2008年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年11月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

banner_04.gif  | スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

引越し

ホンジュラス。カリブ海。というと暖かい、むしろ暑いというイメージが強いようだが、この時期になるとけっこう寒い。確か昨年も同じことを書いたように記憶している。そして雨が嫌になるほど降り続いている今、厚めの上着を取り出して着込みだした。近所でも特に小さな子供らは厚めの服を着させているようだ。
そして自分の寝室の隙間風対策が今回も必要になったのだが、ダンボールで窓を塞ぐのは雨が降っているとよくない。あれこれ思案したがいい方法がみつからないので結局引っ越した。そう自分の部屋から客室の一室に移動することにした。隙間風対策としてはいい案がみつからなかったが、結果的にこの引越しが余計なコストをかける必要もなく、一番いい方法だったと思う。
スポンサーサイト

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

やっぱり雨の中

午前中は雨が激しく作業はなし。午後ようやく雨足が弱くなったので小雨の降る中作業することになった。昨日予定していた寸法どおりにはいかないことが分かった部分を修正。ただ、この修正作業をしている中でどうしても一度切り出した材料では長さが足りない部分がでてきてしまった。無駄な材料をだしたくなかったのだが仕方がない。依頼主にはさらなる材料が必要なことは伝えてあったが最終的な数までは報告していなかったのが幸いなところ。
ただ、相変わらずこちらの作業が進まないことに関しては不機嫌なようでナノも追加する材料の費用請求がしずらいようだ。1階部分の天板の作業は明日には終わるだろうから、そのあと2階部分の骨組みを作っている間にちょっと様子を見に来てもらえたらおそらく気にってもらえると思うのだが、はたし来るだろうか。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

計算どおりには

完全な晴れには程遠いが依頼主の機嫌もとらないといけないので、今日は小雨が降る中天板の切り出し作業。あらかじめコンピュータで寸法入りの図面を用意し、それにしたがって切り出すつもりだった。ただ実際に一部を切り出して、確認のため実物の机においてみたところどうやら図面とは若干寸法が異なることが分かった。溶接したり、鉄筋を曲げたりしている部分もあるので計算どおりにはいかないだろうとは思っていたが案の定。ただ余裕をもって切り出してあったので、材料自体は無駄にすることはなかった。しかしそうなると残りの作業も図面上の数値で下書きはするものの実物にあわせての修正が必要になる。複雑な形の机なので計算どおりでも面倒だったが、実物との誤差を修正しながらとなるとさらに面倒になりそうだ。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(1) | TOP↑

≫ EDIT

延期

雨、雨、雨。先週だか、先々週だかホンジュラス各地で水害があったが、今週も同じような降り方。机作りは今日もできない。ナノの話では机の依頼主のメンドーサの機嫌が悪いらしい。作業がはかどらないのでイライラしているようだという。
ただこればかりは仕方がない。こちらが作業したいと思ってもこの雨ではどうにもならない。骨組みが大方完成したあともしばらくは悪天候のためペンキ塗りができなかった。
ただ先日机のデザイン確認のために「SketchUp」で描いたものに関しては気に入ったようだ。いくつかデザインへの注文があったので作業のできない今日はデスクワーク。希望にしたがって図面を書き直し、夕方にはナノに確認してもらって送付した。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

さらに進化

昨夜から雨が降り出し今日も午前中は雨。机の天板の切り出しは雨が吹き込む軒先での作業ができないので中止。ただナノは朝から溶接士のマヌエルを伴って声をかけてきた。車の荷台作りはするという。小降りにはなったもののまだ雨が降る中手伝いにいった。
作り直したあおりはよくできていて、前回のものよりいたるところにちょっとした工夫を加えてあり、一時は落ち込んでいたナノも満足な様子。このあと塗装は残っているが、これなら買い手がでてきそうなくらいよいものになった。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

素泊まり

いつものように作業をしていると、見慣れないラティーノが声をかけてきた。どうやら宿を探しているらしい。グアテマラ人だ。明日から始まる船員学校での2週間のベーシックコースを受講するそうだ。グアテマラから夕方に到着したはいいが宿がないらしい。
オモアには多くの宿があるので宿がないということはないはずなんだが、どうも2週間の滞在となるとコストもかかるので安い宿に泊まりたいようだ。大きな荷物をかかえていたので、こちらの作業が終わるまでの一時間ほどの間預かってあげることにした。
そして1時間ほとたって戻ってきたのだが、まだみつからないという。外も随分暗くなっていたので、仕方なく一泊泊めることにした。そのかわり食事もなにもなし、素泊まりだ。シャワーも配線の修理が必要で水シャワーになることもつたえたが、グアテマラ・シティからきたホルヘには水シャワーで充分だという。とはいえ、夕食には近所のコメドール「グロリア」の紹介はしておいた。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

誕生日月

昨日の話題に続くのだが、今日は隣のウィルの息子アレクシスの誕生日。どうも今月は誕生日ばかりだ。ウィル自身も、奥さんのマリアも今月だし、向かいの家でも3人の誕生日があった。
どこの家も日本と比べたら一緒に住む家族がはるかに多いから、毎月どこかしらで誕生日があっても不思議ではないのだが、今月に限ってはどうも異常なくらいに誕生日が続く。そして家の前を通りすぎると必ず何がしか食べ物やらお菓子、ケーキをもらうことになる。そうなると、こちらからも何か誕生日プレゼントを渡さなくてはと思うのだが、毎年日本の100円ショップで小物を揃えてきているので、品物を用意するのに困ることはない。ただ、その品物を渡すための包装には毎回苦労する。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

ピザが好き

ナノの家族は皆ピザが好きらしい。ただオモアにはピザハットもドミノピザもない。それに彼らの収入ではそう頻繁に食べにいけるものでもないようだ。ただ今日はもう一人の娘、ベイシの1歳の誕生日ということでプエルト・コルテスまで出かけていった。1週間ちょっと前が上の娘シニアの誕生日があったばかりで、娘二人ともが10月生まれということだ。
それにしても1歳の娘にピザの好き嫌いがあるということもないだろう。ついこのあいだ一人でちょっとだけ歩けるようになったばかりだし、歯も下の前歯に続いてようやく上の前歯がはえかけているといったところだ。ナノ自身が娘の誕生日を口実にピザを食べたいというのが本音のようだ。まあ、こちらもそれに便乗し、おっそわけをもらえるのでそれはそれで楽しみなのだが、そのピザのほかに甘い甘いケーキももれなくついてくるのだけがちょっと困る。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

細部にわたり

ラジオ局で使う机は2階構造になっていて、その1階部分の骨組みは終わりこのあとはテーブル部分に使う集積材を切る作業に入る。この部分までのデザインは依頼主ともすでに済んでいるのだが、2階部分については打ち合わせの必要がある。
ただ依頼主もこの机作りのためだけにオモアに打ち合わせに来るつもりはないようだ。明日天気がよければ家族と来る可能性はあるが、どうもまた天気は悪化の方向らしいのでどうなるか。
とはいえ、こちらも次の作業に必要な材料をそろえる必要もある。そこで「SketchUp」を使いこなすために練習題材としてこの机を描いたきたものが役立つときがきた。細部にわたり描いてあるのでナノも気に入りすぐ送り相談しようということになった。
果たして依頼主にはどう評価されるか、自信もあるのでちょっと楽しみだ。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

やり直し

机作りと平行してナノのピックアップトラックの荷台のあおりも作っているのだが、これもいよいよ補強材を仮止めしたものを昨日溶接してもらった。ただ確認のため荷台に備え付けようとしたところ溶接前より幅が狭くなってしまった。もう夕方で外も暗くなってよく見えないので今日あらためて確認することにして作業は終わり。
そして今朝確認してみたらやっぱり荷台に収まらない。溶接したときの熱で変形したのだろうか。ハンマーたたいたりして押し広げようとしたのだがどうにもうまくいかない。机の作業もしなくてはいけないのが、ナノもこれまでの手間がすべて水の泡という表情で元気がない。それでも気を取り直し、一部を切り落として作り直すことにし、とりあえず材料をそろえ、とりあえず錆び対策のため下塗りだけした。そしてどうせ作り直すならひと工夫加えようということで今日のところはあれやこれや思案するにとどめ、切ったり、溶接したりは明日以降にすることになった。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

ようやく

ようやく雨があがった。といってもすっかり晴れたわけではなく、曇り空。ただすぐにまた雨が降りそうな天気ではない。室内にも干せるのでいつでも洗濯はできたのだが、どうもする気になれず、溜まっていた衣類を一機に洗った。
そしてナノの机もようやくペンキをぬることができた。ただこのペンキがどうもよくない。不良品だというが、どうも仕上がりが気に入らないようで、今日塗った分は明日塗りなおすことになった。そうなると明日の天気が気になるが、たぶん大丈夫だろう。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

ずっと雨 たいへんらしい(各地で被害)

先日から天気がすぐれなかったが、実この弱い低気圧の長逗留のためにホンジュラス各地で洪水などの被害がでているようだ。
新聞は買わないし、家にはテレビがないからホンジュラス国内のニュースについえは興味もなく過ごしているのだが、ウィルやナノのところで食事をしているときなどにニュースをみる機会があるので、それで多少の情報がわかる。
ちょうど今はこの雨による被害でテレビも臨時情報として通常の番組ではなくニュースが大目に流されている。そのニュースをみるかぎりではホンジュラス各地の川が増水し、死者もでているようでたいへんなようだ。
ただ、ニュースは日本もそうだが、被害がもっとも大きいところを大げさに紹介するから、実際のところはどうなんだか疑いたくなる。インタビューを受けている人はいかにも政治好きな人で、選挙が近いせいかプロパガンダではなにかというような発言をしていたりもしている。
そんなホンジュラス全体の問題よりも、我が家の雨漏りを防ぐことのほうが目下の課題なのだが、これも天気がよくなってくれないと作業にはいれないからはやいとこ雨があがってほしい。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

日々向上

時間ができると「Sketchup」をいじっている。腕前は日々向上していて、宿の立体図面については今や庭までも再現する段階になっている。
ただ宿の器についてはもう目新しい部分がなくなってきたので、これからは収まっている家具類についても作っていこうかと思っていたのだが、それよりもよい題材があることに気づいた。立体図面を描きたいと考えたきっかけになったナノが依頼されたラジオスタジオの机だ。練習素材としては最適だろう。Illustratorを使って立体図にしていたが、その場合は角度をかえたみることができない。Skletchupならあらゆる方向から細部にわたって素材をみることができる。この机の場合は斜めにつないだ部分やだ円形の部分もあるので描くには随分手こずるとは思うがよい勉強にもなりそうだ。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

あやしい東洋人

土曜日なので朝から野菜を買いにでかけた。この1ヶ月ほどはほとんど家で食事をつくることがなく、作ってもカレーくらいなので買う量はたいしたことがない。週にUS$2.00~3.00くらいしか使っていない。
といってもこれはメインの食事にかけている費用で、今は作業途中のおやつにお菓子やパン、そしてコーラにかけている分があるので実際には普段の食費よりかさんでいるのが実態だ。
そして今日もわずかばかりの野菜を買って、、、と思っていたらとんだ横槍が入ってしまった。買い物をはじめようかと思った矢先そこにはそのすぐ横のコメドールにちょうど朝食をとりにきた警察官らから声をかけられ、パスポートかなにか身分証明を提示するように言われた。プエルト・コルテスやサン・ペドロ・スーラにでも出かけるときならともかく、このオモアにいてパスポートを持ち歩くなんてことはないから、そのことを伝えた。そのうえ「オモアで何をしている」だの「どれくらいいるんだ」などとぼけた質問をするので「もう4年以上もここにいる」と伝えると、周りのオモアの人たちも同様の説明をしてくれた。ただその話だけではどうにも埒があかないのでパスポートをとりに戻った。
一旦引き返したときにはナノがいつもより早く仕事場に向かうところで溶接士のマヌエルも一緒だった。買い物があるので遅れる旨を伝え、パスポートをもって戻り彼らに提示したら、ようやく事態を説明してくれた。
なんでも東洋人がなにかトラブルをおこしているらしいのだが彼らは顔を知らされていない。そこにちょうど買い物にきた東洋人をみつけたのでIDの提示を求めたのだという。
結局こちらにはなんら問題がなく、これだけで済んだが、財布も置いてきてしまったので、買い物するにはまた取りに戻らなければならなかったのだが、さすがに3往復もする気になれず今朝は引き上げることにした。まあ今週もほとんどが他人の家での食事になるだろうからたいして買うものもない。必要になったときに八百屋に買いにいけばいいだろう。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

一面緑に

ナノの手伝いやら雨ばかりが続いていたせいで庭の手入れがおろそかになっている。気がつけば庭は一面緑に。まだ今なら草を抜いてまわることもできないことはないが、なにせ雨ばかりで庭仕事をする気になれない。その上断水がくわわっているので作業後にシャワーを浴びることができない。
実際はテラスにおいたデポジットのタンクには水が溜まっているので宿泊客のいない今なら使ってもなくなることはないのだが、なにせ久しく太陽をみていないので正直いって肌寒く、水シャワーを浴びる気になれない。まわりはみな水シャワーだけというところがほとんどだし、肌寒いとはいえ、Tシャツで昼間は過ごしているわけだからなにを贅沢なことを言っているのかといわれそうだが、この時期温水シャワーの恩恵に一度あずかってしまうとなかなか水シャワーにもどるのは難しい。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

やっぱり断水

雨漏りに続いて断水になった。これもこの時期には恒例のことで、やっぱりという感じ。決して驚いてはいないが困ったものだ。ただこう雨ばかり続くと洗濯も思うにまかせずたまる一方。この家の場合は室内でも充分干すことはできるのだが、しっかり乾かない。
まだしばらくはこんな天気のようだ。どうやらベッドのクッションも少し湿っぽいように感じる。客室を含め寝所はいくらでもあるので今日は別の場所に移って寝ようかと思う。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

雨漏り

もう本当にいい加減にしてくれといいうくらい雨ばかりが降っている。そして心配していた雨漏りもはじまった。天井から漏るということではなく、裏の家と接している壁が漏るのだ。じわじわと染み込んでくるものでポタポタ落ちるものじゃないからそうあわてて修理が必要なものではなく、また修理するにしてもどうしていいかわからないというもので、毎年この時期の長雨の時期にこういう問題がおきる。
テラスにあがって様子みたところで雨があがらなければなにもできないので、今のところほおってある。ペンキの用意はあるので晴れたら上塗りでもしようかと思うのだが、当分のあいだはなにもできないだろう。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

今週もまたカレー

昨日は作業が加速し、そろそろ次の段階へ進むだろうと書いたが、これがあやしくなりそうだ。どうも天気がよくない。毎年この時期は雨が多いのだが、先週後半からほとんど晴れ間がみられない。溶接が済めば、さびを防止するため塗装をしなければならないのだが、それには天気がよくないと乾かせない。今日も朝から雨のため、マヌエルには作業がないことを伝えたのだが、これでは予定どおりには仕事ができない。
ということで午前中は作業がなかったので今週もまたカレーを作った。もう一ヶ月以上作っている料理はカレーがほとんどだ。そろそろ飽きるかと思ったが、ほとんどがナノやウィルのところで食事を済ませているのでカレーも充分メニューのアクセントになっていて不満はない。ただこの調子だとまた来週もカレーをつくることになりそうだ。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

加速

溶接士の助っ人マヌエルの登場でナノの仕事は一気に加速。この勢いにナノは自分のピックアップトラックの荷台に自作したボールの第二期作業もすることにした。溶接士は依頼されている机作りのために来てもらっているのだが、自転車の溶接もできるほどの腕前なのでこの機会を利用しない手はないのだろう。あとで別に頼めば労賃も別に必要だが、今頼めば支払いが一回ですむ。
さらにいえば、溶接したり、そのあとサンダーで磨いたりする作業では相当に電気を消費するが、これも依頼主のところが作業場だから負担がない。別荘として利用されているところで、普段依頼主がここにいることはないが、なにも注文がないのに電気代が増えていたら問題になるが、今なら使用量が多少増えたところでわからない。
そんなわけでこの調子ならまだまだ時間がかかると思われた机作りも骨格は数日で終わり、いよいよ側面を集積材で覆い、天板を切り付ける作業に入れるだろう。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

集中

今日は引きこもり。一日家にいた。そして「Sketchup」の操作に集中。宿の立体図面を作成中なのだが、だいぶ慣れてきた。ここで困るのが先日もちょっと触れたインチとメートルの違い。材料はインチで買っているのだが、建築はメートルを使ってやってきたので、これが混乱するところ。ただ多少の違いはあってもミリメートルまで計算しているのでそれ以上の誤差はしかたがない。
とにかく使いながら勉強するには細かな部分まで建築過程を熟知しているこの家を題材にするのは都合がよい。
気がつけばこの「Sketchup」を使い始めてからというもの退屈するような時間がなく、むしろ夜更かし気味だ。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

労賃

相変わらず机作りの手伝いをしているが、今日は進捗具合を確かめに依頼主がやってきた。仮止めした骨組み全体を溶接している最中だったが、形にはなっているので仕事具合はわかる。ただこの先続けるにあたっては材料費が足りないのと手間賃もある程度もらっておかないとナノも困る。そのあたりのことも依頼主と話したようだが、どうやらこちらの作業については気に入ってもらえたようで、追加の費用も機嫌よく用意してくれるようだ。
そして手間賃については一部が自分にもまわってきた。特に労賃を求めて手伝ってきたわけではなかったので思わぬ臨時収入になった。一方でここで労賃をもらってしまったので最後まで手伝わないといけなくなってしまったという気もしている。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

助っ人

作成中の家具はオペレーターが半円状の机の中心で機材を操作し、DJやゲストはその外側に座れるようにするものなのだが、既製品ではそんなふうなものがないのでナノに特注されたもの。このオペレータの前の機材を収める部分の骨組み仮止めの段階がほぼ終了し、このあとは接合部分を全て溶接する作業になるのだが、流石にこの作業は溶接初心者のナノには難しい様子。
この先はプロに任せなければということで、先日まで鉄柵を作っていたときにに頼んでいたサンチアゴに連絡したが生憎不在。そこで別の友人で溶接士に連絡を取ることになった。こちらも午前中は釣りに行っているということでつかまらなかったが、家族に伝言しておいたので昼頃に訪ねてきてくれた。
なんでもナノが趣味といしている自転車の溶接を頼んだこともあるそうで、腕前はサンチアゴより上かもしれない。これまで仮止めの一部だけの溶接でも相当に時間を費やしていたのが、新たな助っ人のおかげで一気に作業が進んだ。聞けば手間賃もサンチアゴより安いようで明日も頼むことになった。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

シンナー中毒

ナノの手伝いで作っている机の骨組みは鉄筋。それを溶接して、それに集積材のボードを貼っていくのだが、今のところはその鉄筋を切り、鉄筋同士を一部溶接する作業の段階。
その鉄筋だが、作業をしているのは屋根があるとはいえ軒下。当然錆びてくる。作業前には毎回雑巾で乾拭きしてそのあとシンナーで錆びをふき取っている。これが酷い場合は電動の金属ブラシで磨いているが、一度金属ブラシを使うとその場所はまたすぐ錆びてしまうのでまめにシンナーで拭いておく必要がある。
連日こんな作業を手伝っているのではじめはシンナー中毒になりはしないかと心配を少ししていたが、実際は風通しのよい軒下ではまったく問題ない。むしろ午前、午後の休憩時間や昼食時に毎回飲んでいるコーラの中毒になる可能性のほうがずっと高い。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

居留守

今日も比較的早くに作業を終えた。そしてついに先日買った電話機にクレジットを追加した。これで電話の送受信が可能になった。しばらく使ってみて慣れたら看板を書き換え、国際電話だけでなく、国内電話のサービスも始める予定だ。
ところでこの電話にクレジットを追加するためのカードを買いに行った帰りに、そのすぐ目の前の家の子供らにつかまってしまった。自転車の前をふさがれなかなか帰れない。10分か15分かその子供らと遊んでやり隙を見て逃げ出した。部屋にもどってしばらくは何事もなく、こちらも「SketchUp」の練習などしていたが、そのうち外で名前を呼ぶ声が聞こえ、連中がやってきた。
ここはかまっていたら疲れると思い、あわてて窓口を閉め居留守を使った。5分くらいは騒がしかったが、それで今はここにはいないと判断したのかあきらめて帰っていった。ちょっとかわいそうな気もしたが、こちらにも都合ってものがあるのでまあ仕方ないだろう。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(1) | TOP↑

≫ EDIT

1年9ヶ月

今日はナノの娘シニアの3歳の誕生日。昨日は机作りは休んだものの、ナノは山の土地の草刈りに行き、いつもより疲れてかえってきたため、さらに一日休みにしようかとも思ったようだが、早いところこの机作りも終えてしまいたいようで、結局は作業に入った。
実際机もなかなかよくできてきているから行程をすすめたくもなる。それでも今日は誕生会の準備もあるからと4時前には片付けた。
そして誕生会では当然のごとくケーキが用意されてあったが、先日の向かいの娘の誕生会で食べたものと比べると、、、。
その誕生会がそろそろ落ち着いて来た頃に、ひょっこりとラスが現れた。このオモアからロアタンに移って1年9ヶ月。その間は一度もホンジュラスから出ることがなかったという。そしてそれが警察にバレて5にちほど留置場で過ごし、その後イミグレに出頭して罰金を払い、今回は一度国外に出なければならないということで「中米自由貿易協定(CAFTA)」に入っていないベリースに行く途中にオモアに立ち寄ったよいうことだ。ドイツ人のラスの場合は出入国税はかかるものの日本人とは違い査証代はかからない。どうやら久しぶりの旅行気分でいってくるらしい。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

太刀魚を調理

休みなく作業をしてきたのでナノも疲れたのだろう。今日は机作りは休み。しかし当方はといえばこのところ怠け気味というか机作りがあってあまりできずにいた草刈りをすることから一日をスタート。洗濯をしてそのあとは「Google SketchUp」を練習。だいぶ操作にも慣れた。午前中は比較的ゆったり過ごし、昼前から昨日約束を果たせなかった太刀魚を調理した。
といってもメニューは簡単なもの。身はにんにくを摩り下ろし手加えみそ焼き、骨は揚げただけ。これとは別にライムの皮とハラペーニョをすり鉢でつぶし、「柚子胡椒」ではなく「ライム胡椒」を用意しておいた。
ひょっとしたら来ないかもしれないと思っていたら、昼ちょうどにちゃんとやってきた。さっそく食べてもらい、気に入ってもらえたようだ。自分でも食べてみると、淡白な太刀魚にはもう少し味が強くてもよかったかかもしれない。昨日下準備していたときには充分な味付けだと思ったのだが、一日おいてしまったのがいけなかったのだろう。
そして午後になると、めずらしく店番していたのを子供らにみつかり、一緒に遊ぶはめになった。自分で食べようと思っていた庭で成ったスイカも見つかりこれも彼らにあげることに。すっかり熟した状態で、スイカとしては随分サイズが小さいのだが、少し味見をしてみたら甘くておいしかった。これならさらに庭に成ってもいいだろうと子供らには種は庭に捨てるようにと伝えた。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

約束不履行

早起きして、といってもいつものことだが、まずは溜まった洗濯物を片付け、それから今日の昼に食べてもらう料理の下準備をした。とここまでは順調だったのだが、そのあとナオの手伝いから予定が狂った。机作りはいつにもなく順調に進んだのがいけなかった。溶接がことのほか上手くいくものだからナノは昼になっても作業を止めず、途中2度ほど休憩して菓子パンやスナックをつまんだだけで4時過ぎまで作業。
おかげで昼飯を作るどころか食べることさえできず、昨日昼食を作るからと言った約束も不履行。約束した相手も作業の様子は見に来ていたので気にしていてはいなかったが、どうもいつも食事の予定は替わってしまうことが多い。
そして作業を終えてナノのところで遅い食事をと思って一度家で着替えなどすませて出ると、向かいの家から声をかけられた。こちらは今日娘の誕生日。身内と友達に食事を振舞っているところでそちらで食事をもらった。ナノのところでも準備はしていたようだが、こちらは持ち帰り、これまた遅い夕食、あるいは明日の朝食用にすることにした。
誕生日のほうはこの食事のあとにケーキがでたが、このケーキが久々のヒット。イタリア人のケーキ屋のものかと思ったのだが、プエルト・コルテスで買ってきたものだという。普通は苦手なケーキなのだが、今回のケーキは生クリームもうまくホイップされており、またほどよい甘さでおいしかった。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

久しぶりのマチェテ

久しぶりにマチェテを貰った。マチェテといっても山刀ではなく太刀魚のほう。
今作っている机の注文主は普段はサン・ペドロ・スーラに住んでいてオモアの家は別荘として利用している。現在作業はその別荘でやっているのだが、ここには普段庭の手入れや掃除をする使用人がひとりいる。作業をしつつその使用人と太刀魚のことが話題になり、家にあるものをもらうことになった。
どう食べるのかにも興味があるようだったので、それなら貰ったお礼に調理したものをおっそわけしてあげることにした。といっても今日のところは作業が夕方まで続き、料理する時間もなかったので、明日調理して昼にあげることにした。
ただ明日も日曜日だというのにナノはこの机作りをするようなので、今晩のうちに仕込みだけはしておいたほうがいいだろうと先ほどまで作業していた。新鮮で実においしそうな太刀魚で、刺身でもいけるはずだが、さすがに生魚は漁村であるオモアに住むホンジュラス人でも食べられない可能性が高いので、とりあえずは彼らが食べそうな料理にするつもりだ。はたして気に入ってもらえるかどうか。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

GSMの固定電話

昨日プロジェクターは買えなかったのだが、GSM携帯電話のサービスをホンジュラス全国でやっているTIGOで「GSM固定電話」の契約をし電話機を購入した。見た目は固定電話でシステムは携帯電話と一緒。ただし、発信場所が登録時に固定され、オモアを離れると使えなくなる。
それなら携帯電話を買ったほうがよさそうなものだが、実はこちらのサービスだと通話料が安いというメリットがある。充電式なのでオモアを出ないかぎりは図体がおおきいことを気にしなければ持ち運ぶこともでき、家の外でも使える。サンタ・バルバラのカトウさんのところで実物を見せてもらい、プロジェクターを買いにいく途中にみかけたTIGOの店で参考までにと電話機の代金や通話料などの情報をもらい、売り切れのため買えなかったプロジェクターのかわりにもう一度そのTIGOの店によって購入した。
これまではネットを使って国際電話については商売としてサービスを提供してきたのだが、これからは国内電話もこのGSM固定電話を使ってはじめることができる。TIGOの携帯電話と同様にプリペイド方式で通話料がクレジットを登録する日が2倍になる割引制度なども同様に利用できる。昨日、今日はその倍になるサービス日ではないのでプリペイドカードの登録をしていないためまだかけてみてはいないので商売用の宣伝はしていないが、数日中には看板を書き換えようと思っている。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

El Indio

昨晩もついつい話し込み、ビールも何缶も開けてしまったが、なぜか目覚めも早く、予定通り朝のうちにオモアに帰ることにした。
来たときと同様「Cotisba社」バス。8時にでてサン・ペドロ・スーラのターミナルには9時半前に到着。
いつもならここでプエルト・コルテス行きのバスに乗り換えるのだが、今日はプロジェクターを買うという予定がある。市内へいくバスはあるのだが、不安を感じたら引き返すか、バスに飛び乗るか、すぐにタクシーを拾うかすればいいだろうと、ターミナルから歩き出してしまった。
そして歩いてみると町の様子がよくわかる。ターミナルから市内の間には大きなホテルやショッピングモールが何件かあり、にもかかわらずまだまだまとまった土地も残っている。これは山中の首都テグシガルパとは大きな違いだろう。そんなことを感じつつ30分以上歩いてようやく目的の店へ着いたが、プロジェクターがない。正確にいうと「予定していたプロジェクター」がない。予選落ちではあったが、ホンジュラス代表は北京オリンピックにでたので、需要があったとも考えられる。
とにかく、今日は買えないということでプロジェクターはあきらめたが、別に買い物をし、セントロまで歩いた。
そのサン・ペドロ・スーラのセントロからわずか数ブロックのところに写真店「El Indio」がある。ホンジュラスではじめて会った日本人がそこを経営するモトジマさん。ホンジュラスに住む日本人で付き合いのあるのはモトジマさんとこのモトジマさんが紹介してくれた今回訪問したサンタ・バルバラのカトウさん一家だけ。そして一年に数回いくかいかないかのサン・ペドロ・スーラで買い物以外で立ち寄るのはここ「El Indio」だけ。とはいえ今回の訪問はほぼ1年ぶり。いつものように見せのドアを開け中に入り、モトジマさんに会いたいというと、写真店の従業員は壁かけてある写真と似顔絵を指さした。
そう、モトジマさんはこの6月亡くなられたのだという。病気か事故か、気にはなったのだが、従業員に尋ねるのは憚られ店を後にした。5月の連休明けに日本での出稼ぎからホンジュラスには戻ってきたので、その時点で挨拶にきていればよかった。そのうちサン・ペドロ・スーラにでる用事ができるだろう、カトウさんのところに遊びに行くだろうと思っているうちにこんなことになってしまったと後悔している。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

2008年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年11月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。