2008年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年01月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

banner_04.gif  | スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

やっぱり停電

大晦日の今日、一足早く元日を迎えた日本の両親にVoipStuntを使って電話をしよう思っていた。ところが午前8時すぎ、日本が31日の午後23時を過ぎたときに停電。すぐに復旧してくれたらという願いもかなわず復旧には1時間以上かかりようやく連絡したのは40分遅れの10時前。日本が午前1時になる前だった。おかげでネット上で確認しようと思っていた「うるう秒」も見逃すことに。
例年日本が元日をむかえた直後に電話を入れているので日本側ではちょっと心配していたようだが、事情を説明して納得。まあこれがほかの日なら午前1時前に電話をかけるわけにはいかないが、この日ばかりはまだ起きているから気兼ねなく連絡できた。
そしてまもなくこちらも今年最後の時間を迎える。ここ数日頻繁に食事をとっているが今日もすでに5食食べている。このあと新年を迎える前にさらに食べ物、飲み物がでてくることになっている。胃薬を飲んでおいてほうがいいのではないかとちょっと心配しつつ新年を迎えたいと思う。
スポンサーサイト

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

案の定、仕事にならない

もうどうしょうもない。連日の停電。そしてナノもやる気がなさそう。机作りの作業準備はしたものの、その前に依頼主ウンベルトのところで働くチェチョのいとこにあげることにしたという赤ん坊用のベッドの修理。これはナノの娘、シニアとベイシがつかってきたもの。もう必要ないということで売ることにしたが、売る以上はそれなりの見栄えが必要ということで傷を治し、色を塗って渡そうということで今日はこの作業を優先。
そしてもうひとつ隣家のウィルが買った自転車の組み立て。買ってきた自転車の車軸はまだグリースなど一切塗っていない状態で、このままではすぐに痛んでしまうということで、分解し、必要なところにグリースを塗り、再度組み立て。自転車が趣味というだけあってひととおりの道具は持っているし手際もよい。ただこれらの作業で半日は過ぎてしまった。
午後からようやく机作りに取り組もうかというときになって停電。不安は的中。これでは仕事にならない。しばらくまっても復旧しそうもないので、片付けをはじめた。そしてあとは机を保護するためのシートをかぶせようというところで復旧。ただもうこの段階でふたたび仕事をする気にならず、今日もおしまし。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

しろあり

なんだかんだで今日も机作りはなし。ナノは道をはさんで向かいの家に頼まれ窓枠の修理。木枠がしろありに喰われてボロボロになってしまったので新たに作りかえる仕事。こんなことはそれこそナノにとってはたいした作業ではないが、修理が必要なのが3箇所もあるうえ、角がきちんと直角になっていないようでゆがみの補正もしなくてはならないのが少し面倒。
この作業はほとんど手伝う必要がないので時々様子をみにいくだけだったが、午後になってやはり停電になってネットも使えずすることもないので、あとは鉋がけで角の調整をするだけになっていたところを手伝った。机ができず手間賃がはいらない今となってはこの臨時収入はナノにとってはありがたいものなのだろう。取り付けが終わり片付けはじめたところでようやく電気が復活。まったく年末になっていったいどうしてしまったのか。明日は間違いなく机作りをするというが停電のためまた中止なんてことも考えられる。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

これも原因のひとつ

作業が進まない原因のひとつが停電。日曜日の今日もはじめは机作りをやるつもりでいたが、朝から停電。しばらくして復活したもののその後も断続的に停電が続く。
先日イソノさんが訪ねてきたときあたりからこんな調子だ。鉋がけはともかく、板を切るには電動ノコギリでないと効率が非常に悪い。金属の骨組みに取り付ける際もドリルで穴をあけておく必要があり、ここでも電気が必要。作業中に停電になると、やる気が失せ、結局作業もはかどらない。
そんなわけで本日の作業は中止、休息日にすることに。こうなると側面の板の取り付けも年内にできるかどうかかなり怪しくなってきた。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

年越し

どうやら机作りの年越しは決定。このあとの段取りを考えるとまあ仕方がないだろう。せめて側面の板のとりつけだけでも終わらせて、残すは塗装だけとしたいがこれも厳しいかもしれない。ナノには1月の下旬には日本に帰る予定だと伝えてあるが、なんとかそれまでにはおわらせることができるだろう。
しかしこの机作りが終わらないおかげでナノにはまとまったお金が入らない。年末でお金が必要なこともあり、別な仕事も請け負ってしまっているから尚更作業が遅れることになっている。今年も残り数日さてどこまで完成に近づけることができるか。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

タマルタマルタマル

朝食タマル。昼食はナノの家でタマル。夕食はちょっとタマルは避けて掻き揚げにした。
今日もまたタマルをもらってしまった。もってきたのはナノの奥さんのマリリン。ナノのところでも近所からたくさんもらったが食べきれないといってもってきた。ナノはタマルをたべないことはないがそれほど好きではないのだそうだ。
これで昨年のタマルの量を更新。宿泊客もいないのでとにかく自分ひとりで消費していくしかない。幸い凍らしておいてちょっとずつたべることができるものではあるからなにも毎日食べ続ける必要ないのだが、1月下旬には日本に帰ろうかと思っているのでずっとほおっておくわけにもいかない。タマル、タマル、タマルと続いてもしかたないか。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

昨夜は早目に

子供らとの付き合いでつかれてからか、昼間から作業があったからか、昨夜はちょっと疲れて12時を回ったあたりで部屋にもどり休んでしまった。裏のチトのところでは何杯か飲まされるかと警戒していたが、こちらが顔を出したときには昼間から飲んでいたせいか、すでに完璧に出来上がっていて、いつかのように飲まされることはなかった。おかげで今日は二日酔いにもならず普通に起きることができた。
そしてこれまたお約束どおり、ちょっと外にでるとすぐ声をかけられ、朝食に呼ばれる。そうタマルの朝食。食べ終わると持って帰れといってまたタマル。はてさて今年はどれくらいタマルをもらうことになるか。いまのところおいしくたべさせてもらっているが、きっとすぐに飽きがくるだろう。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

今日も作業

クリスマスイブだというのに今日も机作り。まあ自分にとってはたいして重要な日ではないがナノはどうなのだろう。それでも流石に今日は午前中でやめようということで頑張ってみたが、結局3時過ぎまで作業。後片付けが済んでしばらくすると食事に呼ばれた。さすがにクリスマスということでちょっと手の込んだチキン料理。ほかでも声はかけられていたがちょっと食べきれるものではなくほとんどは遠慮した。ケーキをだしてきたところもあったがこれはたべらる量だけもらった。
そのあとは子供らが爆竹やらロケット花火をするのに付き合わされた。そしてこの子供らとの時間が一番たいへん。さすがに今日は夜更かししてもとがめられない。デジカメ片手にうろうろしていると次々にやってきては写真を撮れだの、ロケット花火を持たせ火をつけろだの次々に注文してくる。どうにかデジカメの電池切れを理由に抜け出してきたが疲れる。このあと一休みしたらまたでかけるつもりだが、今度はデジカメはもっていかないほうがいいだろう。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

散髪

今朝も作業と思って準備しているときにナノが呼びにきた。すぐにいくからと返事をすると作業は午後からだという。それじゃあ午前中はと聞くとこれからプエルト・コルテスに行くという。そして一緒に来いと。どうも一昨日と同じような展開だったのだが、今回の目的は散髪。「クリスマス前に散髪にいくのでそれについて来てお前も散髪しろ」ということらしい。オモアで済ませればいいのにというと、そうはいかないという。どこでやってもいっしょということではないらしい。
ということで車を走らせクリスマスの買い物でにぎわうコルテスの町を見学。けっこうな人手で車を停めるスペースもみつからない。
こんなときは普段より注意が必要ということで車は有料駐車場に停めることにした。そして床屋。はやっている店のようで理容師も7~8人いて、けっこう順番を待っている客もいる。まあクリスマス前はこんなものなのだろう。小さな子供も多い。久しぶりにまともな床屋での散髪を済ませ支払いをしようとするとナノが制し、自分が払うという。普段の手伝いに対するお礼のつもりなのだろう。ありがたく好意に甘えることにした。
そしてそのあとは昼食。これまたコルテスのレストランでのビュッフェスタイルの食事。店に入って気づいたが、実はここ11年前にはじめてオモアを訪れた際。プエルト・コルテスでオモアに向かう前に腹ごしらえをしたところだった。その当時のことをちょっと思い出しつつ食事をした。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

上品な味

先日イソノさんがいたときに用意した鯛の頭がまだ残っていた。それを今回煮付けにしてみた。鰹の煮付けはサバロさんが好物だったのでよく作ったが、鯛の煮付けは今回はじめて。刺身も塩焼きもおいしかった鯛だが、この煮つけも美味。鰹の煮付けもおいしいがこちらはちょっと上品な味のような気がする。
年内は宿泊の予約もなく、このあとクリスマスには間違いなくたくさんのタマルをもらうだろうから今日の夕食が今年最後の魚料理になるかもしれない。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(1) | TOP↑

≫ EDIT

家具工房

今朝も朝から机作りと思いきやナノに今日の段取りを聞きにいくと車をちょうど出すところ、一緒に来いといわれ乗ると2kmほど離れた友達の家具工房に。そう先日鉋がけをしてくれた友人Juanのところへ。机作りとは別に頼まれているカーテンの取り付け具のちょうどレール部分にあたる円柱の棒を頼んでいてそれをとりにいった。
ナノもそれなりに道具は揃えているのが、さすがにそこは工房というだけあってさらに道具がそろっている。手の込んだダイニングセットの作業中らしく、椅子やテーブルは各部署を組み木するようになっている。ナノもいずれはこんなふうに機械をそろえた工房をもちたいようだが、今は場所がない。はやいとこ今の机作りを終えて、次に塀作りの終わった土地に倉庫兼作業場をつくりたいと常々いっている。今日この家具工房を見せてもらってなるほどと思った。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

作業は夕方までに

イソノさんは朝、ふたたびアンティグアに戻った。今回は前回のまる坊主からは脱したものの小魚以外は釣れなかった。また次回の訪問では今度こと刺身にできるような魚を釣り上げることを誓ってオモアを離れた。
そしてこちらはいつもの机作りに。もうクリスマスまでの完成は無理だがなんとか年内には終わらせたいのだろう。日がそろそろ落ちる時間になっても作業を終える気配がない。この日没の時間が実は最悪。蚊やヘヘンがもっとも飛び交う時刻で、気になって作業に集中できない。寸法の測り間違いの心配もあり、なんといったって身体のあちこちを刺されあとで辛い。
今日のところはナノに付き合って最後まで作業したが、明日以降は夕方までしか作業を手伝わないと宣言した。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

新たなメニュー

昨日イソノさんが釣り上げた鰯がまだ相当残っている。昨日と同じメニューというわけにはいかないのでひと工夫。ネットでレシピを検索してスペイン風の酢漬けにしようかと思ったのだが、これはまる漬け込んで半日から一日おかないといけない。昼間は例によって机作りがあるので朝から準備もできない。仕方がないので自分ようにすこし作ることにして、夕食はいったん揚げてから甘酢に漬けて冷やすことにした。ほかにたまねぎとにんじんを千切りして加えて1時間ほど冷やしたものに鯛と鯵の刺身、ほかに鯛のかまの部分を塩焼きして並べた。
明日はグアテマラに戻り、しばらくは刺身をはじめ新鮮な魚を口にする機会がなくなるイソノさんには充分堪能してもらえたと思う。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

リベンジ

今日もやっぱり天気がすぐれないが、それでも雨は降っていなかったのでイソノさんは前回訪問時の雪辱を晴らすべく桟橋へ。そう前回は釣りにいったものの全くの坊主。
そして今回は秘密兵器を用意してあったのでそれを渡した。サバロさんに教えられた「金針」。日本の「100円ショップ」で買ってきたものだ、釣りにいくこともなくしまったままだったものだ。サバロさんがいうにはこの針さえあれば、早朝からでかけなくても鰹や鯵を釣る際の生き餌にする鰯が簡単にかかるということだった。桟橋で毎日のように釣っている子供らにプレゼントしようとも考えてたくさん買ってきたのだが、日本から戻った5月は学校がある時期で子供らもいなくて渡せず、その後はナノの手伝いなどはじめたものだからビーチにもほとんど足を運ばない。
そんなわけで埃をかぶりかけていた「金針」をイソノさん授け、いざリベンジへと向かってもらった。
結果は大漁。もう入れ食いだったようだ。ただ細い糸なので間違って大きな魚が食いつくと針ごと取られてしまうようで、夕方様子を見に行ったときは5本だか6本だかついていた仕掛けが2本になっていた。
また残念なことに生き餌を使って狙った鰹や鯵は全く釣れなかった。釣っている場所がわるかったのだろう。サバロさんに教えられたベストポジションやそのそばはすでに釣り人に占領されていたためイソノさんが釣っていたところは大型の魚を狙うには不利な場所だった。
それでも夕食はこの釣ってきた鰯の天ぷら。釣ってきたもののうち半分くらいをつかったが実においしかった。これから一人のときに魚がほしくなったらこの「金針」さえもっていればいつでも鰯だけは手間もお金もかけず手に入るということだ。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

闇食

天気がよくない。このところ宿泊客があるときは晴れることがあまりない。今日は時々ちらっと雨が降る程度だったので、イソノさんは自転車でオモア視察。あとで聞くとゴールデンビーチまで行き、そこから小さな運河を自転車を担いで渡り、それから新興住宅地に立ち寄り、できたばかりの家を見学させてもらってきたという。
その間こちらは相変わらずナノを手伝って机作り。とはいえ客もあることなので夕方は早目に引き上げ夕食の準備にとりかかった。
そしてこのあと問題が発生。下準備が終わったあたりで停電。すぐ復活するかと期待したがそうならず。ろうそくと懐中電灯で照らしながら調理を終えてもまだ暗闇。結局そのままろうそくと懐中電灯の明かりの中での食事になった。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

再訪

今日は昨年秋にこのオモアを一度訪れたことのあるイソノさんが再訪。今回はメキシコから陸路グアテマラに移動し、アンティグアを拠点にあちこちバス移動でまわっているという。
前回の旅ではアンティグアからここオモアを訪れた以外の移動がなかったのだからたいしたものだ。メキシコシティからグアテマラシティまでは格安航空会社のInterjet利用するつもりでいたという。ところがその路線はずいぶん前に廃止されてしまった。それを知らずにいたのでメキシコに到着してから困ったそうだ。他の航空会社のチケットは随分高いということでバス移動という選択をしたという。しかも1等ではなく2等バス。メキシコは2等バスといえども設備は充実していて問題はない。とはいえいきなり長距離バスでの移動とはすごと思う。ただ、直接グアテマラシティまでは移動せず、途中サン・クリストバル・デ・ラス・カサスに数日滞在したそうだ。
そしてこのバスでの移動がことのほか快適だったようでそれ以降ローカルバスを利用してあちこち移動をするようになったという。今回のオモアのように、グアテマラ・シティから乗り換えなしでこれるオモアなど、それこそ大した移動ではなくなってしまったに違いない。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

型取り

昨日ダンボールで作った型紙はどうも正確さに欠けるためつかえず。ただ寸法取りの方法としては悪くないということになり、三角形、台形部分はベニヤ板の切れ端を使って角の角度を型取り直線部分はメジャーで測るという方法をとった。これに少し余裕を持たせた上で切り出し、そのあと鉋や鑢で微調整するようにした。
結果はなかなかの出来でナノも満足そう。しかし形が複雑なだけに時間はけっこうかかる。それでもどうにか明日で底板の作業を終わらせることはできるだろう。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

指導

ナノは今日の夕方か夜に帰ってくる予定。留守中、底板の寸法を確認しておいてほしいといわれ朝からメジャーと三角定規を駆使し、天板よりは厚さの薄い集積材に書き込んでいくが、これが難しい。
机の形が変形したものである上、脚の位置を正確に写しとらないといけない。6つのパーツに分ける予定で、そのうちいくつかは長方形で比較的簡単に測れるが、いくつかは台形や三角形でそのうえ脚の位置も直線上になかったりする。ダンボールを使って型を切り出してみたりしたがどうも正確さに欠ける。それでもある程度形はわかるし、いずれにせよ少し大きめに切り出し、あとで削っていく予定ではある。
昼前まで寸法をチェックは終了。あとはナノが戻ってから相談しつつすすめるしかない。ということで昼食を済ませるとケンデルのところへ。昨日の続きをしにいった。アンチウィルスとSketchupをインストールし、すぐにアンチウィルスのスキャンを開始。予想通りUSBメモリからだけでなくハードディスクにもウィルスがあった。それらを取り除いた頃にケンデルがちょうどやってきたのでSketchupをいじってもらった。
特に細かい説明はしなかったが、子供はなんだかんだでいろいろいじって操作を覚えてしまうところがすごい。それでもSketchupにあるチュートリアルを使いながら基本操作については指導してみた。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

ウィルス

今日の作業は午前中だけ。ナノは奥さんのマリリンの母親がサン・ペドロ・スーラの病院に手術入院するため、家族で見舞いと送迎をかねてサンタ・バルバラにでかけなければならない。天気が回復して作業には最適な日ではあったのでちょっと残念そうだが仕方がない。
そんな訳で午後は久々に暇になりちょっと表にでると、隣の子供ウィリートと遊んでいた向かいの家の親戚の子であるケンデルやってきてSketchUpを使いたいという。ケンデルの兄貴は炭酸飲料やビール、プロパンガスや携帯電話のカード販売を近くの倉庫でやっていて、そこには2台のノートPCが置いてある。そのうちの1台にSketchUpをインストールしてあげると約束していたのだが、時間がなくてほおったままだった。ちょうどいい機会なので訪ねていって使えるようにしてあげることにした。
まずはダウンロード。日本語版なら自分のPCにインストールするプログラムファイルを保存してあるのだが、スペイン語版はない。そこでサイトに接続してみたが遅い。どうやら有線のランケーブルが調子悪いらしく無線ランでつないでいる。これではどれだけ時間がかかるかわからないので、家に戻って自分のPCでダウンロードし、データをUSBメモリに移すことにしたのだが、自分ではメモリをもっていないので、ケンデルの兄貴のを借りることにした。
ところがこのメモリが問題あり。USB端子につないでみるとすぐにウィルスチェックにひっかかった。すぐに除去してもよかったが、もし必要なデータであったらいけないので、一度倉庫にもどり確認のうえ除去。ただノートPCもウィルスが入っている可能性が高いのでその旨伝え、アンチウィルスソフトをインストールするように助言した。どうやら以前はちゃんとウィルスチェックしていたようなのだが、有効期限が過ぎてその後はなにもしていないという。それはよくないということで無料のウィルスソフトを紹介し、これもダウンロード。無線ランよりは速いとはいえ、我が家のネット環境では二つのプログラムをすぐにダウンロードというわけにはいかないのでインストールは明日するからといって今日のところは引き上げた。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

道具は重要

大きく、形も変形した机なので天板も集積材一枚ではカバーできず3つのパートの分かれている。その接合部分の隙間が気になるようで、鉋をかけるのだがどうもうまくかさならない。午前中いっぱいどうにかしようと取り組んだが結局諦め、昼に友人に連絡をとる。
この友人もやはり家具職人で特別大きな鉋をもっている。そして午後の作業に応援にきてくれた。あっという間というわけにはいかなかったが2時間ほど費やして天板と天板が接する箇所8箇所をきれいに仕上げてくれた。道具の重要性を思い知らされた。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

厳しいか

さて骨組みもおわりホットしていたのだが、今日になって塗装がうまくできていないことが判明。どうやら使ったシンナーに問題があるようなのだが、ツメでこするとはがれてしまうところがある。あらためて塗りなおさないといけないのだが、天日干しに最低でも一日はかかるのでどうやら今週中に仕上げるのは厳しいそう。
天気も悪かったのとペンキも買い足さなければならなかったので、塗装は後回しにすることにして、まずは天板をとりつけた状態の確認、調整をすることにした。まずは天板を取り付けるためのねじ穴を開ける作業。この穴の位置を決めるのも気を使った。3つのパートに分かれた天板の接合部分近くねじ穴を開けたいがあまり近すぎてもいけない。骨組みの幅が狭いところで接合しているところもあり、あれやこれや言い合って場所を決めていった。
一部は一度穴を開けたもののあとでよくないということになったところもあったが、それをふさぐのはこの2ヶ月で溶接士としても上達したナノにとってはごく簡単な作業。もう使わないだろうと思われた溶接機をふたたび持ち出すことにはなったが修正は時間がかからなかった。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

骨組み完了

長かったがようやく机の骨組みが終わった。これで鉄筋を溶接する作業は終わり。ここまで2ヶ月以上費やしている。さび止めのための塗装が済めば、残るは集積材をつかった作業。これはそう時間はかからないだろう。
なんとか今週中に終わらせたいと思っているが心配なのは天気。塗装は晴れているときでないと都合が悪い。今日は一日よい天気だったが、果たして明日はどうなるか。ただとりあえずは雨が降り、塗装ができないときのオプションはあるので、とりあえず明日は雨がふっても別の作業をすればいいだろう。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

Digicel

ここ数日作業中に聞いているラジオでDigicelという携帯電話会社の宣伝がよく流れている。今年はじめくらいにホンジュラスではサービスをはじめたようだが、オモアのあたりはカバーしていなかったからなのか名前を聞いたことがなかった。
そのDigicelがこのあたりでも利用できるようになったようで、大々的にキャンペーンをし宣伝カーまで走らせている。宣伝カーはひとしきりオモアの町を走ったあと幹線道路近くで直接販売もしている。これが安いようで知り合いも結構買いにいっている。ちょうどクリスマス前ということもあってかプレゼントとして買ったりもしているようだ。
つい最近GSMの固定電話タイプの電話機を買ったばかりなので、これ以上ホンジュラス国内で利用する電話機は不要なのだが、その金額に惹かれてちょっとほしいなと思ったりしている。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

今年中のグアテマラ行きは、、、

昨日嫌いな洗濯も済ませ、久しぶりにアンティグアに行こうとかと考えていたら、昨年訪ねてくれたイソノさんが週明けから泊まりたいと連絡をもらった。ナノの机作りも週明けはおわらせないといけないので、どうも今週抜けることはできそうもない。
となるとそのあとはもう年の瀬ということで普段よりは少々物騒になることもありあまり動きたくない。年が明ければ1月末か2月はじめに日本に帰る予定もある。となればアンティグアはそのときに立ち寄るということで今年中のグアテマラ行きはあきらめることにした。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(2) | TOP↑

≫ EDIT

さて洗濯

宿泊客が来るのはうれしい。ただ立ち去ったあとに洗濯がいつも憂鬱だ。掃除はそう嫌じゃないんだが、自分の服もそうだが、洗濯だけはどうもやる気を起こすまでに時間を要する。今回は中一日をおいただけでどうにかやる気になった。服の場合はしつこい汚れのところは手もみ洗いをしなければならないが、シーツなどはいつも大きなたらいに水を半分ほどためたところに洗剤を溶かしそこに放り込んでしばらく足踏み。あとはたらいの水を入れ替えてすすいだら、そのまますぐ横に張ってある洗濯ひもに干すだけ。
それほどたいしたことをしているわけではないのだが、はじめるまでに3日、4日あいてしまうのが普通。洗濯機を買えばいいのかもしれないが、洗濯機を買うくらいなら先に買いたいものもあるし、量からして洗濯屋にもっていったり、洗濯をする人を雇うほどのことはない。それに時間だって充分ある。なんとか洗濯をたのしめる方法をみつけられないもかといつも考えている。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

いつもの日常に

朝食を済ませるとラク君、ミチヨちゃん、カオリちゃんの三人はコパン遺跡に向けて出発。すっかり仲良くなった近所の子供のひとりも見送りにきた。コパンのあとグアテマラにはいるまでは一緒に行動するようだ。
そして三人がでたあとはいちもの日常にもどり、机作りに。依頼主はクリスマス前にラジオスタジオに置きたいようで、できたらあと一週間で完成させてもらいたいとナノはせっつかれたようだ。溶接は今日明日でどうにかおわりそう。となればあとはナノの専門分野である木材の加工なのでどうにかその注文には応じられそうだ。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

スペイン語教室

残念なことに昨日に続いて天気はよくない。そして宿泊者三人から昨晩申し出があり、もう一日延泊することに。延泊を受けるにあたって藻海老をとってくることを条件にしたので、朝食がすむと近所の小さな川の河口まで皆ででかけた。久しぶりの藻海老漁なので期待したが、どうもここ数日天気がすぐれなかったため水温が低く藻海老だけでなくハゼの姿も見当たらない。たくさん獲れたら掻き揚げにしようと思っていたのだが仕方がない。
そして昼食は通常は用意しないのだが、昨晩最近マイブームとなっているコチジャンパスタの話をしたらぜひ食べたいというので、今日はじめて自分以外の他人に食べてもらうことにした。はたして三人の口に合うかどうか少し不安もあったが、どうやら気に入ってもらえた様子。
そのあとは昨日に続き近所の子供らが集まりだし居間でサッカーをはじめた。合間にはこれも昨日同様子供らが先生になってカオリちゃんのためのスペイン語教室。この二日で30までの数字はどうやら言えるようになったかならないか。それにしても子供らのなかなかの先生ぶりには感心した。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

キンダーガーデン

天気のすぐれない一日だった。午前中はかろうじて曇り、午後は小雨が断続的に降った。そしていつもなら宿泊客がいるときは挨拶くらいで宿には入ってこない近所の子供たちが今日はなぜか入ってきていつの間にかラク君とカオリちゃんも巻き込んで遊びだした。そして気づけば7~8人、年齢差も3歳から12、13歳まで幅のある子供らが集まっていた。
いつもなら部屋の鍵はする必要がないと言っているが、このときばかりは念のため鍵を閉めてもらった。なにかをもっていくことはないだろうが、興味本位で触って壊してしまったらいけない。
一方その間ミチヨちゃんは自分のネタ帳に書き留めていた中南米情報を宿帳を兼ねたノートにたっぷり書いてくれた。得意ニカラグアの情報は普通バックパッカーでもあまり長いせず飛ばしがちのところなので貴重だろう。
ほおっておけばいつまでもいそうだったが、流石に夕食を作り始めた時点で帰るようにいうと、また明日といって出て行った。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

三人三様

昨日オモアを離れたクニヒコ君と入れ違いに今日はラク君、ミチヨちゃん、カオリちゃんの三人が到着。ここを訪れる前はウティラ島でラク君、ミチヨちゃんがライセンスを取得。すでにCカードをもっているカオリちゃんはファンダイブを楽しんできたという。オモアには二泊の予定。
まずラク君だが、思案の末出発したクニヒコ君とはグアテマラのケツァルテナンゴにあるタカハウスで一緒だったそうだ。預かったメッセージを渡すと残念がっていた。
そしてミチヨちゃん。彼女はメキシコから南米に飛び、ほぼ一年かけて中米までのぼってきて、このあとはグアテマラを経由して再び、メキシコ、そしてアメリカから帰国というルートで、何度かに分けた世界一周が完結するのだというが、実は今年1月、日本への出稼ぎのためメキシコ経由で帰国する際にメキシコシティのペンションアミーゴですでに会っていた。挨拶を交わす前にどこかで会っていたような気がしたのだが、11ヶ月前の記憶は当人から言われるまですぐには思い出せなかった。その上南米では以前ここに泊まったことのある、ゼン君やトモヒロ君とも会っているというから縁がある。
さらに、ラク君とミチヨちゃんともペンションアミーゴを利用していたので、そこにほぼ一年滞在していたキノシタさんも共通の知り合いだったりする。
反対にカオリちゃんは世界一周がまだはじまったばかり。まだこの先一年ほどの時間をかけて旅をする。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

≫ EDIT

昼飯抜き

悩んだ末クニヒコ君は出発することになった。知り合いにはメッセージを預かり、明日こちらについたら渡すように頼まれた。旅を続けるにはここで立ち止まる正しい決断だったろうと個人的には思う。
そしてクニヒコ君を見送ったあとは机づくりに。昨日からナノの奥さんは子供を連れて実家に帰っている。母親の体調が悪いらしく、その看病もあっての里帰り。そうなると問題なのが食事。ナノは一切料理はしない。また昼に外食ということになればそれなりに時間がかかるので、結局作業の合間にコーラと一緒に食べるお菓子やパンだけで一日働くことに。
このところしっかり昼食をとることが習慣化しているからこれはちょっとしんどい。
幸い作業はそれほど体力を必要とするようなことがなかったが、仕事を終えて帰ると、早めの夕食を作って食べた。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

2008年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年01月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。