≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

banner_04.gif  | スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

ばたばたした夜

カイレイ君の泊まりは今晩が最後。この先の予定もおおかた立ったようだ。気分よく過ごしているようだが、どうも話している内容はよく理解できない。特に酒が入ると全くわけがわからなくなる。そしていろいろ質問ばかりするので、ちょっとわずらわしくなり、昼間はできるだけ外での作業をし、夕食が終わるとまた近所にでかけるようにしてきた。今晩も夕食前に向かいの家で作ったタマルをもらったので食後にお礼を言いにいってみると誕生パーティーだといってケーキをもらった。いつもなら避けたいところのケーキだが、今回は渡りに舟ということでしばらく談笑。子供の誕生会ではないので、食事とケーキだけで祝っている。誕生日につきもののピニャータもなし。それでも子供らはケーキで大喜び。元気に走り回っていた。
しかし今晩はこれだけで終わらなかった。ある程度時間をつぶし戻ると宿の前には1台の車。一体誰かと思ったらサンタバルバラに住む友人一家が訪ねてきていた。査証の更新のためサン・ペドロ・スーラに出たが、出かけたのが遅く更新以外に買い物などができなかったようで、それならオモアに来て泊まって明日買い物をして帰ろうということになったのだという。夕食もすでに終えた8時過ぎだったが、彼らもその辺りのことは承知していて食事を買ってからきたのでこちらですることはないもなし。ホンジュラス人の奥さんと子供、そして奥さんの弟と4人が泊まれる一番広い部屋を用意した。子供ははじめてのオモア。海をみたいといって夜にもかかわらずビーチへ散歩に行った。
今日は夕方一時激しく雨が降ったが、彼らが到着した時間はすっかりあがっていて星もでていたから運がよかった。
スポンサーサイト

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。