FC2ブログ

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

banner_04.gif  | スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

釣り

朝起きると、バンガローの管理のおじさんが海老を持ってきてくれた。でかい。おじさんの息子が獲りに行ってくれたようだ。この海老の一部をもって釣りに出かけた。舟で沖にある無人の小さな灯台まで行き、そこに紐をくくりつけて波のながされないようにして釣りをはじめた。
管理人のおじさんのはなしでは今時はあまり魚がいないということだったが、実際は入れ食いにちかいくらいよく釣れた。ただどれも小魚ばかりで、大物を狙いたかったのだが、針を投げいれるとすぐに小魚が集まってきて餌に食いついてしまうようだ。午前中いっぱい漁をして、バンガローに戻った。
餌にした以外の海老から大きなものを選び、てんぷらをつくり、もってきたそばをゆでて、天ざるそばにして食べた。暑いところで食べたざるそばはおいしかった。また海老天も新鮮な海老を使っているせいか甘みもあり満足な味だった。
それでもまだまだ海老があったので、夕食はふたたび海老天を作り、さらにエビフライも作ったが、結局食べきれず、昨日一緒に食事をした学生たちに食べてもらうことにしてもっていった。大学生といっても年齢はまちまちで24歳から29歳までと幅があった。そのうち一人は結婚していて、彼女の夫がオーナーの兄弟だということで、このバンガローに来ていたのだが、今日からそのだんなも加わり、別の学生の誕生日がこの日だったので、パーティーには彼女らの社会実習を指導していた大学の講師も招いてパーティーをしていた。
もって行ったエビフライは喜んでもらえたが、こちらもパーティーに加わるように誘われ、そのうち今日も踊らされることになってしまった。夜スコールが断続的に降ったので、講師の先生は夜遅くまで一緒にいて、ほぼ雨も止んだ深夜になってリビングストンの町にあるホテルへと帰った。
二晩続けて、飲んで、踊って、その酔いと疲れで、ぐっすり眠れるだろう。
スポンサーサイト

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。