2009年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年06月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

banner_04.gif  | スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

雨宿り

オモアでの滞在も残すところ1週間。と周囲にはいってある。たぶんそれよりは2日ほど延ばす予定だが、それはもう数日してから伝えるつもり。
そして今日は明日からの作業のための準備。明日からふたたび木材の設置になるのだが、ナノの据え置き電動のこぎりは結局準備できなかったので、残りの作業に必要な木材の整形はまたまたヴィノにたのまなければならなくなった。今回は機械を借りてくることはせず、こちらから整形が必要な木材だけをもっていくことにした。
しかし困ったことに今日は朝から雨。なんとか途中一時的に雨があがっている隙にヴィノの工房へ持ち込むことができたのだが、作業中に今日一番の勢いの強い雨に。おかげで雨が落ち着くまで長居することになってしまった。
実は今日はこのほかに鉄骨の組み立て準備も必要だったのだが、その作業は雨宿り分遅くはじまった。結局日没でよく見えなくなったため中断。ただこの鉄骨がないと屋根をのせられないので、明日は現場ではフリオとミゲルに木材の設置、我が家ではナノと鉄骨の準備と2箇所平行作業ということになりそう。
スポンサーサイト

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

支払い

いつもなら年明けの早い時期、ちょうど固定資産税と一緒に支払っていた水道代だが、今年は固定資産税を支払ったときに持ち合わせが足りなくてこの日まで払っていなかった。それを今日ようやく窓口に行き、一年分の支払いを済ませた。
例年、1月に1年分を支払っているのだが、今年はじめには一度昨年分の未払いの請求用紙をもらった。昨年一年分を払った際の領収書はもっていたので、これはおかしいとおもったのだが、どうやら水道代が値上がりしたぶんとの差額請求だったようだ。ただこちらは一年分といって支払い領収書をもらっているのだから途中で値上がりしたからといって差額を請求するのはおかしいと思っていた。ところが領収書をよくみると、この一年分の支払いはあくまで役所の水道局に水道代をプールしているだけだということが判明。となると差額請求に問題はない。この一月現在の一月の水道代がおよそ3米ドル。去年の未払い分は合計5米ドル程度だからそうガタガタいうこともないのだが。
それにしても未払いが3ヶ月以上になると水道を止められてしまうということになっているのだそうだが、いったい全体とうやって水道をとめるのか。オモアの場合どの家にも水道メーターというものがない。各家庭への配管の分岐だってはっきりしていない。はたしてどこで水をとめるのか未払いを続けて確認してみたいと思ってみたりもする。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

屋根の下

昨日に引き続き古い建物の屋根の下での作業。今日も暑い一日だったが、屋根の下での作業は快適。やはり全てを壊さずにおいたのは正解。
一方店に買い物にきた人たちの中には店はやめたのかと聞いてくるのもいる。倉庫で営業していると答えるとそうかといって買いに向かうのだが、車できたひとの中には一部打ち壊された店をみて引き返してしまうこともあった。一声かけてくれたら倉庫を案内したのだが、なにもいわれない場合は仕方がない。店に張り紙はしてあるがこれだと目の前にくるまではわからない。ましてや車からのぞいただけだとどうにもならない。ないかほかの案内板でも用意したほうがいいんじゃないかと余計なお世話ながら思ってしまった。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

打ちこわし

今日から資材屋の営業は倉庫ですることに。店は昨晩、工事作業よりもさらにおそく10時までかかって引越し。そして朝から店の壁の一部を打ち壊すところから今日の作業開始。昨日されだけ遅く帰ったので今日のスタート時間は自ずと遅くなるかと思ったら、ナノが道具を運ぶため我が家に車できたのはいつもより1時間以上はやかった。昨日の訴えがきいたのか、それともナノ自身も早くにはじめたほうがよいと思ったからなのかはわからないが、とにかくこれはいい傾向。明日以降もこうあってほしい。
そして作業だが、一気に古い建物を壊すという案もあったのだが、雨や強い日差しを避けるため古い建物があった場所に床の枠を設けるまでは打ち壊さずにおくことにした。それでも電気配線などはその後の作業で邪魔にもなり、危険でもあったので、不要なものは取り外し、ケーブルも切って絶縁テープでふさいでおいた。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

前倒し

いつものことながら仕事のスタート時間が遅い。今日も現場で動きだしたのは9時過ぎ。それでも普段ならどんなに遅くても6時前には終わるのだが、今日は途中ランプまで用意して夜8時まで。
床の流し込みのあと、表面をきれいにする作業は途中でやめられないから仕方ないといえば仕方がないのだが、そうとわかっているのならスタート時間を前倒ししてほしいものだ。
夕食をナノの家でとりながらそのことを訴えて今日一日は終了。すっかり疲れていたが、セメントまみれなので洗濯はあとまわしにしてとりあえずシャワーだけ浴びてさっさと休むことにした。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

5分おき

早朝から雨。今日はどうも作業は無理かと思われたが、ナノがとりあえず昨日の仕事の出来栄えを見に行こうということでセントロまででてみた。
するとそこにはフリオが、そしてパコの店にはミゲルが待っていた。ナノのきちんと連絡しないものだから、雨が降ったり止んだりの合間に彼らはやってきていた。昨日の出来栄えはまったく問題なかったが、問題は今日の作業をどうするか。とりあえずその時間は雨が止み、落ち着いていたので作業をはじめることにした。
ところがそこからが問題。まだトタン屋根をとりつけてなかった一方の側の小さな屋根で作業をはじめるて5分くらいすると雨が強く降り出す。そして作業を中断ししばらく休憩していると雨が弱まり、そして止む。
これの繰り返しで遅々として先にすすめないので、結局午前中で今日の仕事は終了。日本へ帰る日程もあまり遅らせたくないので、明日はしっかり晴れてほしいものだ。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

定期巡回

屋根の取り付けは左右の小さな屋根のうち片側がまだ終わっていないが、今日はそちらの続きはせずに自転車修理場側の小さな屋根の下の床張り。
久しぶりに砂利と砂、セメントをこね流し込みの作業。作業自体には問題はまったくなかったのだが、それとは別の問題が。
毎日この現場に現れる青年。頭に障害をもっていて話はできない。ただほとんど定期巡回のように建築中の建物の下を通過し、また別のところへいく。普段は工具などで怪我をしないかと気遣うのだが、今日は乾いていないセメントの床の上を歩かれたりしないかという心配がある。実際作業中には何度もきたのだが、その都度うまいこと迂回させたのだが、作業をおえて帰ったあとが心配。いちおうパコの店のガードマンには注意しておいてもらうよう伝えて引き上げた。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

山芋の磯辺焼き

久々にのんびりすごせた一日だった。それでも掃除やら洗濯やらしているとけっこく時間は早くすぎる。そして料理。まだ山芋がずいぶん残っているのだが、日本行きを考えると早めに食べつくす必要がある。
とろろ飯ややまかけだけじゃ飽きるので、今日はちょっと別メニュー。朝食は山芋の磯辺焼き。はじめて作ってみたが、餅の磯辺焼きよりおいしいかもしれない。気に入ったので明日以降もこれはやってみようと思う。そして昼は久々にチャオミンを使った。そばもどき。これにとろろを加えとろろそば風にしてみた。とろろ飯とそれほど変わらないといえば変わらないが、それでもちょっと雰囲気がちがってこれもOK。
このまま夕食も山芋でと思ったが、あまり続けてもと思って、もうひとつの残り物、最後のタマルを消費した。今年残ったタマルは去年よりはずいぶん少なかったが、それでももう十分すぎるほど食べた。幸いイソノさんが滞在中に魚を中心にした日本食メニューが続き、今日のタマルは久しぶりのため、もうみたくない、食べたくないという気分にならずにすみ、おいしく味わうことができた。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

油断

今日はトタンを取り付けた屋根の下の床張り。床の一部、自転車修理場の部分は水が外に流れるようにわずかに傾斜させることになっているのだが、そのためにガイドとなる板を一時的に設置する。この板はまっすぐであることが絶対条件であるため、現場へ行く前に電動カンナで調整作業をした。
上から手で押さえ圧力をかけながら板を進めていくのだが、この作業中ちょっと油断をし、回転しているカンナの刃の部分にTシャツが巻き込んでしまった。幸い機械が古いものでそれほどパワーもなく、ひっかかってすぐ電源もとめてシャツを取り出すことでができ事故にはならずにすんだ。これがヴィノのところのパワーがあるカンナだったらひょっとしたら大変なことになっていたかもしれない。そういえばヴィノの息子らはカンナ作業のとき上半身裸になっていることがあったが、ある意味あれは衣類の巻き込みを防ぐには一番の方法なのかもしれない。
とにかくそのあとはTシャツをズボンの中に押し込んで作業をすすめた。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

日傘

中心の大きな屋根の部分にトタン屋根を取り付けた。ここ数日晴天続きなのは、それ以前に雨になやまされたことを考えると歓迎できることなのだが、炎天下トタンのそばで日を浴びながらの作業は相当きつい。
屋根にあがっているのは主にナノとフリオだが、いつも以上にコーラの消費量が増えているのは仕方ないだろう。
一方その下にいるこちらはトタンが貼られちょうど大きな日傘の中にいる状態。快適だ。といってもこれは午前中の話。午後には日の傾きの関係でこの日傘もまったく役に立たない。早いとこ壁のパネルの取り付けまですすめていきたい。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

材料不足

次第に建物らしくなってきて、屋根の骨組みの取り付けもだいぶ進んだ。ただここにきて材料が不足。屋根の骨組み同士をつなぐ横板が数本足りない。設計ミスということではない。屋根と屋根の間の樋に関しては設計に含まず、あとでどういうものを取り付けるか考えることになっていたのだが、一昨日にはそこにさらに横板がいることになってしまった。
そのことは昨日パコやサウルにも伝えて手配してもらうことにしたのだが、今日はまだ届かないという。いつものことだが、これはきっと週明けになるのではないかと思う。
まあ今のところ床へのセメントの流し込みもあるので、材料が届くまで工事ができないということではないが、ナノももうちょっと早めに手配依頼してほしいと思う。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

屋根の骨組み取り付け開始

悪天候続きでずいぶん遅れたが今日ようやく屋根の骨組みを取り付けることに。ここ数日好天だったため材木もずいぶん乾き、当初資材が運び込まれたときと比べるとずいぶん軽くはなった気がするが、それでもまだまだ重い。今日のところは大屋根の脇の小さな屋根の一部のみのとりつけで終わったが、施主のパコたちも機嫌がよい。普段と作業量はたいしていかわらないのだが、やはり建物の形として目に入ってくると気分が違うようだ。
土台と柱、梁のつなぎ目のうちいくつかには斜めに補強材を入れているのでしっかりしている。このあとパネルを貼り付ければ強度に関しては問題なさそうだ。明日には骨組みの取り付けが終わり、明後日にはどうやらトタン屋根を敷くことができそうだ。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

蟻の大群

今日は一日よい天気。作業も順調だが、暑さでのどが乾く。つい一昨日まではホットチョコレートがいいといっていたのが嘘のよう。コーラが非常においしい。帽子を忘れたのでなおさらだったのかもしれない。
幸い、休憩時間も長めにとったものの、割と早くにあがることができた。そして家にもどって道具の片付けをしているときに向かいの子供がやってきた。
危ないからまたあとでと追い返そうとすると、急に騒ぎだした。何事かと思ったら改修工事のときに切り倒した木の切り株のところに蟻の大群が。子供らも噛まれていたがっている。大急ぎで殺虫剤をとりにいき噴射。切り株そのものに蟻がいることはそう問題ではないのだが、そこから家に入られるのが困る。この切り株もはやいところ処理したいのだが、根に近い部分は壁と一体化しているのですぐに取り除くことはできない。まだ日程も決まっていない日本への出稼ぎ帰国のあとで工事しようかと思っている。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

寸法取りの間違い

昼前にイソノさんはグアテマラへ戻った。朝挨拶を済ませ工事の現場にでかけてしまったが、バスの停留所は建築現場のそばなのだ、イソノさんが荷物をもって現れたときにもう一度挨拶をしてわかれた。今年の末、もしくは来年はじめにまた来てくれる予定だ。はたして次回は誰の誕生日のときに来ることになるのか。
一方作業は順調に進んでいたのだが、ここにきて数箇所の寸法取りの間違いが判明。図面上は問題なかったのだが、実際に寸法取りをする際にドアを取り付ける部分の柱の位置を内側と外側とを間違えちょっと注意してみると直角になっていない。ここ数日はかなりあわただしかったものの、注意してさえいればこんな間違いはなかったはず。修正作業で余計な手間をかけてしまいナノやフリオにも申し訳ないと言ったら、よくあることだから気にするなという。この言葉でかえって自己嫌悪に陥ってしまった。とにかくこの先の作業では慎重に寸法取りをすることにする。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

結局今日も雨そして後悔

イソノ最後の一日も朝から雨。それでも本降りではなく、ときにあがっていることもあったので、午前中には昨日作業が遅くなり、返すことのできなかったヴィノの据え置き型電動のこぎりを返しにいった。
そして昼前からは昨日ももうひとつのイベントの片付け。大方の掃除は終わっていたが、昼間チェックするとまだ遣り残しがある。一昨日パーティーで使うピニャータをもってきたときに主役のラリにちょうど我が家の箒が折れてしまった瞬間を目撃されてしまったのだが、それを覚えていてお礼だといって新しいものをプレゼントしてくれたので、早速活躍。ピニャータにはできたらガムだけはいれないでほしいと頼んでいたので、今回はこびりついたガムになやまされることはなかったが、それでも飴玉がいくつか落ちていて蟻が群がっていたのでまずはそれを処分。1時間ほどで片付きあとは夕方まで休息。
そして夕食には実は先週買ってそのままになっていた山芋でとろろを用意。といっても最後にすってくれたのはイソノさん。今回の山芋は大当たりでアクもなく非常においしかった。刺身とあわせてやまかけにしたらさらに味が増した気がした。イソノさんにも好評。もっとはやくに食卓にだしたらよかったと少々後悔。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

一日が二日

なんとも忙しい一日。今日は夜に誕生パーティーをやるので工事は少し早くに始めた。ところが結局作業はいつもより遅く終わるような次第。パーティーのデコレーションもするので、作業途中にいったんもどり居間の鍵を開け、再びもどったりもした。
そしてくたくたになって家に帰ってからはパーティーの手伝い。手伝う義務はないんだが、自分の家なんで何かと手を貸すことになる。そして厄介なのが子供らの相手。今回のパーティーは大人だけしか招待していないと聞いていたんで、てっきりラリィの会社仲間が集まるもんだとおもっていたら大違い。彼女と同年代の女性が招待されていて、彼女らにはその子供らがもれなく付いてくる始末。結局はキンダーガーデンでの誕生会のようになってしまって、まったくもって落ち着いて食事を食べるどころではなかった。
まあ、泊まっているイソノさんには楽しんでもらえたようで、それは安心。前回の滞在のときにも誕生会があったが、それは向かいの家の庭でのパーティーだったからそれほど気にならなかったが、ここでのパーティーだと部屋でゆっくりもできないからと心配だった。
とにかく今日はなんだか二日の出来事が凝縮されたような一日だった。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

組み立て開始、そして片付け

整形の終わった材木のうち、土台部分になるものから運び出し、現場で設置をはじめた。この先の作業にも影響を与える大事な部分なので、そりのないものを極力選び出して使った。そして一部の柱を立てかけた。
パネルを用意してからではないが、建築方法としてはツーバーフォーなので組み立てがはじまると一気に作業は進む。施主たちもその進み具合に満足している様子。明日にはオフィスと倉庫にする後ろ部分の柱はすべてたてかけることができるはずで、これが済めば屋根の設置。梁の組み立てはすでに済んでいるので、これまた運びこめば、作業はすぐ終わるはず。一方明日の誕生日の準備の前に必要な掃除だが、まずは大鋸屑の処理。そのまま庭に捨て焚き火の火種にでもしようかと思ったら、鶏小屋におきたいとか、庭にまきたいと近所でいわれあげることにした。ただ、その大鋸屑をとりにきたのが、小さな子供らだったのでとなると心配なのちょっと大変。コンセントを抜いてのこぎりが動くことはないが、回っていなくても刃で怪我でもしたら困るので、刃に近づけないようにずっとついていなければならなかった。それでもどうやら無駄に捨てることなく利用してもらえるからよかった。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

大鋸屑

天気も落ち着き、据え置き型電動のこぎりも借りてきて整形作業を開始。この作業をはじめてあらためて材木のサイズがまちまちであること、そりがけっこうあること、しっかり乾燥できていないことなどを実感し、この先の組み立てに少しばかり不安を覚えた。
とはいえ、とにかく整形をしなければ、さらにひどい状態での組み立てになることは間違いないので、何十本もの材木を次々削ってもらった。そしてこれだけの数の材木を削り続けると大鋸屑の量も相当なもの。このまま焚き火で燃やしてしまおうかともおもったが、一日ではおわらなかったので、明日まとめて掃除をするこちにした。明後日にはここでウィルの娘ラリの誕生会を開くことになっていて、しばらくほおっておくこともできない。ちょっと忙しい一日になりそうだ。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

据え置き型電動のこぎり

もう回復すると思っていたら昨晩からまた雨。屋根の骨組みも出来上がり、次はブロックの上にすえつける基礎部分の材木と柱部分の加工なのだが、これは材料の太さがまちまちでまずはそれをそろえる必要がある。ただ普段つかっている電動のこぎりでは材木を整形することはできず、据え置き型ののこぎりが必要。友人のミメがモーターをくれることになり、それならばとのこぎり部分を買い、土台を作ってここに置こうということになったのだが、そうすぐにできるものではなく、とり急ぎ必要な分はヴィノに頼んでのこぎりを借りることにした。
ただ今日のところは雨で機械を運んでくることができず、材木の仕分けで作業は終わり。明日雨でなかったら、整形作業の予定だ。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

地震

ハイチで大きな地震があったようだが、ここでも地震を感じた。イソノさんは釣りの最中だったのだが、地震のあと用心のためすぐ引き上げてきた。まぁ、オモアのビーチは桟橋から数メートル先で一気に深くなり、遠浅ではないので津波の危険性はどちらかといえば少ないほうだと思うのだが、今日も風が強くときに雨の降る天気だったから無理しなくて正解だろう。
それにしても去年はこのホンジュラス沖、この年初にはハイチとこれまで地震のほとんどなかったカリブで大きな地震が続いている。そういえば去年の地震以降建築中の建物は、心なしか柱にいれる鉄筋の数が増え、太さも増したような気がする。
それに応じて費用は嵩むはずだが、それでも結構あちこちで建築しているところをみると、皆それなりに金をもっているということか。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

おとなしい

イソノさんは6時から桟橋に。ただ今日は風が強い。そのため桟橋はかなり寒い。作業が始まる前にパンとコーヒーを届けたが、寒さのためか釣り人も少なかった。
一方作業のほうは寒さはともかく空模様は曇っているものの時々晴れ間ものぞき順調に進んだ。そして昼食はイソノさんも一緒にナノの家で食べることに。
そのときいつもとは違った減少が。普段ならこちらが食事中でもよってきてゆっくり食べさせてくれないナノの二人の娘が今日はじいっと動かずおとなしくしている。どうやら見慣れぬイソノさんが一緒にきたのでそおっと観察しているようだ。そして彼女らの食事が用意されると、これまた静かに座って食べている。
イソノさんもマルリンの食事を気に入ってくれたようなので、このあとも滞在中の昼食はナノのところで一緒に食べてもらうことにした。彼女らがイソノさんに慣れるまではこちらもゆっくり食事ができそうだ。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

そんなルートで

Fuente del Norte社のバスで来るとばかり思っていたイソノさんがひょっこり現れたのは午前中。こんな時間に着くはずはないのでびっくりして尋ねると、やはり別ルート。コパン、サン・ペドロ・スーラ経由でやってきたのだという。しかも出発は昨日。
昨日午後グアテマラ・シティを出発し、そのバスがコパン経由でサン・ペドロ・スーラに到着したのがもう深夜。2年前までならそんな時間の到着は危険なのではと心配するところだが、今はどのバスも街の郊外にできた中央ターミナルに到着する。メキシコ・シティのターミナル同様24時間開いている。イソノさんもそんなターミナルに到着してそのあと日がでるまでターミナル内に滞在。夜は開いている店と閉まっている店とがあるようだが、そのうちの閉まっている売店で店の人はと近くの人に尋ねると、従業員と思われる女性は床にダンボールを敷いて毛布をかけて寝ていたという。それだけこのターミナルが安全だということかもしれない。確かに警備も始終うろうろしているし、街の中心から2キロほど離れているうえ、周囲にはまだ住宅や店、宿、レストランなどがないので不良グループのたまり場になることもないからだろう。
日本からの釣竿をしっかりもってきていて、これで一昨年のリベンジする予定だ。明日早朝から出るつもりなので食材調達のためにもなんとか雨が上がってほしいものだ。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

束の間?

昨日、一昨日と好天で今日は屋根の骨組みを作る一方で現場では土運びと思っていたら、今日は朝から雨。この二日は束の間の晴れだったようだ。
救いは屋根の骨組みの作業が順調に進んだこと。ナノとフリオと三人での連携がなかなかよくとれた。とはいえこの調子で進めてもあと二日はかかる。その間、そしてさらに土運びにあてる一日、計三日間どうか雨が降らないでもらいたいが、この時間さらに雨の勢いが増しているところをみると難しいだろう。
ところで明日から一年ぶりでイソノさんが訪ねてくる。そのため久しぶりに野菜を買い込んだ。明日は魚を買って刺身をはじめ魚料理を用意する予定。10日ほど滞在予定だというが、この天気じゃなにもできないから退屈かもしれない。まあ今の我が宿の状態、すっかり木工所となっている様子をみたらびっくりするだろうが、暇をもてあますようなら、この大工仕事を一緒に手伝ってもらってもいいかもしれない。もちろんイソノさん次第だが、、、。
とにかく今は屋根の骨組みを終わらせ、さらに土台の材木の整形をこつこつ進めていくしかない。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

机上と実際

いよいよ今日から材木加工開始。まずは屋根の骨組みを作るところから。柱や梁は基本的に直角に切るだけなので、後回し。今回の図面では大きな屋根ひとつとその左右に小さな屋根がひとつずつという構成になっている。それぞれに三角形の骨組みが6つ。それぞれを長い材木でつなぎ合わせるという構造なので、この骨組がきちんとしていないとうまいこと屋根として機能しなくなってしまう。
そして問題は机上の図面と実際の資材をつかった場合との違い。一見してそれぞれの材木の厚みが違っている。これにはPC上の図面を微調整する必要がある。幸いナノはこちらのラティーノにしてはめずらしく、作った図面をほぼきちんと理解しているうえに、木材の性質についてもわかっているので微調整の作業が早い。
それにしても材木の状態の悪さ。加工作業と平行してようやくお目にかかれた太陽の下に材木を並べて乾かしておいた。生木ではないものの電ノコへの負担は大きい。また釘を打ちつけるにもコツが必要。それでも最初こそもたついたものの、どうやら作業手順は決まった。そして今日つくったものを型として使うので天気さえよければ明日は効率よく加工できるはず。現場ではフリオの兄、ミゲルに土の運び入れをやってもらうことになっている。この一週間ばかりの遅れをどこまで取り戻せるだろうか。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

晴れ男?

どうにか一日雨が降らなかった。そしてこの時間も。居間に並べた材木の乾燥具合はなんともいえないが、床の湿り具合をみると運び込んだときの状態よりだいぶよくなっているのだろう。
ところで今日ほぼ一ヶ月ぶりにランボーが現れた。
我が家での工事がおわってしばらく顔みせないと思ったら、どうやらグアテマラに行っているらしいとの情報があり、それからもいっこうに顔をみせなかった。ここに置きっ放しになっている組み立て中の自転車もいったいどうするのかと思っていたところだ。
しかし考えてみればランボーがいなくなってしばらくしてクリスマスを向かえ、その前くらいに天候が悪化して体調を崩し、その後いったん持ち直したのが年明けとともに雨続き。それが今頃どうにかこうにか回復。ランボーの登場を見越したかのような天気。ひょっとしたら晴れ男なのかもしれない。もしそうならここしばらくは顔をだしてもらいたい。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

レベルアップ

午前中はまだ少し雨が降っていたが、午後からは曇り空、そしてこの時間になっても雨は降っていない。どうやらこれで天気も回復かと期待したい。
ところで今日はナノの誕生日だった。去年は焼き鳥をやったのだが、今年はそんな準備もせず、簡単な食事で祝っただけ。まあ本人はクリスマスのプレゼントも兼ねて、アメリカで出稼ぎにしているマルリンの弟のホセから送られてきた自転車の部品に満足していて、作業のないこの状況でひとりいじってたのしているようだ。
とはいえ、今日は別口の作業を頼まれていたようで、午前中に材木の状態を確認し、より早く乾くように並べ替えなどしたあと、午後はそちらの現場へでかけていった。
一方こっちはこっちで現在作業中の現場の図面のチェックといづれ建てるホセの家の図面つくり。ホセの家はナノの家を一回り大きくしたものをたたき台のデザインにするという。すでにこの宿の図面にナノの実家やウィルの家と一緒に取り込んであるので、それをもとに描き換えていったが、今回はさらに細かな部分も加えた。
これまでの図面にないもので今回付け加えたものはチューブなどの配管。正直なところ自分でもおどろくほどSketchUpの操作がレベルアップしている。水道の蛇口などもかなりリアルに表現できるようになった。まあ、ふつうに人がこれをみてもそう驚くことはないだろうが、実際にSketchUpをいじっている人ならきっと感心してくれるのではないかと思う。そのうち、車やバイク、自転車なんかも人の作ったモデルを拝借しなくても描けるようになりそうだ。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

まだ降るの

いつになったら止むのやら。今日も一時あがったものの、ほぼ一日中雨。ほんとにまだ降るのかといいたくなる。そして夕方になってようやく現在作業が中断している増築工事につかう材木がすべて搬入された。ただ状態はよくない。運ぶ過程でのことではなく、十分乾燥されていない。
こういってはなんだが、今回の工事はナノに頼んで正解。このあとの加工作業を我が家でやるためにこうして雨に濡れることなく、保管し、さらには居間の日本の梁を利用して材木を立ち上げ乾燥させることができる。ただこの状況だと数日はまたないと次の作業には移れそうもない。
どちらにしてももうそう時間がないのが心配。しっかりした図面を残していくようにしようと思う。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

わずかな隙に

連続4日間の雨。運び込んだ材木のチェック。いくつかある材木屋から一番安いところを選んだとみえて、サイズが不揃い。きっちりつくりたいナノにとっては頭痛の種のようだ。土台になる部分は特別重要なのでとにかくこれらの中からまともなものをピックアップ。
ただこれだけではどうにもならないということでヴィノの作業場へ。家具つくりに使っている大型ののこぎりを一日借り切る相談をしにいった。そして借り賃の話がついたところで、ふたたび我が家にもどると雨があがっている。材木の選定の続きをするのかと思っていたら、明日以降の作業のためということで電気配線の工事をすることになった。空はいまだ厚い雲が立ち込めいつでも降り出そうとしていたが、わずかな隙に懸案になっていた我が家の工事の一部が進むことになった。
所要時間は1時間ほど。あっという間にこの工事も終わり。そして雨が降り出した。今日はここで作業終了。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

太陽は?

2010年になって3日目。まだ太陽をみていない。今日で3日間連続で雨。そのうえ少し風がある。その風にあおられたのか雨どいがはずれてしまった。今のところそう問題はないのだが、直す必要はある。ただ雨がふっている間はその作業もできない。というよりしたくない。状況がひどくなれば雨の中でも修理するしかないが、もうしばらく様子をみようと思う。
そして配管や配線工事もまだできない。隣りのウィルにはセメントを預かってくれと頼まれた。増築工事用に用意したのだが、やはり雨のため作業できず、しかもシートはかけてあるもののどうやら袋が湿ってきているようで、このままでは中のセメントまで湿って使えなくなってしまう。一時雨があがっている間に運び込んだ。
本当に間一髪でもう少しのんびり運んでいたらすっかり濡れてしまっただろう。
それにしても今年はじめての太陽はいったいいつまで待てばお目にかかれるのか。気温も下がっているのでクリスマス前のように体調を崩さないよう気をつけたい。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

木工所

年越しは天気に恵まれたが、元日の夜から雨。そして今も。セメントの流し込みをするつもりだったのだが、雨のなか砂利をとりに行く気にもなれずにいるとクラクションが。
資材屋のトラックが泊まっている。どうやら木材を仕入れてきたようだ。こうなると雨だろうが仕方がない。ナノにも声をかえてきてもらい、我が家の居間に運びこんだ。これで今日のような雨でも作業ができる。ただナノは雨であることもあって今日は休みときめていたようで、木材の運び込みだけで終わり。週明けから我が家を木工所として加工作業にはいる。
となると水周りの工事はともかく、我が家の電気配線工事は明日やる必要がでてくる。この時間も雨がやまないのでちょっと心配ではあるが、そう長い時間かかるわけでもないのでなんとかなるだろう。

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

2009年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年06月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。