≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

banner_04.gif  | スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

夜逃げ屋

夕食後、ちょっと手伝ってくれとナノに頼まれピックアップに乗り込む。家具運びを頼まれ、家と家との間を二往復ほどするらしい。
そしてそれくらいならと請け負ったのが間違いだった。どこの家に行くのかと思ったら大工のロロの家。ここでまず「なんで?」と疑問符。しかも家の表からではなく明かりのない裏側から車を乗り付ける。その上、最初は家具を運ぶのだと聞いていたのに、最初に運んだのが冷蔵庫。暗闇のなか蚊にさされつつ積み込む。
どうやら引越しのようだが、それならなぜ夜なのか。ナノに聞くとそれがこちらの習慣だという。どうもあやしい。解せない気持ちのままロロの奥さんの指示に従ってせっせと荷を積み込む。
結局三往復したのだが、一度目、二度目はトラブルもなく運んだのだが、三度目。最後の荷を積んで移動しようかという段になって、ロロと娘が登場。奥さんとの口論が始まる。この間、ナノは運転席に座ったまま外にでてこようとしない。奥さん側についている小学生の息子とふたりだまってことのなりゆきをみていたが、奥さんと娘のののしりあいにはびっくり。久しぶりにきたない言葉が飛び交うのをきいた。それも目の前、といっても暗闇のなかだが。
ここにきてこの引越しは家出のためだとわかったのだが、後の祭り。ロロには悪いが知らず知らずのうちに奥さん側について夜逃げの手伝いをするはめになっていた。ナノは口論がはじまったとき、そのうち、殴りあいか、ものを投げ合うかするんじゃないかと思い、運転席から出なかったというのだが、こちらは荷物が落ちないようにと荷台に乗り込んだまま一言も発せない状態でさらに蚊にさされつつすごさなければならなかったのだからたまらない。とんだ安請け合いをしてしまった。
スポンサーサイト

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | コメント(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。