2009年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年12月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

banner_04.gif  | スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

次から次へと

選挙はどうやら現政権である赤色のLiberalから青色のNacionalへと変わることになった。オモアの市長もNacionalが勝利。向かいのユニオルをはじめ、役所勤めをしている知り合いの多くはLiberalだが、来年になると彼らも役所をでなければならないようだ。そうなるとなにかと融通がききにくくなるかもしれない。
ただ今回の結果はある意味当然かもしれない。同じ政党同士で方や一方の大統領が追い出され、追い出したほうは臨時大統領につくというようなことをやっているのだからどうしょうもない。それも裏ではアメリカとベネズエラが綱引きをやっていたわけだからいくらホンジュラス人でも呆れてしまって今回の結果なのだと追う。
しかし、これでアメリカもベネズエラもそして日本もこれまで関係の薄かったNacionalとあらためていろいろな契約をはじめなればならない。誰が大統領になろうが役所勤めなどでもしていない限り一般庶民には泥棒の頭領が変わるだけで生活にはそうたいした影響もない。
ところで我が家の工事だが、結局今日もできずに終わった。今日はナノの兄貴マルビンが砂利運搬の運転手をしているダンプの修理。砂利を積んだときにかける幌のパイプが錆びて使えなくなったのでそれをはずし、別のパイプを溶接して新しく付け直すという作業。まあそれにしてもどうして次から次へとこう仕事の依頼がくるんだか。そしてそれだけやってもなぜかお金にはならない。ナノも安売りしなければいいんだが、どうもこれまでずっと一人でやってきているので相場というものをあまりわかっていないようだ。
とにかく今日一日かけてはみたもののあと少しということで日没で終了。明日残りの作業を少しすることになってしまった。そうなるとこちらの作業は明日もあやしい。
一方夜になってオモアの銀行の向かいで資材屋をやっているハンスとサウルの兄弟が訪ねてきた。ずいぶん前に彼らの弟のパコにあたらしい建物のデザインをもっていったのだが、それがようやく動き出すことに。
ただもとの計画では柱や梁などは木材を使う予定だったのだが、現在木材は相当に高くつくらしく、これを鉄骨に変えたいとの要望があった。そうなると図面を少し描き変えなければならない。少々面倒だが、ナノもこの仕事を請ければ安心してクリスマスを向かえられそうなので、人肌脱ぐことにする。
スポンサーサイト

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

トタン屋根

トタン屋根といっても我が家の話ではない。実は今日はホンジュラスの選挙投票日。大統領から、知事、市長などが一度に決まる。政党ごとに色があって、赤、青、黄、緑ともうひとつ何色だったか忘れたが5つの政党から大統領候補者がでているが、実際は赤と青の二大政党の争い。
そしてトタン屋根だが、昨日はこの赤だか青だかどちらかの応援している人に1枚配られていた。あまりに露骨といえば露骨なんだが、当たり前のようで、投票権をもつ成人が何人もいる家庭だとけっこうな枚数を手に入れることができる。
今日確認したらその政党が勝てば就任後の来年はじめには今度はセメントが一袋配られるらしい。どちらも日本円にしたら1,500円弱のものだが、ここにいる人にとっては使い勝手のいいものでありがたいようだ。仮に必要ない場合でも引き取り手はいくらでもいて現金化できる。
この時間はすでに開票がはじまっているようで、あと数時間で結果がでて勝ったほうの応援者たちはクラクションを鳴らしながらオモアじゅうを走りまわるはず。今日は少し夜更かししてどちらになるかわからないが、夜中に行われる歓喜のパレード見物をするつもりだ。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日も別件が、ただ、、、

昨夜からずっと雨だったので心配だったのだが、朝になると曇ってはいるものの雨はあがっていた。これなら今日の工事は問題ないだろうとナノが来るまで道具をそろえ準備。配管用の管が足りなかったので買い足しにもいってきていよいよというところで、ナノに至急やってほしいと別件での作業が。
そんなに古くはないそうだが玄関のドアの下の部分に雨の日は水が染み込み、晴れる日が直接当たるためスポンジのように腐ってしまったので直してほしいと頼まれてしまったそうだ。すぐに終わるだろうと見込んで引き受けたようだ。ただ実際は腐った部分を置き換える木材を調達するのに結構時間をくってしまった。午前中はこの資材探しで費やし、ようやく午後から作業。まあ作業自体はたしかにそう複雑なことはなかったのだが、その間にもナノを訪ねてくる人があれば、一方で国際電話をかけにくる客が今日に限って続いたりして我が家の作業はまったくできずに終わった。
ただ、そんな中でもちょっとだけ収穫が。このドアの修理を依頼してきた家に修理の終わったドアを取り付けたあと、しばらくジュースと菓子でもてなされてつつ話をした。いろいろ聞かれたが、その中でオモアでは何をしているのかという話になり、今船員学校の生徒を泊めるための部屋の準備をしていることを伝えると、この家の一人が船員学校で働いていて、それこそ申し込みがあった生徒に宿泊場所の世話をしているという。
今年はもう船員学校も休みに入るので、来年から宿としてはじめるつもりだというと、いつでも生徒に紹介してくれるという。工事が終わったあとでなにか看板でも用意しなければと思っていたのだが、こんなところで問題が解決するとは。せっかくの準備は無駄になったが、それ以上の収穫に今は満足している。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

あと二日ほど、ただ天候次第

ドア枠への飾り板の取り付けが終わった。上出来、上出来。これで室内での作業は塗装を残してすべて終了。塗装は自分でやるので残すは浸透槽の設置と周辺の配管およびセメントの流し込み。これに裏口前のトタン屋根の下に電気メーターを移動させる作業だが、これらはセット作業みたいなもので、日数にして二日ほどで完了するだろう。
残念ながらこの週末には間に合わなかったが、来週中にはすべて終了予定。昨日、今日と雨で、明日も雨の可能性が高いが、いくらなんでも一週間降り続くことはないだろう。とはいえこのあとの作業は悪天候ではできないのでなんとか晴れてくれることを祈るのみだ。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

きこり

ときどき雨が降るあいにくの天気だったが、玄関前のトタン屋根はしっかり機能していて雨がまったく気にならない。ナノが来るまでは先日切った木の残り部分をさらに減らす作業。切り株をマチェテ(山刀)で切り落としていくのだが、けっこうな重労働。斧を借りてくればもっと簡単に処理できそうなのだが、まあ雨の中草刈りはする気になれないし、これはちょっとしたエクササイズになるということできこり気分で疲れすぎない程度に作業した。
そのあとナノがきてからはまずは別に依頼をうけている鉄柵の塗装を今や絶好の作業場となった玄関前で済ませ、その後ようやく我が家の工事。キッチンと廊下の間の扉の上と屋根の梁との間に鉄筋入った木枠を取り付けた。これで家の中での作業で残るのは扉の木枠に飾り板をとりつけるだけだが、これは明日半日ほどかければ済む予定。さらに裏口前の作業は天候が回復しないとできないので、結局来週はじめまでかかりそう。どうやら今週末の完成披露は無理なようだ。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

退役軍人

ちょっとは期待していたんだが、結局今日も我が家の作業はなし。そして先日ドアをとりつけたアメリカ人ボビーの家のドアに鍵、ドア枠に飾り板を取り付ける工事をした。半日で終わるかと思ったのだが、すこしてこずって午後一時間ほど作業した。
ところでそのボビーだが、オモアではデジタルフォトスタジオをやっている。すご横が学校なので証明写真なども頼まれるらしいが、それほど収入があるとは思えない。まあボビーからみればこちらもどうやって生活しているか不思議だろうが、今回はボビーがこのオモアに来るまえは何をしていたか確認できた。
なんでもアメリカではミリタリにいて溶接士をしていたのだという。30年以上も働いたらしいから、その年金があれば、ここでなら充分楽に暮らせるはず。家には日本のメーカーのかなり値がはるであろう家電や楽器があったが、納得できる。
それにしても明日こそは我が家の工事をすすめてほしい。せっかくこの週末にお披露目もどきでもと思っていたのだが、このままでは来週に延長することになってしまいそうだ。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

空振り

玄関前のトタン屋根の骨組みは1インチの金属角を使っているのだが、取り付ける前はナノやランボーはこれじゃあ強度が足りないとさんざん言っていたのだが、できてみればなかなか丈夫でそのできばえに満足しお気に入り。そして今やそこが工房と化し、我が家の作業がまだ若干残っているのでそれをしてやってもらう予定が他から依頼された仕事をしている。
しかし今日は午前中、電気代の請求で確認したいことがあるということでプエルト・コルテスに。何か買うものがあるようなら一緒にといわれ、昨日行ったときにペンキを買わずにきたので、今日も行くことにした。
今週末に選挙があるため今週は検問が少々厳しい。途中で車から降ろされ身分証の提示を求められる。まあすでに承知のことだったので、パスポートは常に携帯しているので問題なし。ただ今日はその検問をすぎてすぐのところでナノの妹ディノラの旦那のルイスの車が道路脇で立ち往生しているのに出くわした。プエルト・コルテスの銀行に行き、コルテスの幼稚園に行っている娘ダニエラの迎えにいかなければならないのだという。まだだましだましでは動くようなのでコルテス郊外の修理工場に入れるまで同行し、そのあと一緒にコルテス中心まで行くことになった。
ルイスは途中銀行で降ろし、ナノと電力会社の事務所に。そこでしばらくやり取りしていたが結局請求内容については十分な確認ができなかったという。一方ペンキもすでに使っている同じものがなく空振り。他のメーカーのものはオモアでも手に入り、値段も若干安いので結局買わずに出てきた。
そのあとはダニエラを迎えに行き、ガソリン代だけ無駄にしただけで帰ってきた。
結局今日のナノは少し溶接作業をしただけで終わり。明日は我が家の作業をすることになっているが、はてさてどうなることか。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

パロ

予定していたとおりプエルトコルテスに行き無事キャッシング。結局グアテマラの銀行のカードではなく日本で発行したカードを使った。円高だからこちらのほうでよかっただろう。心配していた暗礁番号も最初ははずしたが、二番目の候補を入力したら受け付けたので一安心。ただATMで引き出せる限度額は2万5千円ほどに該当する5,000レンピーラまで。そう何度もコルテスまで行く気がないのでこの限度額まえ引き出しておいた。
ところで玄関前にあった一本の木、ここではこういった木はパロと呼んでいるのだが、今回の工事でとうとう切ってしまった。もともとこの土地を買い取ったときには、この玄関先にさらに一本、計二本あったのだが、一本はちょうど柱をたてようという場所にあったため5年前にすでに切り倒し、根ごと取り除いてしまったのだが、今回の一本はどうにかトタン屋根をその部分だけ切り抜いても残しておきたかった。
最後の最後までまよったのだが、まあ最後は切り倒すときに枝を接木のように別の場所に植えればすぐに大きく育つといわれ、洗濯場のと排水路間に植え替えた。竜巻で倒れたアーモンドの木やレモンの木もそのあとに新しい幹が順調に育っているので今回のパロも将来日陰になるよう育つことを期待したい。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

終わった、けど金欠

今年の長い長い工事が今日ようやく終わった。実際はさらに浸透槽の設置と塗装、キッチンと廊下の間の扉の上をふさぐ工事が残っているのだが、これはおまけみたいなもので、もう人手はほとんど必要ない。塗装以外は二日ほどナノ一人に頼んで作業すれば済む程度だし、塗装はひとりでぼちぼちやっていく予定だ。
ただここにきて手持ち資金がつきてしまった。前回査証手続きでグアテマラにいったときに銀行でTCを作ってこなかったためだ。すでにTCはなく、ドル現金も残すところ150ドル程度。まだIDカードが発行される見込みがなく、グアテマラ行きの予定がたたない。資金調達のためだけにグアテマラにいくのもどうかとも思うし、、、。
この先労賃はかからないにしても150ドルではなんとも心もとないし、この現金は何かあったときのためにとっておきたい。そこで明日プエルト・コルテスに行きカードでキャッシングすることにした。グアテマラで作ったドル口座のカードを使うつもりだが、円高の今だから日本からもってきたクレジットカードでもいいかもしれない。ただ日本からのカードは暗礁番号がうら覚えでちょっと心配。まあ2、3の候補があるが、何度も間違ってとめられてもいけないので、2度まで試して利用できなければあきらめようかと思う。
うまく引き出せたら来週末には玄関先でナノやウィルの家族にランボーをよんでバーベキューでもしようかと考えている。それでも200~300ドル程度用意してくればこの先2ヶ月くらいもつだろう。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

残念、あと少し

おかげさまで今日も好天に恵まれ無事作業開始。昨日やり残したところからということだったのだが、夕方と午前中とでは光の具合で見栄えが違う。結局昨日塗った場所も再度上塗りということで結構時間がかかった。それと屋根の骨組み部分の塗装のほかにあわよくば柱まで全部塗れたらと思っていたのだが、そこまではペンキが足りなかった。柱部分は一部だけで残りはいずれペンキを買い足してからということに。
今回はコンプレッサーにとりつけたスプレーガンの調子が悪く、昨日はだましだまし使ったのだが、今日はその調整にもたもたついたため、塗装作業に午前中を費やしてしまった。
それでも昼食後は裏口前に骨組みを取り付け、その後ペンキが乾いた玄関前の骨組みにトタンを敷く作業に入った。それほど手間もかからず取り付けられるかと思ったのが間違いだった。作業のための足場の確保も必要でその準備やら屋根のサイズにトタンを切る作業もあって必要な10枚のうち8枚終わったところで日がくれて今日の作業は終了。あと少しだったが、土曜日でナノもランボーもあまり長く続けたくないようなので無理しないことにした。ちょっと残念。
それでも夕食のときナノが明日残りのとりつけを二人でやってしまおうといってくれたので、悪天候でないかぎり明日には間違いなく終わる予定だ。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

手荒れとココナッツオイル

一連の工事でセメントを扱い続けてきたせいかずいぶん手が荒れてしまった。ゴム手袋を常に利用していればいいのだろうが、それはそれで結構面倒で結局直接素手で触れることが多いから仕方がない。
ただ先日工事中ということで片付けっぱなしになっていたキッチンの品々をようやく落ち着いたということで整理しつつ取り出してみたらココナッツオイルが見つかったのでそれを塗ってみたら結構いい感じ。
蚊避けにもなるし一石二鳥ということで今は重宝して使っている。今日は溶接と塗装が中心だったが、その骨組みを取り付ける先の一部をあらかじめ補修するためセメントを塗っておく必要があったのでその作業のあとでやっぱり使った。
今日は日が沈んでからもしばらくライトをつけて作業したが、結局塗装が一部残った。明日も雨さえ降らなければ早い時間に残りを塗り、乾いたらトタンを取り付けて屋根は完成。うまくいけばそのまま浸透槽の取り付け工事までできるかもしれない。浸透槽を取り付けたらその周囲にセメントの流し込みをしなければならないが、それを入れてももうそう作業はない。
さらにヴィノがドア枠の飾り板をもってきたがそのとりつけも2時間もあればできるだろうから明日を含めあと2、3日といったところだろう。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

トントン拍子

曇ってはいるものの晴れ間ののぞく天気。ようやく溶接が始められた。トタン屋根をつけるのは玄関前と裏口前の2箇所だが、作業は面積の広い玄関前の屋根から。元の計画では今回の一連の工事は裏口前の屋根からという話もあったのだが気がつけばそこが一番最後。裏口前に屋根をつけるのはその下に電気メータを移動するのが目的。というのもこの電気メーターからでているケーブルが時に雨水が入り込むためか、ここ数年一年に一回ほどショートしてしまう。これを防ぐためなのでどの作業よりも早く手をつけたほうがよかったのだが、材料の問題や屋根の下に設置する浸透槽の準備などがわって後回しになってしまった。
今回のトタン屋根の設置でも材料の切り分けの関係で長いものから手につけたほうが安全ということで玄関前の作業が先になってしまった。まあここまでくると、一日か二日の違いでしかないのでなんてことはないだろう。
一年前の状態からは想像できないほどナノの溶接の腕前は上達しているので、トントン拍子に作業は進んだのだが、昼休みをはさんで午後になるとまたまた雲行きが怪しくなり、作業中に雨が降り出した。
今回は骨組みの面積が広いのでキッチン上のテラスでの作業だったのだが、さすがに雨の中での溶接は危険なので一時中断し、機材を屋根の下に避難。その後は雨が降ったり止んだりだったが、その止んでる時を選んで溶接を続けどうにか夕方までに終了。あわよくば裏口側の骨組みも済ませたかったがこれは明日に。
ただその前にこの骨組みを玄関前の鉄骨に取り付ける作業も残っているので、まずはそちらを済ませさらにトタン屋根を敷いてからということになる。そうなると明日すべてを完成させられるかは微妙。それでも天気さえよければ土曜日には完成か。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

明日こそは

明日こそは
昨日同様今日も朝から雨。ということで工事はまたまた中止。それでも10時すぎにはわずかに降っているものの外で作業ができないほどではなくなったので、このあとの作業に支障があるであろう瓦の移動をした。
以前、キッチンの屋根をテラスにする前に使われていたものだが、見た目の悪いものは庭に積み上げ、状態のよいものは玄関のすぐ上のテラスに並べて積んでおいた。ただこの玄関前にトタン屋根を敷くために金属製の枠をすえつけるのだが、この作業中邪魔になる。作業が済んだらまた元にもどしてもいいのだが、とにかくそれらの瓦を作ったばかりのトイレ・シャワー室の上のテラスに移動した。
日がでていないのでやっぱり今日も寒かったが、この移動作業ですっかり身体が温まった。朝はホットチョコレートだったが、作業途中はいつもどおりコーラで休憩。
そうこうしているうちにナノがこのあとドアの取り付け仕事に行くといってやってきた。オモアに住むアメリカ人が増築した部屋のドア二箇所を取り付けてほしいと依頼してきたのだという。ここでの作業で手順はよくわかっていたので食事を出してもらうことを条件に手伝いにいった。
午後は途中日が差すほど天気も回復し、作業中は雨の不安はまったくなかった。3時間ちょっとかけて無事とりつけは終わった。このあと化粧板などもとりつけるのだが、これはまだ資材が用意されていなかったので後日ということで今日の作業は終了。
そしてこの時間空模様をみるとどうやら星も出ているようなので明日こそは我が家の工事ができるんじゃないかと期待できる。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

寒くて、眠くて、

朝寒くて目覚めると雨。しかもけっこう強い。ということは今日の工事は中止。ラストスパートと思ったところでこの天気。たぶん二、三日は続くだろう。
それにしても寒かった。気温を確認するとそれでも26度ほどあるから、こんな程度で寒いといっていては怒られるだろうが、このオモアにずっといると、今日のような状態はまちがいなく寒いといえる。先週も雨が続いたときはこんな感じではあったがそのときは我慢したものの、今回は上着をとりだして着込んだ。
そして普段なら工事のない日でも朝からなにがしかの作業をはじめるのだが、今日の場合は寒くてほんとに休息していた。
ところがそんなところへナノがネットで自転車の最新モデルがみたいといって訪ねてきた。二時間ばかりあれこれいわれるままに検索してはサイトを開いてみせ、ひとしきり満足するといったん帰ったが、そのあと昼飯だといってもどってきた。今日は工事もなく、昼食の依頼はしていなかったが、サービスでスープを用意してだしてくれた。今日のような寒い日には大変ありがたかった。
その昼食から戻ってから少し眠くなったので昼寝でもしようかと思っていたら、今度はヴィノの車が入ってきた。雨は上がっていたので荷台には息子ら二人のほかにさらに二人、全部で5人でやってきた。何事かと聞くとドアの塗装にきたという。そしてさっさと道具を持ち込み作業にかかってしまった。その様子をしばらく見ていたが、しだいに眠気が増し、もう眠くてたおれそうになるのに耐えながら彼らの仕事をながめていた。
3時間ほどかけて作業が済んで彼らが帰ると、もう眠くてすぐ横になった。そして2時間弱爆睡してしまった。こうなるとこのあと夜更かししそうで少々心配。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラストスパート

室内でセメントを使う作業は今日で終わり。あとわずか大工仕事が残っているが、これは場合によっては自分ひとりでもできる。ヴィノがドアの木枠につける化粧板をもってきてくれることになっているので、それが届くのを待って取り付け、さらに廊下とキッチンの間はドアの上の部分も隠さなければならないが、これは木枠の間に鉄筋を十数本いれて柵を作ってはめ込むだけ。材料は今ある木材や玄関と居間の窓として以前使っていたものから鉄筋を流用すれば済む。室内のことなので防犯上はそう問題もないので急いで取り付ける必要もない。
それよりこのあとは玄関前と裏口前にトタン屋根の取り付け待っている。ナノにいわせるとあと二日もあればできるというが、これは今までの仕事の流れや天気を考慮するともう少しかかるだろう。手持ちの現金も乏しくなってきているのでなんとか今週いっぱいで終わらないものかと思っている。
とにかくここまでくればラストスパートということで、ナノとランボーにはっぱをかけて早いとこおわらせようと思う。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

閉め出し

今日は隣のウィルの家の工事だと思って準備していたら、ナノが休みにするという。それならゆっくり休めばいいのだが、昨日同様いろいろやることがでてくる。
まずは庭に放置してある古い木材を整理。まだ使えるもの、腐ってしまったり、虫食いのものは薪にと区分けした。ここでやめればよかったのだが、向かいのビリヤード場で新たに食堂をはじめたのに伴い、キッチンに客とのやり取り用の小窓を作って取り付ける約束をしていたのを思い出し、都合よく木材をより分けたので、使えそうなものを持って行った。
もとのつくりがいい加減なのでこちらの作業もそう寸法にこだわらずに適当に切っては打ちつけていったのだが、途中必要な工具を取りに帰ったときに悲劇が、、、。
なんとも馬鹿な話で工具を持ってでるときに家の鍵を玄関を入ってすぐのテーブルにおいたまま閉めてしまった。このままでは今日は家から閉め出された状態。これが内側のドアならまだなんとかなる。というのも予備の鍵をとあるところに隠してあるからだ。ところが今回はさらに外側の扉を閉めたところでこのことに気がついた。もう手遅れ。外側の扉の鍵は以前やっぱり内側の鍵とは別だが、隠しておいた場所ばあるのだが、今回の改装中に回収してしまい今はどこにもない。
一応こういう状況になっても最後の奥の手は用意してあるのだが、これは結構手間のかかる作業を伴う。でも流石に今回はそこまでやらなくてはならなくなってしまった。小窓の取り付けを中断してこの作業をはじめて1時間ようやく家に入ることができたが、今度は入るためにいろいろ取り散らかしたのでそれを元の状態にするためにさらに30分ほど費やした。
この無駄な作業のあとで小窓作りに戻ったが、閉め出しによって無駄に時間を使ってしまったため、この作業が終わったときにはすっかり日が落ちていた。もうすっかり疲れてしまったが明日は通常通りこの家の工事が待っているので、今日はこのあとすぐ休むことにしよう。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

お披露目?

工事のない日でもなんだかの作業をしている。今日は掃除にはじまり、はずした窓枠の解体や道具の整理、古釘をサイズ毎に分類、もちろん草刈りなどして一日過ごした。
ナノは午後隣のウィルのところの次男アレックスの卒業式に家族で付き添い、夕方になってもどってきた。
夜は簡単な夕食会をすることはわかっていたが、とくに場所についてはなにも頼まれていなかったが、結局ここでやることになり、ちょうどこれがお披露目の機会になった。
たぶん頼まれるだろうとは思っていて、朝からプラスチックテーブルと椅子を洗っておいて正解だった。一連の工事で埃だらけだったものをきれいにし、乾かしてあったので、ただ並べるだけで準備は終わり。
まあしかし、自分を除いて三家族だけしか声はかけていないということだったが、そこに付随している子供の数が多い。大人は8人だが、子供らは15人だか16人も集まった。そして、おかげさまで毎度のごとく保育士として活躍させてもらうことに。食事はおかわりさせてもらったが、それ以上に体力を使っていたようで、二食でもまだ空腹感があり、さらにパンを追加して食べてしまった。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

自転車教習所

一日天気がよく、ランボーも来て作業をはじめた。ただなぜだかこんな日はナノを訪ねてくる来客が多く、何度も中断。幸いなことに作業そのものはきついものではなく、量も少な目だったからそう問題にはならなかった。
そんなひとりといってはなんだが、ナノの4歳の娘シニアもちょっとばかりわずらわしい存在。今日も自転車の練習といってやってきた。まだようやく補助付きの自転車をこげるようになったくらいなので、家の外の凸凹道はなかなかうまく走れないためここの居間を自転車教習所として利用しにやってくる。
ひとりで好き勝手に乗っていてくれるだけなら問題はないのだが、途中作業の様子をみにやってきたりするから困る。今日の場合はそう危険なものをおいていないからいいのだが、工具類など危ないものがあったり、こちらが作業に集中したいときにうろうろされたりする。
それでも4歳ということもあり、いつまでも集中力や体力がつづかないので、1時間弱で疲れて、飽きて結局家に帰ることになる。こちらもそれをわかっているので少しの間はかけてくる声に適当に相槌をうって返事をしている。
まあしかし今日でほぼ室内の作業は終わり、あと半日、セメントを上塗りした箇所が乾いたあとに仕上げ作業をすれば終わる。明日はまた別件があって作業はないが、来週にはトタン屋根の取り付けも間違いなく終わる。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

雨のため

昨日想像したとおりになった。今朝は朝から雨。ランボーはこれず、ナノは午後にプエルト・コルテスに行くことになったために工事は中止することに。
ただ車止めの半分を納めに行った。午前中したことといえばそれくらい。それでも今日はナノの手伝いということで昼食を向こうもちで用意してくれた。
そして午後はオフィスと居間との間の壁にある窓の修繕。いままではペタテをカーテン代わりにつるしていたものを金網とセットにして固定してしまうことにした。これで居間で遊んでいる子供らに声はかけられても窓からのぞかれて邪魔されることもない。
ところでその子供らだが、今日も午後遊びにきたが、幸い彼らが来たときは雨が止んでいたので、雨がふっていないときは外で遊ぶようにといって追い返した。今後もこの方式で天気がよいときは極力家にはいえないようにしようかと思う。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

二分割

キッチンと廊下の間の扉をようやく取り付けた。これで建物が二分割された。まだ仕上げ作業は残っているが、これで完成したイメージと同じ状態にはなった。
ということで明日は仕上げ作業の一部ともうひとつ最後に残したトタン屋根取り付けのための骨組みつくりに入る。この骨組みは1インチ角のパイプを溶接して組み合わせてつくるので、いまや十分経験を積み、作業時間も短くなったナノにまかせればそうたいへんなものではない。
あとどれくらい日数が必要かは毎度のごとくなんらかの別作業やらが入って思うようにはいかないだろうから考えないことにするが、今年の工事全体からすればほぼ9割方おわったとはいえる。
と思ったがそういえばまだ浸透槽の取り付けもあったので8割方にしておこう。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

またサイズが、、、

今日はまた朝から雨。しかし室内での作業なので支障はなし。キッチンと廊下の仕切りのカウンターの扉をまず取り付けた。ナノにとってこの手の仕事は専門なだけに手際よく、昼前には2枚の扉がきれいに取り付けられた。
そしてこのあとに問題が発生。勢いにまかせ今度はドアの取り付けに入ろうとしたらドアのサイズが短い。先週とりつけた今と玄関の間のドアと同様、こちらも別の注文のものと間違えたらしい。
しかたなく早めに昼食をとり、そのあと小雨のなかヴィノの家を自転車で訪ねたが、今回もヴィノは不在。ただ息子やほかの従業員はいたので用件を伝え帰ってきたら取替えにきてもらえるよう話して戻った。
どうやら順調に進んでいた作業も今日はこれまで。午後はナノが頼まれている別件の仕事を手伝ってすごした。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

ようやくと思いきや

廊下とキッチンの間の扉、今日取り付けが終わるはずだったんだが、またまた延期。オモアにはガス会社が輸入したガスを陸揚げするターミナルがあって、そこからホンジュラスやグアテマラ各地にガスを運ぶトレーラが使う車止めを作ってほしいとナノが頼まれていて、それを今日急遽いくつか用意しなければならなくなってしまったからだ。
まあ今日もグアテマラの査証手続きがどうなっているか確認してもらったら、まだなにも動きがないようだったので、自分の作業は遅れたところでなんら問題はないのだが、うまくいけば今週中にすべての工事を終えることができるかもしれないという目論見は無理そう。とはいえ来週いっぱいまでならどうにかなるか。
ところで、先週修理したテラスだが、一時的に降った今日の雨では漏れがなかった。そう激しいものではなかったので、まだ油断はできないが、どうやらうまく直ったようだ。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

今後に不安が、、、

扉を取り付け安眠はできたが、今朝は道具を整理し掃除などしていたらまずナノが娘らをつれてやってきた。わかってはいたが子供はしばらく大喜びで駆けずり回っていた。そうしてしばらくしてからナノが帰ると今度は別の近所の子供らが集まってきた。かれらはボールを持ってきていて、居間でサッカーなどして帰っていった。
今日のところは廊下とキッチンの間に扉がないためその子供らがときどき近くにやってきたが、明日扉を取り付ければそれもできなくなるから安心。ただここで別の不安が、、、。
この調子だといつでも子供らが自由に遊びにきて完全にキンダーガーデン化しそうだ。とくにこの季節。昼間でも雨が多い時期は危険度が高い。今日は彼らにも見せびらかせたい気持ちがあったから自由に入れさせたが、今後はちょっと規制をもうけたほうがいいかもしれない。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

これで安眠

ようやく扉がついた。これで安眠できる。
そして久々に朝から雨が降っておらずランボーも来たのでテラスでの作業をしてもらった。キッチンと廊下の間の部分は建築時期が異なっていて、あとからキッチン側をテラスにした際にあまり注意を払わなかったためか激しく雨が降ったときはそのつなぎ目から雨漏りする。これまではその下になにもなかったのでそう気にならなかったのだが、今度はここに木製のドアを取り付けるのでちょっと困る。そこで雨漏りの原因と思われるつなぎ目あたりを一度崩してもらいセメントを再度流しこんだ。作業中なぜか一時的に天気が悪くなり雨が降りだしたのでちょっとあわてたが、どうやら通り雨のようですぐ止んだのでほっとした。
ところで最近SketchUpの日本語版のバージョンがようやく7になったようだ。もうすっかり英語版で慣れてしまったが、とりあえずダウンロードして日本語版に変更した。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

小遣い

3日連続で朝から雨。ということで今日もランボーは来ず。ナノと二人で作業をはじめる。昨日は玄関横の居間に抜けるドア枠の工事をしたが、今日はキッチンと廊下とを仕切るドア枠をとりつける作業。午前中は木枠を組み合わせたところで終了。
昼食後はその木枠を仕切りの位置にとりつける工事。ちょうど作業をはじめたところで隣のウィルの息子のアレクシスがのぞきにきた。アレクシスは先日12歳になったばかり。まあ適当に様子をみたところで帰るだろうと思っていたら、なにかと手伝いをし、気がつけば夕方5時過ぎまでずっとアユダンテとしてしっかり仕事をしていた。
普段ならお菓子やジュースで片付けるところだが、今日の場合は思った以上の働きをしたので、それに見合うとまではいかないが、こころばかりの小遣いをあげることにした。
そしていよいよ明日は扉の取り付け。これが済めばようやく安心して眠れるようになる。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

寸法違い?

今日も朝から雨。ランボーは来なかったが、ナノの二人で階段へのセメント流し込みをした。雨が弱ったときを狙ってセメントと混ぜる砂を運んだが、なぜかそうしていると雨脚が強くなる。それでも階段だけなのでたいした量は必要なく力仕事は午前中で終わり。
昼食をはさみ午後は午前中にセメントを敷いた階段の一番上の段と居間の床との間の部分をきれいにそろえる作業など。これは力はいらないが丁寧さが要求される。とはいってもそう難しいものではなく、セメントを何回かに分けて塗り重ねるだけ。乾かしている合間には廊下とキッチンの仕切りの扉の準備。
ただこちらは依頼してある扉のサイズを確認する必要があり、ヴィノの家を訪ねたが留守。携帯に電話するとプエルト・コルテスにでかけているようだ。夕方まで戻れないようなので、家の工事は中断し、ナノが別に頼まれている溶接の仕事を手伝った。
そしていったん片付けをし、ナノも家に引き上げたあと、自分もシャワーを浴び、洗濯などして待っているとようやくヴィノが扉を持ってきた。ところが問題はそれから、支払いも済ませ、これで明日は扉を取り付けられるということになったが、なんとなく気になって寸法を測ってみると取り付けた枠よりサイズは少し小さい。これはもしや寸法を間違ったのかと思い、確認しなければと思っているところへナノがやってきた。さっきまでやっていた別件の依頼主フアン・カルロスに溶接の出来をみせるためだったのだが、これは好都合とサイズの件を伝えると、すぐにヴィノに確認の電話を入れてくれた。なんのことはない、どうやら別の客に頼まれたドアと間違えてもってきたようだ。明日一番で引き換えにくるというので一安心。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

雨の中

一気に工事を進めたかったのだが今日は朝から雨。7時すぎにはいつも庭で待っているランボーがいなかったので、確認のためナノを訪ねると、雨なので今日は休みだという。それならとこちらも休めばよかったのだが、昨日ブロックを積んだ階段の間にその前に壁を崩したときのブロックやら砂利やらで埋める作業をひとりですることにした。砂利運びや一部のブロックは庭から運ぶため雨の中の作業になったが、幸い雨脚はそれほど強くなかったので助かった。ほとんどパズルのようにブロックや砂利を組み合わせて埋めていき昼前にはほぼ作業を終えた。
午後は午前中の作業の片付けを兼ねた掃除。今日は雨で湿気を帯びているためそれほど埃がたたずにすんだ。そのあとはナノが様子を見にきて、さらにヴィノのところに扉の進捗具合を確認にいき、さらにそこで電動鉋で削った残りをもらってきた。これはこのあと階段にセメントを流し込む際に枠として使う。
明日は雨の場合でも階段へのセメント流し込みはするといってナノは帰ったがはたしてそのとおりとなるか、とりあえず期待しよう。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

さて今夜は?

ちょっとだけ不安な夜が明けて、今日は朝から丸一日この家の工事。取り崩した壁の前の階段つくりとさらに崩した壁にドアをとりつける木枠を据え付ける作業。
階段は4段。それぞれの段をブロックで仕切り、間に砂利を入れ、セメントで固めるという手順なのだが、今日のところはそれぞれの段のブロックを積んだところで終わり。明日はその間に砂利をつめるところから再開予定。またドアの木枠も無事据え付け、隙間はすべてセメントで塞いだ。ドアの取り付けはこれがしっかり固まってからということになる。
ということで今夜もまたちょっとだけ不安な夜を迎えなければならない。おそらく明日もまだドアはとりつけられないので、安眠できるようになるのは早くても明後日、確実なところでは明々後日だろう。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

ちょっと不安な夜

今日はナノとふたりでウィルの家の工事とおもい朝準備して玄関のドアを開けるとランボーがいた。ナノが連絡をしていなかったようで、今日はうちで工事するものだと思って来たようだ。
ウィルにはランボーへ手間賃を支払う余裕はないが、このまま返すのも気の毒なので、休む予定だったうちの工事を一部してもらうことにした。ただ細かな作業はナノの指示が必要なので、玄関を入ってすぐ左手の居間との壁を崩してもらうことにした。
崩す位置に関してはナノにきてもらってマークしてもらいあとはランボーひとりにまかせてウィルの家へ。
こちらは昨日つんだブロックとブロックとの間の柱へのセメントの流し込み。板を組み合わせて枠を用意し、その間にセメントを流し込むのだが、午前中はこの枠の設置で終わり。ランボーの作業も昼までには終わった。
そして午後はセメントを流し込むのだが、この作業は力仕事。とてもひとりでセメントを運んでいられない。ランボーに午後の作業を指示しようかとも思ったが、ここはウィルの家のほうでの作業に力を借りることにした。手間賃のことをあれこれいうとややこしいので、とりあえずここはこちらの作業範囲ということにしてもつことにし、後日ウィルにはなにか買い物でも頼んでチャラにすることにした。
ただ、現在居間の壁は打ち抜かれたままで玄関まわりは格子のない網だけも窓枠なので、今夜あやしい連中が入り込もうものなら防ぎようがない。これが4、5年前ならたいそう不安な夜ということになるが、もうすっかりここでの生活になじんだ今はそんなことはまずないと確信できる。とはいうもののやっぱりちょっとだけは不安な夜かもしれない。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

身体に悪い食生活

夕べからすごい雨で今朝も曇り空。そして結果的には時々日が差すもののほぼ一日中曇り。おかげで今日の作業はずいぶん楽だった。昨日同様に炎天下での作業になっていたら今頃そうとう参っていただろう。
ところで例年同様今の時期は豊漁で、漁から戻るときに魚を持って歩いている近所の知り合いと目が合うとそのうちの何匹から分けてくれる。何度かこの場で書いてきたが工事中はほとんど自炊せずにきたのだが、今冷凍庫にはけっこう魚があるため、この1週間ほどは料理もしている。ただ昼間は作業の合間に調理することもできず、夕食を用意することになるのだが、この夕食はナノのところや昨日今日に関していえばウィルのところでも準備してくれているため結論からいうと夕食を二食とることになる。
子供らが騒がしいときには料理をこちらに運んでくれるので、この場合はそれをとっておいて翌朝朝食に食べることができるのだが、よばれて食べにいくときはたいへん。トルティーヤの枚数をセーブして家にもどって自分で用意した料理をたべているのだが、夜はこれ以上仕事もないため身体を動かすようなことがなく、なんだか健康にはよくない食生活だと感じている。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

2009年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年12月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。