2007年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年11月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

banner_04.gif  | スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

こんなところが

こんなところが折れるとは。イソノさんが両替に行くのに自転車を使いたいというので、普段乗っているここにある自転車では一番まともなものを貸したところ、銀行の手前、幹線道路を渡ろうとするところで突然クランクの根元が折れてしまったという。予定では銀行で用を済ませたら、そのままちょっと離れたビーチまで行ってくることにしていたのだが、その自転車を転がして戻ってきた。
イソノさんが出かけている間に買い物やら自作する予定のテーブルや椅子の素材の見積もりをとりに出かけたので、戻ったときに庭先で待っている姿をみてどうしたのだろうと尋ねるとそういうことがあったと聞き、折れた部分を見せられてこれまたビックリした。オモアはあまり磯の香りがせず、塩害は比較的少ないほうなのだが、その折れた部分を見るとそこはだいぶ錆びが入り、わずかな部分で繋がっていたことがわかった。
結局その自転車をイソノさんが自転車修理屋にもっていき、修理代を出してもらった上、ひきとりにもいってくれたのだが、なんだか申し訳なかった。
スポンサーサイト

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

やり直し

玄関前の軒先の椰子の葉の屋根の下に敷いたビニールシートだが、昨日今日と結構強く雨が降ってみると釣り糸で梁を作ってはみたもの合間合間に水がたまってしまう。このあと電気をつけようと思っていたのだが、どうやらその前にこの屋根部分の敷き直しが必要なようだ。
方法としては一方の柱をもう少し低くして雨水がより流れやすくすること。あとはシートをしっかり張って間に水がたまらないようにするだろう。確実なのは柱を切って少し低くすることだろうが、結構大変な作業になりそうで今は躊躇している。
いずれにせよいったんシートははずし、それからどうするか検討してみるしかない。ただ、今回の試みそのものは悪くないようなので、あとは雨水が溜まらないようにさえできたらかなり広いスペースが利用できるようになる。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

そろそろ一ヶ月

プロバイダを替えてそろそろ一ヶ月が経とうとしているが調子はいい。この間結構強い雨の日や停電もあったが、その時もネットが繋がっていた。もちろん停電の際はこちらのUPSがそう長いこともたないからいつまでも利用できるわけではなかったが、どうやら発信元には緊急用の発電機でもあるのだろう。IP電話などのアイコンをチェックしていると、時々不通になることはあるが、これは1分か2分程度で以前のように何時間もあるいは何日も不通ということはなかった。
利用料も安くなり、安定性も高まり、今のところはいいことづくめだ。これまでは日本から安く仕事をとってきて、時差を利用して仕事でもしようかと考えることもできなかったが、この先もこの調子が維持できるのならそれも考えていいかもしれない。ただ、今は新しく始める貸し会場業をうまくまわるようにするほうが先。
向かいの息子ユニオルは夕方役所の仕事の打ち合わせをさせてくれといって、オモアの副市長やら数人のお偉いさんを連れてきてきた。数も少なかったので使ってもらったが、居間の広さと天井の高さは気に入ってもらえたようだ。個人的には役所の集会よりは誕生会や結婚式、卒業パーティーなど週末だけ利用してもらいたいのだが、ユニオルはちょっと別な考えをもっているようだ。とはいえ役所の連中と親しくしておけば椅子やテーブルを別の機会に借りるようなことがあっても融通がききそうなので集会で利用してもらうことがあっても特に支障がないかぎり構わないかと思っている。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

予定変更

先週、新しいプロバイダを営業したディノラから今日実家である裏の家で食事会をするからと招待された。イソノさんの宿泊予約もあったので、「知り合いがくることになってるけど、、、」というと「一緒にどうぞ、用意ができたら呼びに行くから」ということだった。しかし、その話はどこへいったのか?昼食だと思っていたが、夕食だったのか?と考えたが、ここでわざわざ料理をして招待するとしたら昼食でしかないはず。こんなことはよくある話で以前は別の漁師に「週末セビーチェを作るからどうか」と誘われたときも当日セビーチェをつくることもなく、またそのことに関してなんの沙汰もなかった。
結局イソノさんと近所のコメドールで昼食を食べてもどると向かいの家がなにやらさわがしく、準備をしている。尋ねると今アメリカに出稼ぎに行っているマウロの娘の4才の誕生会をやるのだという。そしていきなりそのパーティーに招待。一緒にいたイソノさんもどうぞということになってしまった。
それから一ヶ月前の誕生会のときと同様、もたもたと準備は進むなか、こちらも暇なので、ちょっとその手伝い。雲行きはやはり一ヶ月前と同様あやしい。今回もこちらの居間を使ってもらおうかと思ったが、どうにか降らずにパーティーをはじめることができた。毎回のごとくピニャータで盛り上がり、椅子取りゲームで大騒ぎし、最後にケーキを食べてお開きという展開。椅子取りゲームには外国人招待客としてイソノさんと二人参加もし結構な運動をしていた。
スペイン語がどうにも身につかないと言っていたイソノさんも子供たちを先生になにやらスペイン語の勉強をしている様子。子供たち相手では英語も使えないから思ったより効果があるかもしれない。
とにかく今日は訳のわからないまま予定が変更したが、結果的にはイソノさんにも楽しんでもらえたようだ。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

宿泊もひさびさ

朝方雨が降っているので市がやっていないんじゃないかと心配したが、いつもより少し遅めにいってみるとしっかり店が出ていて一安心。今日から一週間ほどこれまた久々に宿泊の予約が入っているのでいつもより多く野菜も買いたかったので安く帰る市があって本当によかった。
その宿泊予定のイソノさんは午後無事到着。一ヶ月ほどグアテマラのアンティグアでスペイン語を勉強していて息抜きでこちらを訪ねてきた。実はその前にメールをもらっていてここオモアで二ヶ月スペイン語の勉強がしたいということだったのだが、こちらが二ヶ月も世話する自信がなかったので、グアテマラで勉強したらどうかと勧めた経緯がある。
日本でもビーチのある海の近くに住んでいるそうで、オモアに向かう道で海を見たときからわくわくしていたそうで、山の中のアンティグアもいいが、漁村でビーチもあるオモアもどうやら気に入ってくれたようだ。食事も昼は近所のコメドールで魚のフライ。夜は太刀魚と鯵の刺身を用意したが、山葵や醤油も持参していて大いに喜んでもらえた。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

ひさびさに

もうどれくらいご無沙汰だっただろう。久々にプエルトコルテスに行った。現在玄関前の軒には椰子の葉を敷いて日差しを避けるよるにしているのが、これは雨に対しては全く役立っていない。そこでこの椰子の葉の下にまずビニールシートを敷こうと考えたのだが、ここオモアでは黒いシートしか売っていなかった。近所で尋ねるとプエルトコルテスでは何色か選べると教えられ、ついでに他の買い物もしようということで出かけることにした。
教えられた店で最初は透明なシートを買う予定だったのだが、聞くと色付きのほうが安いと言われ、少し迷ったが青いものを買うことにした。そのあと他の買い物も済ませたが、ここ数日天気はあまりよくなかったのだが、今日は晴れ。暑かった。荷物をもって歩くのがつらいので、必要な買い物が済むとすぐバスに乗り込んで戻ることにした。
そして午後。買ってきたシートを張りはじめたが、これが結構大変。誰か手伝いを頼めば楽なんだと思ったが、とりあえず一人でやれるところまでやることにした。そうこうしてどうにかこうにか作業をしている時、いつものように悪魔たちがやってきた。ただ今日は雨が降ったり、強い風で吹く上げられたりしてはいけないのでキリのよいところまでは子供相手はしてられず無視。しばらくは近くで騒いでこちらが相手になるのを待っていたが、そのうち立ち去ってくれた。今後はどうなるかわからないが、この方法はこれからも利用できると思った。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

手作り仕掛け

このところ自分から積極的に近所付き合いをしてきたが、そろそろ問題が出始めた。庭仕事をしていても、室内で客待ちしていてもここ数日は毎日のように近所の子供たちの襲撃を受けている。子供は嫌いではないが好きなわけでもない。近所付き合いの契機として手っ取り早いので子供の相手をしてきたが、逆に毎日のように作業の邪魔というか中断をさせられると腹が立ってくる。
今日は雨の合間に屋根に上り作業していたが、そこにやってきた子供たちの相手をせざるを得なくなって、今日の作業はそこまで。といって一緒に走り周る気にはならない。そこでちょっとアイデアが浮かんだ。使用済みのペットボトルを材料に蟹取り用の仕掛けをつくることにした。以前は室内にもけっこう大きな蟹が入ってくることがあったが、今は入る隙間がないのか室内では見なくなった。ただこの雨の多い時期は蟹もうろうろしていることが多く、庭にもあちこち巣穴が掘られている。その巣穴の周辺につくった仕掛けをおいて捕まえられるようにしようとおもったのだが、結局うまくいかない。3つほど作ったのだが、仕掛けが悪かったのではなく、作ったあとの仕掛けを巣穴近くに置こうにもこの子供らが大騒ぎして持ち歩き、取り合いしてしまうため捕まえられるかどうかの確認もできなかった。
ちなみに餌は先日切り倒したアーモンドの実。青いものはだめで黄色くなったものがいいのだといいと聞いたのでそれを仕掛けの中に入れておいた。そういえばアーモンドの木からずいぶん離れたところで熟した実を見つけることがよくあり、なんでこんなところにと思うことがあったが、あれも蟹の仕業なのだと合点がいった。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

あっけなく

今週に入ってからの雨ですっかり寒くなった。といっても昼間はTシャツで充分。寝るときもこれまでは上にかけるのはシーツ一枚だったが、これが2、3枚になるだけだからそんなの寒いうちに入らないといわれるだろうが、それまでの暑さに慣れた身体には寒く感じる。
それで兼ねてからの寒さ対策、隙間風対策だが、ずっとほったらかしだったので昨晩はその隙間風が非常に冷たく感じて熟睡できなかった。それで今日はなんとなくボーっとした感じで一日を過ごしてしまった。
それなら今日こそは隙間風対策すべきだったんだが、結局昼間は玄関先に敷いている椰子の屋根の張替え作業に時間をとってしまった。この作業はまだ明日も続けないといけないのだが、その片付け中いつだったか裏の家でもらったお菓子のダンボールが目に入った。これ結構サイズも大きく折りたたんでみたら窓枠同じくらい。洗濯場に面した窓なら雨がふっても濡れることはないので、そこに挟んでみたらちょうどよい大きさ。とりあえず今晩はこれで様子をみてみることにしたが、今現在なかなかいい感じ。ダンボールの厚みがうまく隙間を埋めてくれているようだ。ちょっとした思いつきだったが成功かもしれない。なんともあっけない。あとはもう一方の窓をどうするかだ。こちらは雨がふれば濡れてしまうので、別の方法を考えなくてはいけない。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

植樹

やっと今日オレンジの苗木を植樹するということで、朝からヴィヴェーロ(植木屋)を待つがなかなか来ない。日もずいぶん上がってきたので様子を見に自転車で農園までいくと、どこで入れ違いになったのかさっき苗木をもって出たところだと言われ引き返すことに。
家に着く手前で近所の人に「ヴィヴィエーロが来て作業しているぞ」と知らされる。作業は穴を掘って苗木を植えるだけだが、庭の土は結構石が多くちょっと堀りにくい。肥えた土なら掘って苗木を植えたあとまたその土を戻せばよいのだが、それほどよい土ではないと考え、土も併せて注文していたから苗木の周囲はその肥えた土を足した。そして植えた苗木の周囲に大きめの石で大きく囲み、このあと雑草刈りのとき誤って切ってしまわないようにした。
作業が終わったところで雑談になったが、いずれ芝生を植えたいという話もしてどれくらいの費用を考えておけばよい庭をみてざっと見積もってもらった。芝を運びこんで敷く場合は200ドルは必要だが、ポイントポイントに植え、それを育てるようにしたら30ドルくらいでできるんじゃないかと試算してもらった。いつ植えるのがいいのかときくと雨の多い今の時期がいいらしい。そうなるとこの勢いで芝も注文したほうがいいのかと一瞬思ったが、これはもう少し考えてから決めることにした。これからはじめようとしている貸し会場業との絡みもあるのでとりあえず手元にある資金も確認しておく必要があるからだ。
そして午後になり3時を過ぎた頃、それまでは天気もよく、けっこう暑かったのが、午前中は結構遠くにあった雲があれよあれよという間に上空を覆い激しく雨が降り出した。これだけ雨脚の強いのは久しぶりだ。1時間ほどで一旦止んだもののその後また断続的に降っている。今晩はきっとこんな調子で朝まで降るかもしれない。となると明日は少なくとも苗木への水やりは不要だろう。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

アサドン

今日は庭にある現在使っていないトイレ・シャワーのところに積んである瓦を整理した。いずれ現在手入れしている庭に芝を植え、そこでもパーティーができるようにしたら外にもトイレが必要になるだろうからその下準備。もともとあった木製の柱や梁は蟻にやられて解体してしまったので、現在は便器があるだけ。ただ見た目がよくないので、そこに大きめの桶をかぶせ一目をさけるようにしている。そしてその脇に瓦を積んでいたのだが、これをその裏にすでに蟻に相当食われ、建材にはならない木を敷いた上に積み替えた。
この瓦一部は庭の区切りとしてここ2ヶ月でやってきた作業の中で使ったものの、大半はもう2年半以上置いたままだったのでやっぱり蟻たちが巣にしていた。一枚一枚置きかえたが大小何種類かの蟻、ヤモリ、蜘蛛、蠍などがつぎつぎでてくる。ホースで水をかけ流し移動させたが、蠍に関してはみつけると作業用手袋をはめていたのですぐ捕まえて処理した。ここの蠍は以前にも書いたが刺されても死ぬことはないがしばらくしびれがあるので見逃してやりたい気がないわけではなかったが、建物に入ってきたり、庭仕事中に誤って刺されるのは嫌なので仕方がない。
2時間ほどで作業を終えたが、そのあとは近所の家の内装工事の手伝いを頼まれ手伝いにいった。おかげで今日も昼食は自分で作らずに済んだ。そのあと明日の準備にかかる。まだ抜ききれずに残っている雑草をアサドンとこちらでは呼ばれる鍬をつかって抜き集めた。辞書によればアサーダなんだが周りではアサドンと言っているように聞こえる。実はいままでの庭仕事は以前紹介した鶴嘴、ピケータを使ってきた。結構太い根が隠れているので、それを切断するにはピケータは都合よかった。ただし重い。そして体力の消耗がそれだけに大きい。それが今日アサドンを借りてやってみたら実に楽に作業が進む。なんで速くからこのアサドンを使わなかったのか正直後悔してる。今後も続く庭仕事に向けてはこのアサドンと今日もいつもと同様活躍した馬鍬とを自分で購入してもよいかと思っている。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(1) | TOP↑

≫ EDIT

無料どころか、、、

ようやく枝打ちして落とした枝や抜いた雑草を集めて燃やした。おかげで庭はずいぶんすっきりし、これで来週オレンジと花を植えたら庭仕事もひとまず終わりということになる。もちろんその後も雑草取りはつづくだろうがここまでやるとそれもずいぶん楽だろう。
ところで昨日先月分の電気代の支払いに銀行に行ったのだがあいにく電力会社とのラインが不通ということで手続きがとれなかった。使用量は調整済みで300kw以内だから支払額はないのだが、とにかく手続きだけは必要。仕方がないと帰ろうとおもったら向かいの家の姪っ子が請求書を預かってくれ、ラインが通じたら手続きしておいてくれるという。ラッキー。できることなら今後も請求書だけ予め渡して処理してもらえると銀行に行かずにすんでいいのだが、そこまで頼むはちょっと心苦しい。
そして結局昨日は不通のままだったようで今日手続きをしてくれたようだ。そしてレシートを向かいの娘ディアナを通じてもらったのだが、そのレシートににお金がL.8.00添えてある。「何で?」と思い訪ねると電気代の使用量が300kwでさらに支払請求額がL.100.00以下の場合はL.100.00との差額つまり今回でいえばL.8.00をくれるのだそうだ。これにはビックリ。電気を使っているのにお金をくれるなんて、電力会社が国営とはいえ信じがたい。
詳しくは言えないが、電気使用量を調整している身の上でお金をもらってしまっていいのか、後ろめたくはあるが、今後もこの制度を利用し続けることになるだろう。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(2) | TOP↑

≫ EDIT

アルメンドラ

庭にはアーモンドの木は2本ある。スペイン語ではアルメンドラというが、昨夜散歩に出ると近所のヴィタルたちもやっぱり外で夕涼みしていたので、半時ばかり立ち話。かなり手入れが進んだここの庭の話をしていると、そのアルメンドラの話題になり、ヴィタルたちが言うにはこのアルメンドラの木は庭にはないほうがいいという。この木は上手い具合に日陰をつくるからけっこう役に立ついいものだと思っていたのだが、こちらの人たちにいわせるとあまりいい運をよびこまないのだという。それなら逆に運をよびこむ木があるのかと聞くと、そういうものはないようだが、今計画中のオレンジやパパイヤ、マンゴーなどを植えたらいいとすすめられた。
そして今朝。ちょっと迷ったが、2本あるうちの一本ともう一本も根に近い部分で枝分かれしているうちの片側、見た目には3本のうち2本を切り倒すことにした。ここに住み始めた頃、やはり庭にあったココナツの木一本と、バナナの木一本をマチェテ(山刀)を使って切り倒すときにはずいぶん苦労したものだが、今日のアルメンドラはわりと手間をかけずに切り倒すことができた。木の種類や太さは違うものの、おそらくはこちらに相当体力がついたからなのだろう。昨日それまでの枝打ちした枝や雑草を燃やしていったんはスッキリした庭だったが、またまた枝を積み上げることになってしまった。
この枝どうにか明日中に乾燥させて燃やしたいところだが、流石にそれは無理、明後日のオレンジの苗木を植えるときまでに燃やすこともできないだろう。しかし苗木の近くで焚き火するのはあまりよくないだろうから、オレンジを植える場所選びはちょっと注意しないといけないだろう。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

植樹は延期

今週中にオレンジの苗木と花を植える予定だったがこれは延期することにした。まだ庭の雑草の始末が済んでいないからだ。それに枝打ちして落とした木や抜き集めた雑草も積み上げたままなのでこれも燃やしてしまう必要がある。ここ数日は好天に恵まれたのでそろそろ燃やしてもいい頃合だ。
今日は残りの雑草抜きをし、燃やすところまでおわらせたかったのだができなかった。燃やすには燃やしたが、まだ完全に乾燥しきっていないようで、最初は勢いよく燃えるかと思ったが、しっかり乾燥したところだけ燃えたようだ。
ところで今日は家の仕事だったので、食事は自分で用意したが、この二日続けてヴィタルさんから太刀魚をもらった。昨日食べるつもりが工事の手伝いをしてそのお礼ということでご馳走になってしまったから冷凍庫に入れておくしかなかったが、今日は刺身とてんぷらにして久しぶりにおいしくたべさせてもらった。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

再開するらしい

夕べだけでなく今夜も蛍は頑張っている。どうやら街路灯程度の明るさでは負けないらしい。
ところでどうやら道路工事が再開するらしい。幹線道路からビーチまでの舗装工事だが、前政権の最後に幹線道路から砦をすぎ向かいのビリヤード場の手前まで完成していたのだが、その先が資金がなかったからなのか、政権が代わってしまったからなのかストップしたまま1年が過ぎようとしている。
それがここにきてふたたび測量が始まったようだ。実際の工事は早くても今月末、まあ恐らくは来月になるんじゃないかという話だが、どんなに遅くても年内には開始するのは確かなようだ。
これまで未舗装の道は車が通るたび砂埃をあげ、正直いって天気のよい日ほど当然のことながら埃がひどく、ビーチに向かう途中の分かれの先にあるガス会社のトレーラーが通るとこれまた輪をかけてひどい。日に何度かガス会社の散水者が行き来しているがそんなもんではおいつかない。
まもなく工事を再開するというのはきっと来年のセマナサンタ(聖週間)に間に合わせようということなのだろうが、はたして予定どおりいくのか、それと工事中はわき道であるこちらの通りを車が行き来することになり、今以上に埃っぽくなりそうなのが気がかりだ。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

蛍受難

ここ数年、ここに住み始めて3年半ほどだからそれ以前からだが、宿の敷地に面した電柱に付けられた街路灯は壊れたままだった。
同じとおり沿いのどの街路灯もだいたい同じくらい壊れた状態で、唯一、今工事を手伝っている裏の家の前の街路灯が去年くらいまで点いていたがそれもいつの間にか壊れていた。ホンジュラスの電力会社は国営だが、いつまでたっても修理にこないという話を以前聞いたのを思い出したが、その修理がようやくされて、今日通りすべての街路灯が新しいものにかわった。
これで夜暗い中歩かなくてすむ。まぁ夜出歩くことはめったにないが、むしろ電話をかけにくる客にはいいだろう。客足もふれるかもしれない。ただここで災難だと思われるのは蛍。いままでは通り全体が暗かったから彼らにとっては絶好のアピール場所であったろうが街路灯が復活するとそれに対抗するのは大変だろう。そのうえ宿の庭は今掘り起こして根から取り去るようなことをしているので、いままでここの庭を縄張りにしていた蛍には二重の災難だろう。
しかし日が沈み街路灯が点灯してから様子をみるとこの災難にも負けずに光っているようだ。ただ見る側のイメージからすると明るくなって雰囲気がなくなってしまった。そうすると災難はひょっとすると蛍の側ではなく、雰囲気がなくなってしまったこちら側かもしれない。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

久しぶり

久しぶりで銀行に行った。一ヶ月ぶり。電気代の支払い、というかこれは補助対象内であるので無料ではあるのだけれど、とにかく銀行で手続きしなければならないので請求書もっていった。しかし行ってみると電力会社とのオンラインが今ダウンしているようで今日は手続きとれず。ただ今日の場合は別の用事もあったので客はけっこういたが列の後ろに並んだ。
というのも生活費はまだあるのだが、これからはじめる新商売に向けてテーブルや椅子などの準備をするには手持ちの資金では足りないからだ。それでチェックから現金に両替した。
問題はこのお金をどう使うか。テーブルや椅子を買うつもりではいたが、今は作るという選択肢もある。今ならかなりできのよい椅子やテーブルを作る自信がある。プラスチックテーブルや椅子が安ければ別だが、今なら電動工具も必要に応じて借りられそうだし、時間が許せば作るほうが楽しいに違いない。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

まずはチラシから

朝から裏の工事はあったが、今朝一番でしたことはイベント屋のチラシ作成。夕べ作業のあとチラシのことで相談し、大雑把に内容を決めたのでその内容にしたがってサンプルを作った。別にあわてて用意しなければならないものではなかったのだが、ここは日本人としてすぐ行動するところをみせておいたほうがよいだろうと思ってのことだ。
ただいままで使っていたプリンタのインクが切れてしまっていたようでキレイに印刷できない。予備がないので今はお蔵入りとなっているデスクトップを買ったときについてきてまだ封を切っていなかったHPのプリンタを使うことにした。そして印刷すると早速向かいのビリヤード場に息子に渡してくれと置いてきてそれから工事の手伝いに行った。
いつもよりちょっと遅くなったが、こちらの作業はまだはじまって間もないくらいだった。そして今日もセメント捏ねは続き、さらに昨日の石運びに代わってブロック運びをした。しばらく積まれたままだったブロックの間からはサソリの抜け殻やカエル、蟻の大群などが次々現れたがとにかく10mほど離れた作業現場との間を何往復もした。今日は天気がよかったので、日差しのある場所での作業は昨日より疲れた。ただ予定していた作業は昨日よりもずっと早く終わった。
そして夜、ビリヤード上の息子ユニオルが帰っている時間を見計らって訪ねチラシの感想を聞くとすこぶる評価がよいようで、一部表示内容を手直しするところはありそうだが、デザインなどはこれでよいということだった。
明日は裏の工事はなし。こちらの庭仕事をする予定だ。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

炭酸の魅力

昨日一度止んだ雨が夜になって再び降り出し朝方まで続いた。今日も作業は中止かと思っていたらどうやらもう降らないという予報らしく工事再開。
庭仕事もしたいし、イベント業開始に向けチラシ作りの相談もしたかったが、まずは裏の工事の手伝いを優先した。
今日の作業の中心はセメント捏ね、そして石運び。これがかなりの重労働で、少し前までなら1時間もやってられなかったのだろうが、今だとキツイができてしまう。この作業に入る前には先日枝打ちしたベンジャミンの木にまだ少しやり足りないところがあり気になっていたので、早朝からさらに太い幹を枝打ちまでしていたから、我ながらよく身体がついていってるなぁと感心している。
手伝いをしていると朝昼晩と食事は出してくれるので、こちらでの準備が不要だからある意味では楽だ。ただ普段はほとんど飲まないコーラを相当飲むことになる。水で充分水分補給はできるはずなんだが、作業しているとどうしてもあのシュワシュワという炭酸の魅力に勝てない。幸い今日は日差しがなく寒いだろうと午前と午後の中休みはコーヒーと菓子パンを用意してくれたので、コーラばかりを飲み続けずに済んだ。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(1) | TOP↑

≫ EDIT

退屈

心配したとおり朝も雨。市はなし。裏の家の工事も中止。
以前ならこんな日でも家の中に一日中いてもどうということはなかったのだが、このところ毎日のように屋外で作業していたせいかどうにも退屈。洗濯物もあるのだが、そちらは降る続く雨で水道水も濁っているので延期。そうなるとやることは掃除くらい。これもこのところ乾燥していないためか埃もあまりたまってなくてすぐ終わり。
しかし暇だ暇だと思っていたら問題発生。キッチンになぜか蟻の大群。なにか食材をこぼしたりしたのかと思ったがそうでもない。とにかく退治した。原因は不明のままだがどうやら雨が関係しているのではと疑っている。
この雨実はホンジュラスでは3日ほど降り続いているらしい。ここオモアでは昨日の昼くらいからだが、ホンジュラス南部では金曜日から降り出し各地で被害もでているということだ。流石に3日も降ればそろそろ止むだろうと思っていたら午後になって雨足は弱くなりその後止んだ。今のところ問題ないが、断水するとしたらこれからだと思い、桶に濁り水を汲んでおいた。屋外での作業もなく雨で暑くもなかったので、シャワーが浴びれなくてもこまることはないが、これは念のためということで水は濁ってはいるが準備しておいた。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

雨の中

朝から裏のトイレ・シャワー室の基礎作りを手伝っていたが、どうも雲行きがあやしい。その上掘った穴には水がたまり、ポンプで吸い上げたもののその下の土があまりよくないものらしく、地盤さえしっかりしていれば柱の部分を除いて直接ブロックを積んでよかったらしいがそれができないという。結局ブロックを積み上げる部分も土台に大きな石を敷き、セメントで固めてからブロックを積むことになった。
ところがそのあやしい雲行きがいっそうあやしくなり、昼頃になっていよいよ雨が降り出した。セメントを流し込んでいる最中だったから、食事の準備ができてもとりあえず砂利とあわせて準備したセメントだけは流し込んで今日はそれでおしまい。明日続きをやることにした。
朝は面倒でオレンジしか食べていなかったので、すっかりおなかが空いていて、着替える前に食事をさせてもらった。それから家に帰りシャワーを浴び、汚れた服も洗濯した。午後、雨が少し止んでいたときに少しだけ宿の庭仕事をしたが、そのあとまた降り出し、今も降っている。まだ固まる前の作業した穴に水がたまるのは間違いない。大丈夫なんだろうか。
こんな感じの天気だと明日まで降り続く可能性が高く、そうなると土曜の市も開かれるのかどうか心配だ。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

見積もり

このところ連日の曇り空、今日はさらに昼間にわか雨もあった。連日庭で作業をしているわけだが、この天気は助かる。日差しが弱いのでほぼ日のあるうちはずっと外で作業しても暑さでまいることがない。
そして今日は樵にも従事し、庭にある巨大化してしまったベンジャミンの一部を伐採した。というのもここ数日近所でも木の伐採がはやっていて、向かいの家も人を雇って派手に枝を落としていたので、この時期に作業したほうのだと思ったからだ。ここまで大きくなるにはどのくらいかかったのか分からないが、はしごをかけ途中までのぼり、けっこう思いきり太めの枝もマチェテ(山刀)を使い落としていった。勢いよく切りはしたが、ベンジャミンは切り口から白い樹液が出て、これに触れるとかぶれることもあるというのでそれには注意した。
そして昼近くになって一段落したので、食自前に昨日留守だったフルーツ農園にでかけた。訪ねると今日は皆そろっていて、早速こちらの希望を伝え、一度時間のあるときに庭をみてもらいたいと頼むと、今すぐみてやろうと車をだしてくれた。農園ではちょうどスターフルーツが熟れ頃でその場で2個もらって食べたが甘酸っぱくておいしかった。奥さんに気に入ったのならもって帰るかと聞かれたが、すでにエンジンをかけて出発するところだったので、また後日といって車に乗り込んだ。
そして庭のチェック。そのうえでこの庭にはオレンジがいいだろうということになった。すでにレモンの木が2本あるのだが、オレンジなら同じ土で問題ないという。マンゴーもいいんじゃないかと言われたが、これはもう充分もらっているからここにはいらないといって選択肢が除いた。
さらに通りに面したところには適当に花を植えたいと話をし、見積もってもらった。新しく植える場所にはよく肥えた土も運びこんでもらうことにし、その合計がL.345.00、19ドル弱。悪くない。現在野菜の種を植えたところも土が弱いので、こちらにも土を足してもらうとするともう少し費用がかかるが、そう驚くような金額にはならないことがわかったので一安心。作業はもう少し庭の整備をしてからになるので、運び込みは来週後半といい、そのとき追加があるかもしれないといって今日は帰ってもらった。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

新米農民

相変わらず庭仕事をしているといろいろ話しかけられる。挨拶やら子供の相手で無駄に時間をとられる話はしたが、一方で有益な話もある。今は庭の整地を主にしているのだが、それをみてこのあとどうするのかと聞かれる。いろいろ考えてはいるがこれっといった最終案があるわけではないので、どうしたものかと返事をすると、いろいろアイデアをくれる。
もちろん一部は野菜を作るは決まっているのだが、それ以外にこんなフルーツはどうだとかそれにはいつの時期に種なり苗を植えたらいいとか、どこで種や苗を調達したらいいかとか教えてくれる。またこんなものはここじゃ無理という話もある。
とくにフルーツは最近電話をかけにこなくなったが、以前はちょくちょくスペインにいる娘と連絡するために来ていた家族のところで手に入れたらいいと教えてもらった。しばらくご無沙汰だったので、作業の休憩をかねて訪ねてみたが、あいにく留守番が一人いるだけで今日は留守だという。仕方ないので明日また訪ねるからといって戻ってきたが、新米農民としては彼らに相談して何をどう植えたらいいか知恵をもらうのがベストじゃないかと考えている。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

進まない。

結局裏の工事は金曜日に延期ということになり、それならと庭仕事をはじめたが、今日はさらに未舗装の通りでの作業もした。というのも道に何箇所か窪みがあり、そこは水がたまってしばらくすると蚊が湧き出すのでその穴埋めをはじめた。見た目にはそんなに深いものではないとおもっていたのだが、結構な広さ、深さがあり、ネコ車で土や砂利を何回か運んでもなかなか埋まらない。
その間も通りを行く人たちと挨拶などするのだが、皆結構暇なのか立ち止まる人も多い。これが厄介。こちらは作業を続けたいのにいろいろ話かけられると手がとまってしまう。大人だけではない。子供も場合はこちらが作業に使っているスコップや鶴嘴、馬鍬をとりあげて遊びだす始末。気分としては手伝っているともりなんだろうが、とにかく作業はそこで中断。庭の中での作業だとこんなことはあまりなかったのだが、通り沿いでの作業をしているここ数日はだいたいスローペース。
それでもあと二日あればどうにかなるだろう。このあとにはアーモンドの木の一部伐採もしないといけないのだが、これは今まで経験がないのでちょっと不安。木登りははたして何年ぶりになるんだろうか。まあこれは来週のことなのでそのときまでにコツを誰かに教わっておこうと思っている。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

皮算用中

現在「貸し会場屋」にむけて皮算用中だ。こちらは場所と椅子、テーブルなどを準備し、ほかにオプションで音楽やデコレーションなどで儲けるつもりで、向かいの家には食事や飲み物で儲けてもらおうと思っている。向かいの家の息子、今アメリカに出稼ぎにいっているマウロの兄貴は現在役所に勤めていて宣伝もしてくれるようなので、コスト計算を間違えないように準備していけばいい商売になりそうだ。
会場としては建物の中だけでなく、今せっせと手入れしている庭もなかなかいい場所になりそうで、天気がよければ外でもなにかイベントを開けそうだ。今日もせっせと鶴嘴で雑草を根ごと掘り出し、馬鍬でかき集める作業をした。ようやく全治の半分がおわったくらいだろうか。とにかくこの調子で作業はすすめ、すべて雑草を取り除いた後で、芝の種を蒔いてみようと思っている。
明日は裏の家で一昨日の工事の続きをするというので手伝うつもりだ。そうなると庭仕事はできなくなるが、どうにか今週末までには雑草堀り、除去作業は終わるだろう。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

けっこう評判いい

裏の家の工事はなし。日曜日はゆっくり休むということらしいが、明日も本職家具の仕事があるようで作業はないということで、それならとこちらの庭仕事のためにネコ車とスコップを借りることにした。
そして今日は通りに面したところで作業をした。おかげで通りを行く人行く人皆声をかけてきた、ほとんどが庭をみてよくなったじゃないかとの一言を発してくれる。なかなか評判がいいようだ。そしてそういってもらえるとこちらも気分がいい。頑張ってここまで一人でやってきただけに「そうだろう、そうだろう」と頷いてしまう。
そして裏の一日休息中の裏の息子は途中こちらの様子をみにきて、一旦家に引き返したとおもったら、カステラのようなケーキとコーラを差し入れてくれた。普段ならケーキはうれしくないんだが、塩分も糖分も欲しているときだけに一気に食べてしまった。
朝食は昨晩作ってもらったバリヤーダの食べ切れなった分をめったに使わない電子レンジで温めなおし、昼食はこのカステラとコーラで済ませてしまった。そんな食事ばかりではよくないと、夜ははまちの刺身とてんぷらをたっぷり用意し、いつも以上に食べた。個々最近はよく身体を動かしているので、食欲はあるのだが、食事の準備が面倒でとりあえず食べるだけという傾向にあるので、これはやめたほうがいいとおもっている。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

近所付き合い

土曜日なので朝は市に出かけ、そのあとはいつもとおり庭仕事をする予定だった。ただその作業でネコ車が必要になったので、借りにいったら、なにやら工事をしている。残念ながら今日は借りられないとあきらめ何をしているか様子を見ると、宿の裏にあるもう一軒の家のトイレ・シャワー室の増設工事だった。
いままで部屋の建築は自分のところも含め見てきたが、トイレ・シャワーの基礎部分の工事は見たことがなかったので、これはいずれ役立つかもしれないと思い、こちらの作業は取りやめ手伝うことにした。すでに排泄物をためる大きな穴は掘られていたのだが、水がたまっていたのでそれをポンプで吸い上げ、そのうち一部には柱を立てるためコンクリートで土台固めをする作業なのだが、これが結構大変。なにせたまった水のために穴の下がゆるくなっているため簡単には基礎固めの作業に入れない。夕方近くなってようやく準備ができ、それから大きめの石とコンクリートを交互に入れその上に鉄筋で作った土台と柱を固定しその鉄筋のところにもコンクリートを流しおわったら6時を回ろうとしていた。
ここオモアでの生活ではあまり近所付き合いで深入りしないように心がけていたのだが、このところ建築の仕事を手伝ったり、誕生会の会場に居間を貸したりでちょっとかかわりあいが深くなってきている。干渉されたくないので、距離をおいていたのだが、子供らはともかく大人たちはそうこちらに入り込んでくる様子がないのがわかってきたのでこちらもちょこちょこと顔を出すようになってきた。結局昼食は作業を仕切っている裏の家の息子の家でご馳走になり、夜はもう一軒の裏の家、つまり今回の工事の施主の家でご馳走になってしまった。先週は誕生会で翌日の分まで食事をもらい、昨日もしじみのタパードを食べさせてもらったりとなんだか今日した買い物が無駄になるんじゃないかと思うような食生活になっている。
さらに以前から買おうかどうかまよっていたミシンはいつでも借りられるようになったし、トルティーヤのおいしい作り方も今日は教えてもらって近所付き合いもまんざら悪くないと感じた一日だった。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

うまい

先日誕生会場として居間を使ってもらって以降、商売として場所貸ししたらどうだと何人かに勧められた。確かにオモアにはこれだけの広さの屋根のある空間はない。誕生会でピニャータを吊るしても充分余裕があって子供たちも大喜びだった。なにせ飛び散った飴玉やお菓子を拾っても土の上と違うのがいいようだ。
商売としてやるならテーブルや椅子も貸せるようにしたほうがいいだろうし、食事や飲み物だってオプションでつけたほうが喜ばれる上、儲けも大きいだろう。ただこれを一人でやるわけにはいかない。仕入れの問題もある。そこで誕生会をやった向かいのビリヤード場の家族に協力してもらえるかどうかの相談に行った。
話としてはどうやら向こうも乗り気のようで、いくつかアイデアももらった。長男は居間役所に勤めているので役所で椅子やテーブルを貸し出す場合の料金等も調べてくれるという。なんだかトントン拍子で準備がすすんでしまいそうな気配。
とりあえず今日のところは相談ということで後日いろいろ調べた内容をもとにまた話すことにした。それで今日は終わりということで宿に戻り、ちょうど昼になっていたので簡単に昼食をとり、のんびりしていたら、なにやら向かいの家から器をもって来た。昼飯だといって渡されたものは、タパード。ココナッツで炊いたスープ。通常は巻貝や伊勢海老、魚などにプラタノやユカ芋が入っているんだが、今日の魚介類はシジミ。実はオモアでしじみを見たのはこれがはじめて。この辺りの海では巻貝ばかりなんだと思い込んでいたからびっくり。ただ普通イメージするシジミより一回り小さい。相当量入っているものの取り出すのは大変だった。でもそれだけの価値はあった。ほんとにおいしい。ただ昼食のあとだったので、食べきるのはきつかった。おかげで夜はまったく食欲がなく、袋菓子をちょっと食べただけで済ませてしまった。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

声優

今朝は幸い(?)ウンのない日でよかった。日課となっていた糞の処理はせず、草むしりから一日がはじまった。
ところで、家では昼はいつもFMラジオを流していているのだが、その途中で聴くコマーシャルの語り手はだいたい決まっている。
ホンジュラスに限らないだろうが、テレビも自国で作成されているのはニュースが主なものでドラマや漫画、映画などはすべて輸入されたものばかり。吹き替えのものも同じスペイン語圏のメキシコなどからのものを使うからここではいわゆる俳優と呼ばれるような人はいないのだろう。ただラジオではホンジュラスにあるレストランチェーンやめがね屋、スーパーなど地元企業の宣伝が流され、そこでは顔は見えないが何人か決まった人物が登場している。
いったい彼らは普段からこれだけで生活ができているのだろうかと時々疑問に思うことがある。ラジオドラマとかそういうものではなく単にコマーシャルの声だけだからたいした仕事量ではないだろうし、きっと本業もしくは副業をもっているのだろうと思う。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

ウンがついている毎日

このところ朝起きるのが憂鬱だ。起きるのが憂鬱というよりは起きてからの日課を考えると憂鬱といったほうが正しいかもしれない。
というのもこれまでは朝起きる玄関先を掃き、草刈りや草むしりをするというのが日課で、これは今でも続けている。ところがここ5日ほどはこの前に別の作業をしている。そう玄関を開けて最初に目に入るのが恐らくは犬の糞。牛や馬、ネコのものでは決してない。ヤモリや鳥のものでもない。まず犬のものだろう。これが一箇所もしくは二箇所に落ちている。そしてその処理が朝一番の仕事になってしまっている。鮮度のよいときもあるから夜中だけでなく朝方に用足しにきている犬もいるのかもしれない。
困るのはよりによってコンクリートのところにしていくこと。それこそやっと準備できた菜園あたりであれば、これも肥料になるからとほおっておけるのだが、いかんせん客が来れば一番目につく、あるいは目につかなかったら誤って踏んでしまうおそれがあるからそのままというわけにはいかない。
これまでもたまにはあったのだが、今のように何日も続くことはなかった。一体どうしてこんなことになっているのか。最初はウンがついてラッキーだと思っていたんだが、こう連続すると憂鬱になる。庭に入れないように塀を築くしかないのだろうか。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

そして乗り換え

昨日はタリフを見せてもらい、来月までに一度今使っているアンテナなどのシステムがそのまま問題なく使えるか点検ほしいといっておいた。そして今日。庭仕事をしていると一台のピックアップがやってきてネットの確認にきたという。ずいぶん仕事が早いとおもいつつアンテナの確認をしてもらう。
彼らのアンテナは今までとは方向が逆。そして今アンテナをおいてあるところでは宿の屋根や裏の家の木が邪魔だという。そこでアンテナの位置を動かす必要だということになった。とそこで話は終わるかとおもったら、アンテナを留めてある金具をはずし早速動かしはじめてしまった。アンテナの下に取り付けてあるボックスもはずし、中のカードの設定まで変えてしまった。このままだと作業が終わってからもとの状態に戻せるだろうかとおもっているうちにアンテナも固定されてしまって位置を戻せなくなってしまった。
契約は来月からのつもりでいたのだがこのままでは今月は両方のプロバイダに支払わなければならなくなると心配になったが、どうやらこちらの新しい契約については来月からだが、今から使ってもよいということになり一安心。結局早さは以前のものより若干早い程度のプランにした。のちのち必要になったらより速くすればいいだろう。しかも月々の費用は20ドルほど安くなる。ただ以前はカードから自動引き落としにしておいたので、今手持ちのキャッシュはネットの支払いで目減りすることはなかったのだが、今後は自動引き落としはなく、キャッシュで支払うことになりそうで、そうなるとネット代も生活費の一部に組み込まないといけない。オフィスに出向けばカードでの支払いも可能なようだが、手数料が別途かかる可能性がある。それだけがちょっと面倒だが、何か問題が発生してもいままでとは違い直接オフィスに掛け合いに行けるところがよい。
様子見でまだ以前のオモアワイアレスに契約解除の話は伝えていないのだが、今日一杯問題ないようなら、明日にでも連絡して契約を終わらせようと思っている。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(1) | TOP↑

2007年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年11月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。