FC2ブログ

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

banner_04.gif  | スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

Buena vista

朝6時すぎに裏の親父についてサン・ペドロ・スーラへ。トラック運転手のこの親父は今回サン・ペドロ・スーラからエル・サルバドルへ荷を運ぶことになっているのだが、友人がコパン経由でグアテマラに行くというので紹介してもらいトレーラに便乗させてもらうことになっている。プエルト・コルテスで乗り換えてしばらくのところでその友人と合流。サン・ペドロ・スーラに着くとここでまた乗り換え運送会社のある街の郊外へ移動した。
そして紹介してもらった友人と9時過ぎに出発の予定だったのだが、ここで状況が変わった。この友人のトレーラーは結構な荷を積んでいて今日中にグアテマラ・シティに到着するのは難しいという。国境近くで一泊し翌日グアテマラ・シティということになりそうだということで、幸い別の同僚が全く空の荷を引っ張ってグアテマラ・シティに行くというのでそちらのトレーラーに乗せてもらうことになった。
しかしこちらのトレーラーはコパン経由ではなく、ふたたびオモアを経由しコリント国境を抜けてグアテマラに入ることに。早起きしてきた道を戻ることになった。
トレーラーに乗せてもらうのは初めて。座席の置くはベッドが2段になるようになっていてテーブルなどもある。相当広い。足を延ばして十分寝ることもできる。そして座席も2階建てバスの2階席の位置くらいの高さで見晴らしがいい。
また荷物を全く積んでいないトレーラーは非常に馬力もあり、速い。途中荷を積んだ遅いトレーラーや古くて遅い車をぐんぐん追い抜き、buena vistaを満喫しながら一路グアテマラ・シティに向かった。
途中一度だけ葡萄と葡萄ジュースを買うために休憩。冷えた葡萄ジュースは醗酵過程のもので以前山梨のワイナリーで飲んで以来の懐かしい味だった。単なるジュースと思って蓋を開けようとしたらすごい勢いで噴き出しそうになりあわてて閉めなおした。その後はちょっとずつ気を抜き飲んだがオモアに戻るときもできたら買いたいと思った。
今回サン・ペドロ・スーラとオモアの往復が加わったものの、ほとんど休憩なしのトレーラでの移動は以外に早く、グアテマラ・シティには午後4時頃に到着した。ただこの時刻。グアテマラ・シティはかなり激しく雨が降っていた。どうにかアンティグア行きのバスに乗り込んだが、アンティグアも同様に雨、特にアンティグアに到着した時刻が一番激しかったようだ。アンティグアの街の入り口近くで下車しすばやく最寄の軒下に逃げ込んでしばらく雨宿りしていたがいっこうに弱まる気配がない。そうしているうちに1台空車のトゥクトゥクがやってきた。普段ならここから宿泊先になるスペイン語学校アタバルまではたいした距離ではないので歩くところなんだが、さすがに今回はすばやく止めて乗り込みアタバルまで運んでもらった。
スポンサーサイト

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。