FC2ブログ

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

banner_04.gif  | スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

El Indio

昨晩もついつい話し込み、ビールも何缶も開けてしまったが、なぜか目覚めも早く、予定通り朝のうちにオモアに帰ることにした。
来たときと同様「Cotisba社」バス。8時にでてサン・ペドロ・スーラのターミナルには9時半前に到着。
いつもならここでプエルト・コルテス行きのバスに乗り換えるのだが、今日はプロジェクターを買うという予定がある。市内へいくバスはあるのだが、不安を感じたら引き返すか、バスに飛び乗るか、すぐにタクシーを拾うかすればいいだろうと、ターミナルから歩き出してしまった。
そして歩いてみると町の様子がよくわかる。ターミナルから市内の間には大きなホテルやショッピングモールが何件かあり、にもかかわらずまだまだまとまった土地も残っている。これは山中の首都テグシガルパとは大きな違いだろう。そんなことを感じつつ30分以上歩いてようやく目的の店へ着いたが、プロジェクターがない。正確にいうと「予定していたプロジェクター」がない。予選落ちではあったが、ホンジュラス代表は北京オリンピックにでたので、需要があったとも考えられる。
とにかく、今日は買えないということでプロジェクターはあきらめたが、別に買い物をし、セントロまで歩いた。
そのサン・ペドロ・スーラのセントロからわずか数ブロックのところに写真店「El Indio」がある。ホンジュラスではじめて会った日本人がそこを経営するモトジマさん。ホンジュラスに住む日本人で付き合いのあるのはモトジマさんとこのモトジマさんが紹介してくれた今回訪問したサンタ・バルバラのカトウさん一家だけ。そして一年に数回いくかいかないかのサン・ペドロ・スーラで買い物以外で立ち寄るのはここ「El Indio」だけ。とはいえ今回の訪問はほぼ1年ぶり。いつものように見せのドアを開け中に入り、モトジマさんに会いたいというと、写真店の従業員は壁かけてある写真と似顔絵を指さした。
そう、モトジマさんはこの6月亡くなられたのだという。病気か事故か、気にはなったのだが、従業員に尋ねるのは憚られ店を後にした。5月の連休明けに日本での出稼ぎからホンジュラスには戻ってきたので、その時点で挨拶にきていればよかった。そのうちサン・ペドロ・スーラにでる用事ができるだろう、カトウさんのところに遊びに行くだろうと思っているうちにこんなことになってしまったと後悔している。
スポンサーサイト

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。