≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

banner_04.gif  | スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

残りもの

今朝になると昨日腕にできた傷が少し広がっていてあせった。ただ壁塗りはやらないつもりだったのだが、腕をビニール袋で覆ってからゴム手袋をつけて一時間ちょっとだけ作業した。そして早い時間に後片付けをしくつろいでいると10時を回ったくらいにロメオ君一行が到着。随分早いなぁと思い尋ねるとグアテマラシティを5時過ぎにでたのだという。自家用車とはいえ5時間ちょっとでオモアに来たということは相当とばしたのだろう。
到着してすぐラーメンを作り、早目の昼食を済ませると早速ビーチ沿いの漁師の家に。昼の後片付けもそこそこに一緒に連れ出された。このままランチャを出してもらって釣りにいくつもりだったようだが、漁師にはこの時間はいっても無駄だから夕方まで待とうといわれ、しばらく話をしてから出直すことになった。昼過ぎでまだだいぶ時間があったので海岸沿いのホテルにチェックイン。今回もエアコン付きのホテルを紹介した。前回のところより部屋はせまいが料金も安い。宿に落ち着いたところで夕食の準備があるからと夕方の釣りは遠慮して戻った。
そして夕方雷をともなった雨が降ったりで果たしてどうなったかとおもっていたら鯛をもってやってきた。釣りはダメだったようだが、漁師が今朝釣った鯛を買ったきた。すぐに刺身にさばきこちら用意した鯵フライとともに飲み会の始まり。一日世話になった漁師も誘ってきたので5人での夕食。刺身のほかに残った頭と骨で韓国風のスープも作り食卓は豪勢になった。
ただ最初からハイペースで飲んでしまったため、用意したご飯とスープはあまり手をつけないままお開きに。いったいこの残ったご飯とスープはどうすべきか。まあ今考えてもはじまらない。明日彼らは早朝から釣りにでるので朝食はたべないだろうから、ひとりでちょっとずつ食べていくしかないだろう。
スポンサーサイト

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。