉は最高の一品だろう。
ただ西隣りの豚の場合は、そこの子供たちがずいぶん可愛がっていたように思うので、その子らがどう思うのか、ちょっと気になる。きっとあの子らの目の前で豚をつぶすことになるのだろう。食べるために飼ったのだということを思い知らされるのだろうか。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

怠け気味

天気はよくなったというのに、ちょっと怠け癖がついてしまったのか、草刈りも畑作りもしていない。今日も一日外出せずにだらだらと過ごしてしまった。
役所や銀行にも用事があるのだが、それも先延ばし。昨日もらった豆腐をつまみながらネットでこわれたDVDの替わりを検討したくらいか。
数日前、セメントを塗った壁は昨晩の夕立の際には染み込んだ形跡がなく、とりあえず上手くできたようだ。とりあえずは緊急を要するような作業がないので、見た目には斑があるため直したほうがいいのだが、それはまた後日のこととしてやる気がない。
ところで、数日前に年末・年始の挨拶を送った知り合いからはちらほら返事がきている。
その中にはエルサルバドルで宿をやっているサブロー君からのものもあり、ホームページができたという知らせもあった。メールには「できた」とあったのだけれど、以前別のURLでページは存在したから新しくしたというのが正しいかもしれない。それは「Horizonte Surf Resort(http://www.horizontesurfresort.com)」といって目の前がサーフポイントになっている素敵な宿だ。
以前はグアテマラに長期滞在する日本人旅行者が査証の更新を兼ねて訪ねることもあったようだが、中米協定成立後、査証の更新ができなくなって日本人が訪ねることはほとんどなくなったようだ。そのかわり、ヨーロッパ人やアメリカ人がずいぶん泊まりにきているそうだ。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

味台菩提醤油

海外で暮らす日本人にとって常に持っておきたい調味料が醤油。このオモアのようにいつでも魚が手に入るところではなおさらだ。ただこちらで手に入るアメリカ制のキッコーマン醤油は割高で塩分も日本のものより高いような気がする。そこで普段は韓国製の醤油を使っているが、これは安い。塩分も抑え目で、刺身でも煮物でも美味しく調理できる。ただ塩分が少なめなので、味にインパクトがほしいときには多めに使う必要がある。それだと経済的ではないので、そんなときは少し塩を多めに使い調整するか、今のようにキッコーマン醤油があるときはそれを使っている。
そしてこの一週間の話だがグアテマラ来た知り合い二人がそれぞれ醤油を土産にもってきてくれた。先週はじめに一人がキッコーマン、今日一人が台湾製の「味台菩提醤油」。
中国製の醤油はホンジュラスでも他の中米の国々でも簡単に手に入るが、製法が異なるのか味が全く違う。味の素を加え、無理やりうまみをつけているからかもしれない。だから中国製醤油は中華料理の時にしか使わないのだが、今日もらった台湾製「味台菩提醤油」はとても美味しかった。個人的には韓国製のものより、そしてキッコーマンより好きかもしれない。
そのうえさらなる土産は豆腐だ。醤油と一緒に豆腐を4丁もらった。さっそく冷奴にして食べ、味噌汁もつくりそこにも豆腐を入れた。ここには冷凍庫しかなく、冷蔵庫で豆腐を保存しておくことができないので、あまり長いことはもたないだろう。宿泊客がいれば食べさせてあげたいところだが、今はいないので自分で贅沢に食べてしまうことになるだろう。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

とりあえず補充完了

好天に恵まれ、今日の市では先週、先々週と売りに来ず、買えなかった、米、油、玉子などを買い揃えた。これらの品はこれで年内は心配ないだろう。
野菜はいつもどおり売っていたが、一部のものが少し高かった。これはこれまで天候が悪く収穫が悪いため高いのか、クリスマス前だから高いのか分からない。とりあえずこちらは一週間で使いきる程度買った。そして古着屋にはいつもより人が多く集まっていたように感じる。クリスマスのプレゼントにするのだろうと推測したが、なんともいえない。
ところでこのところ電話の支払いに500レンピーラ札を出す客が多いように感じる。きっと年末の仕送りがあり、細かい札で受け取っていないからだろう。
ただそれそここでのわずかな料金の支払いに出されてもお釣りが続かないので最初に一言断るようにしている。今日も一人500レンピーラ札を出されたが、週明けに役所への支払いと、電気代の支払いとがあるので特別に受け取ってあげた。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

明日への期待

快晴。朝から本当にいい天気。つい数日前までいたリョウタ君、アユム&ヒロミ夫婦には申し訳ない。これだったら明日の市では問題なく米や油が買えるだろう。そして洗濯物もすぐ乾くし、ネットの回線状態も悪くない。
あまりいい天気だからだろうか、蚊やヘヘンも少ない。夕方ビーチに行くと海もおだやか。ビーチのレストランではウィスキーを馳走になり、結局2時間ほど過ごした。この調子だと明日、明後日はホンジュラス人の観光客もきてにぎわうことだろう。このところ毎週末が雨で、ほとんど人も来なかったから、クリスマス前に苦しかったと思うが、明日は挽回できるかと思う。ただちょっとだけ気がかりはホンジュラス人もまずはクリスマスの買い物のほうが大事で、オモアには天気がよくても遊びに来ないことも考えられる。そうなるとこのオモアの人たちには困ったことになるだろうか。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

より使いやすくなったけど、、、

電話サービスで利用している「VoipStunt」が更新された。当然「VoipBuster」も更新されているが、一般の電話にかける場合のレートもちょっとだけ更新された。アメリカとカナダは今まで携帯電話への通話が無料だったのだが、これは有料に。といっても1セントユーロだからたいした額ではないが、今まで無料だったため、番号の間違いや留守番電話の時には客から料金をもらわなかった。これは今後どうしたものか。
スカイプよりも使いやすかった音声切り替えのボタンはそのままで、少し値上げがあったものの、それでもまだまだ他のソフトフォンより安いレートになっているので、今後ともこちらのソフトを中心に商売はするつもりではいる。
ただ目下の問題は客足が遠のいていることだ。今月は今のところ大きなトラブルはないが、先月は10日間も回線の普通や停電で使えず、今月も例年より2、3週間遅れで天候が悪く、雨の中くる客が少なかった。宣伝して客引きしようとも思わないではないが、もう少し回線状況が安定するかどうか見極めてからでないと不安がある。天候はこれで落ち着くだろうから、今月一杯はこの調子で見守ることにしよう。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

準備?

今日も天気がよい。そして周りを見回すとそろそろ年末の準備がはじまっている気配。きっともう少し前から始まっていたのだろうが、雨続きでほとんど外にでなかったため気づいていなかっただけかもしれない。どの家でも大小の違いはあるが、クリスマスの飾りつけがされている。ラジオから流れる音楽もほとんどクリスマスに関連しているように感じる。
さて、ところで宿ではクリスマスの準備はないが、雨が上がったのでそろそろ壁にセメントを塗ったりする補強作業が必要だ。おそらく半日、長くても一日あれば充分できる作業だろう。ただ使うセメントが古く、それを篩いにかけたものだから、はたしてまともに使えるかどうか、もしダメならセメントを買い足さないといけない。他のところではクリスマスでの出費だが、ここでは家の補修のための出費になる。考えようによってはちょっと寂しいかもしれない。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

難しい

今日もノートPCをいじってみたが、やはりDVDドライブの問題のようだ。たまたまラスのPCも壊れていてみてほしいといってここにあったので、そちらについているDVDドライブをはずして付けてみたら稼動した。
となると今度はDVDドライブを手に入れる方法が問題になる。昨日書いたよう日本から送ってもらうか誰かにもってきてもらう問題もあるが、それ以前にどこで購入するかも問題だ。ネットで検索すると結構な値段だ。日本で働いていたらたいしたことないのだろうが、ここでも収入、生活費を考えるとちょっと辛い。オークションでは安く出品されているものの、最終的には通販の安売り店とかわらない値段になってしまうようだ。ノート用の「スリム」サイズというのがネックなのかもしれない。この手のものの値段はそう安くはならないようだ。もうしばらく検討してみて思い切って購入するしかないだろう。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

洗濯、シャワーそして故障

ようやく強い日差しが返ってきた。リョウタ君、アユム&ヒロミ夫婦は皆雨男、雨女だったのか。なんていったら彼らがかわいそうだが、今日はほんとにいい天気。
断水はまだ続いているが、復旧作業もしているだろうと思い、久しぶりに洗濯をした。服だけでなく、シーツなども洗い干したが、半日もしないうちに乾いてしまった。
デポジットの水を使ったシャワーも雨ばかり降っていた昨日までは水が冷たく思い切り浴びることができなかったが、今日は外もいくらか暑かったので水も少し温まっていたため、勢いよく浴びてしまった。
一方で大事な大事なノートPCのDVDドライブが壊れてしまった。なんだか現在ここにある3台のPCはどれもこれもどこかおかしな具合になっていてなんとか組み合わせることで稼動させている状態だ。オモアで修理を出すのは不可能でサンペドロスーラにもっていく必要がある。ただノートPCはDVDドライブだけの問題なので、新しいドライブを買ってとりつければいい。しかし問題はノート用のドライブはここホンジュラスでは高くつくため、躊躇してしまう。
どうしたものか、日本の通販で買ってから送ってもらうか、だれか人づてにここホンジュラスか、グアテマラまで持ってきてもらうしかなさそうだ。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

晴れ?

昨晩届いたリョウタ君の情報で検討し、今朝アユム&ヒロミ夫婦もグアテマラに戻っていった。
彼らが出発した朝は少し小雨。その後また雨の勢いが強くなり、今日も一日雨かとおもっていたら、午後になってずいぶん明るくなり、夕方にはすっかり止んだ。まだ雲ってはいるのだが、一部晴れ間がのぞいている。断水はまだ続いていて、去年のことを思い出すと、まず晴れてくれないと復旧作業もされないからとにかく晴れてほしい。
ところで今日の昼過ぎに突然グアテマラシティに住む知人が訪ねてきた。なんでも奥さんや奥さんの妹夫婦とサンペドロスーラに行く途中だとかで、ここに立ち寄ってくれた。本人は従来の道、グアテマラのエスキプーラスを通過する山側の道を通るものだと思っていたのだが、妹さんの旦那さんがオモアを通過する道のほうが早くて楽だという話を以前から聞かされていてはじめて通ったのだそうだ。実際楽だといっていた。今日のところはサンペドロスーラにいかなければならないので、挨拶程度ですぐ出発したが、週明け火曜日の帰り道また寄るということだ。しかし考えてみれば、グアテマラ人にもまだこの道が車で楽に通れることを知らないのだから、いづれ知れ渡れば、もっと多くの人が利用することになるだろう。今も幹線道路を通過する車はとばしているのだが、もっと沢山の車が利用するようになったらどうなるのか、ちょっと心配ではある。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

統計

自称晴れ男と言っているリョウタ君がいる間はずっと雨。そのリョウタ君が今朝グアテマラに向かいオモアを出発。そしてその後はというようとやっぱり雨。断水も継続中。結局リョウタ君がいてもいなくても雨は降っている。
残ったアユム&ヒロミ夫婦は今日も外に出れずネットで情報を集めつつ、今後の旅程の相談。夜になって、今朝出たリョウタ君からグアテマラ発南米行きの航空券料金を知らせてもらって最終的にここを出てからの行動を決定した。陸路中米を通過することは止め、一度グアテマラのアンティグアに行き、グアテマラシティから南米コロンビアに飛ぶことになった。
それにしてもあまりに雨続きなので、ちょっと去年、一昨年とどんなだったか宿帳や日記を読み返した。この時期雨で身動きとれないときにいつも誰かしらと泊まっていたという記憶があったからだ。
そしてそれをみてわかったのは2年前の2004年は11月初め、去年2005年は11月中旬から下旬、今年は12月初めに雨が続いている。キノシタ先生が遊びに来る前に天気が悪く寒くなりますよと言ったのは一昨年、去年のことを考えれば間違っていなかったようだが、とにかく今年は今雨が降っている。
例年1週間から10日ほど雨が降り止まず、断水やら停電がある。それからするともうそろそろ晴れてくれてもいいだろう。ただ、断水に関しては雨が上がってから復旧工事をするので、解消まではさらに数日必要だろう。
唯一救いは今はネットが支障なく使えることだろう。先月はあきれるくらいつながらなかったので、ネットについてはこのまま順調であってほしい。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

引きこもり

連日の雨で外に出れない。わずかな晴れ間に買い物などしてはいるが、長くはいられない。宿泊しているアユム、ヒロミ夫婦とリョウタ君もケーキを買いに出たくらいだろうか。オーナー、宿泊者ともに引きこもっている状態だ。
しかし昨日午後からの断水で、シャワーが浴びれず、洗濯もできないのはキツイ。食事の準備、後片付けはデポジットの水や使用済みのペットボトルに予めためておいたものを利用しているので問題ない。幸いトイレに関しては、断水前に大きなタライに溜め込んだものを汲んで使用し、それもなくなると雨樋の下にそのタライを置き、雨水をためて使ったりでそれほど不自由はない。
シャワーに関しては風呂場のデポジットの水で浴びることは可能だが、陽があたらないため、この寒い季節に水シャワーはつらい。ただ明日もこの状態なら夜になる前におもいきってこの水シャワーを浴びるほうがよいかもしれない。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(2) | TOP↑

≫ EDIT

世界一周二組

昨日から二組が泊まっている。夫婦で世界一周を予定している二人とロアタンから戻ってきたリョウタ君。そして今日は今後のスケジュールなど検討する話で大いに盛り上がった。といえば聞こえはいいが、今日も雨が降ったり止んだりで居間で話をし、ネットで情報を検索する以外やることがなかったともいえる。
夕食は久しぶりに形のよいシーラとカツオが手に入ったので、それにコロッケを加えて並べた。
ここでの食事がはじめての二人だけでなくリョウタ君にも喜んでもらえた。ロアタン島は何もかもが高く、最低でもここの2倍の値がついていてろくなものが食べられなかったからだ。それとロアタン島の中でも安宿を選んで泊まったためか、蚊やヘヘンも非常に多く、のんびりと酒を飲む余裕などなかったようだ。明日晴れれば釣りなどしながらこのあとの予定を決めていきたいようだが、はたして晴れるのか。夕方には雨が止んだが、天気予報をみる限りではまだ10日以上は雨とのことだ。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(1) | TOP↑

≫ EDIT

地道な作業

今日はだいぶ以前に購入し、残っていたセメントを再利用するための準備をした。壁を塗るには、今のままでは固まって石のようになっているところが多く使えないからだ。これを袋の上に板を置き、ハンマーでたたいて砕く作業を半日ちょっとを費やしてやった。ハンマーで打ったあとは、篩にかけ、残ったものをまた袋に戻しハンマーで砕くことを何度も地味に繰り返した。おかげさまで残っていたセメントのほとんどがまた使える状態になった。
あとは天気がよくなるのを待つだけだ。明日には先週出て行った自称晴れ男のリョウタ君が戻ってくるので、ぜひとも作業できるように太陽をつれてきてもらいたいものだ。
ところでこれは隣の家でやった作業なのだが、こちらの家と道の間に溝を掘った。これは前の前の前のオーナー、この宿の基礎を立てたアメリカ人がいた時には掘られていたが、前の前のオーナーが一度埋めてしまったものだ。それを一月ちょっと前に掘り返し、下水用の太いチューブを道の下に埋めて溝に流れるようにした。ただこの溝が曲者で近所の人たちはともかく、たまにここを通る人には溝があることを知らないのか、ここにはまってしまうことが続いている。今日は特に派手にこの溝に車がはまった。日が落ちてからのことで、人を集めてどうにか溝から出そうしたができなかったようだ。あまり関わらないほうがよいと思い今回は手伝いにいかなかったのだが、はたして明日無事出すことができるのかどうか。非常に気にかかる。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

雨の合間に作業

先日の豪雨のあと、壁伝いに雨水が漏れるところには石灰をセメントに混ぜて塗ったのだが、ここ数日の雨でまだ一部が漏れることが判明。確認してみると、先日塗ったところに斑があるようで、そこに入り込んでいるようだ。今日は降ったり止んだりなので作業はできないが、晴れたらすぐ処理できるように場所の確認をした。
居間の雨漏りはトタンの釘を打った部分の隙間から入り込んでいて、以前から場所は特定できていたのだが、なかなか作業にうつさなかったのだが、こちらは今日、雨と雨の合間に屋根に上り、その部分にタールをぬって塞いだ。
ネット回線の接続状況は今日は比較的よかったが、反対に断続的に雨が降るためか客はこない。天気が悪いと接続状況も悪いと思われているからだろう。以前は確かにそういう傾向がつよかったのだが、最近は天気の良し悪しはあまり関係ないようなので、玄関先には屋根も設け、椅子もおいてあるので、ぜひ利用してほしいところなのだが、きてもネットが使えないかもしれないとおもったらやっぱりわざわざ来てはくれないだろう。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

昨年とは

自称晴れ男と言っていたリョウタ君が来た次の夜から天気が悪くなりだし、今日も雨。しかもかなり激しく降る。その前に木下センセイが訪ねてきたときは雨が降り、寒くてもおかしくなかったのによい天気。昨年とは少し天候がずれているような気がする。2週間か3週間くらいのずれか。
昨年はハリケーン続きだったから今年の天候のほうが普通と考えることもできるが、その前の年からかんがえてもちょっとおかしい。
そのせいもあるのだろうか、相変わらず停電、ネット回線の不通が交互に、あるいは同時に訪れ、商売も滞りがち。今晩はなんとか通信状態がよいときにお得意様、上客が来てくれたおかげで収入は確保できたが、明日はこう上手くいくか不安ばかりが先立つ。
さらなる多角経営、持ち帰り中華料理の販売でもはじめようかと本気で考え始めている。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

相変わらず

今日もこのエリアだけ停電があった。まったく参る。そして日曜日でも仕事をしている作業員には文句はいいたくない。でも、でもこれだけ続くとどこにぶつけたらいいのかわからに苛立ちがある。
そして天気もよくない。時に激しく雨が降る。きっと停電が復旧しても今度はネットの回線が切れやしないかと不安になる。とりあえず午前中に停電は一旦復旧した。ただし夕方になってもう一度停電。
きっといろいろ作業をして再度チェックのための停電だったのだろう。夕方の停電はほんの10分か20分程度だった。その間外にでてみると、それらしき作業員が電柱に登ってなにやらいじっていた。近所の人に困ったものだと話しかけると、ちょっと前まではこんなとき2日も3日も復旧しなかったことを思うといまはずっとマシだと言われてしまった。たしかに自分が知っている10年ほど前のオモアから比べたらずっとマシではあるが、ネットで商売をしていることを思うとさらにマシになってもらいたいと思ってしまう。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

晴れ男はいづこ

昨日から雨が降ったり止んだり。たしかリョウタ君は自ら「晴れ男」と言っていたはずなんだが、、、
そのリョウタ君も朝出発した。友達と待ち合わせているロアタン島に向かった。そしてこちらはいつもと同様客室の掃除などして過ごす。どうにかネット回線が調子よくなったと思ったら、今度は電気の調子がおかしく、今日もしばらく停電があった。まったく困ったものだ。
しかも昨日からの停電はオモア全体というわけではなく、この宿の一部、向かい側は電気が点いていたりする。また同じ家でも半分だけ使えたりする。これは各家に入っている電線のうち3本のうち2本が送電していて、このうち1本だけが使え、1本が使えない状態だったりだからだ。そして配電盤にあるブレーカーの奇数のところは使え、偶数のところは使えなかったりする。ここの場合は部屋の明かりとコンセントで奇数、偶数に分けているので、コンセントが使え、明かりがつかないといった状態になったり、その逆だったりしている。
しかし、先月から続くこの商売妨害の連続にはもう怒る気力すらなくなってきた。はたして明日はどうなるかと思うが、こうして土曜日でもちゃんと修理作業はしているので、作業員にはご苦労さま、しっかり頼みますというしかないだろう。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

ツキのない一日

朝食後国境行きのバスに乗り込む。昨日書いたとおり、今日が中米滞在許可の最後の日だからだ。バスでの移動途中から雨が激しく降り出し、ちょっといやだなぁと思っていたが、国境に着くととりあえず小雨。すぐイミグレに行く。
このイミグレではもうほとんどなにもしない。スタンプもなく、ただ単にパスポートを見るだけ。ただ一言「ベリースかメキシコに行かないとホンジュラスには入れてあげられないよ」といわれた。これには参った。グアテマラではスタンプを押してくれるので、もともと予定ではアンティグアに3泊ほどして何食わぬ顔で戻ってくれば何一つ問題はなかったのだが、現在宿泊客もいるためそうもしていられない。なんとしても今日中に戻らなくてはならない。
とりあえずホンジュラスのイミグレでの確認は済ませ、20km離れたグアテマラの国境へ。ここでは何の問題もなくグアテマラ入国のスタンプと90日の滞在許可、そしてグアテマラ出国のスタンプとを押してくれた。あまりにあっけなくて何か言われないかとひやひやしていたのだがちょっと拍子抜け。
そしてホンジュラスに引き返し、問題のイミグレへ。ここでは入国税を支払う以外スタンプもなにもないのだが、やっぱり「ダメだ」の一言。今回は持ち金がなくてベリースまではいけないので許してくれといい、無理やり罰金(?)を支払ってオモアに戻ってきた。とりあえず今回はこれで済ませてしまったが、次回はもっとうるさいことを言われるだろう。なんだか気が重い。
そして返ってくるとリョウタ君も結局ラスのタンクの充填機の修理が思うようにいかなかったとのことでライセンス取得は見送り、明日ロアタンへ行くことになった。最後の食事だからといろいろ自信作を並べるつもりが、夕方になって停電。またもツイていない。ろうそくの火で食卓を照らしつつの食事になったが、食べ終わった頃に電気が復活。やれやら、今日はもういろいろ考えず、やらず、寝るのが一番のようが気がした。

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

2006年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年01月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。