≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

banner_04.gif  | スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

ツキのない一日

朝食後国境行きのバスに乗り込む。昨日書いたとおり、今日が中米滞在許可の最後の日だからだ。バスでの移動途中から雨が激しく降り出し、ちょっといやだなぁと思っていたが、国境に着くととりあえず小雨。すぐイミグレに行く。
このイミグレではもうほとんどなにもしない。スタンプもなく、ただ単にパスポートを見るだけ。ただ一言「ベリースかメキシコに行かないとホンジュラスには入れてあげられないよ」といわれた。これには参った。グアテマラではスタンプを押してくれるので、もともと予定ではアンティグアに3泊ほどして何食わぬ顔で戻ってくれば何一つ問題はなかったのだが、現在宿泊客もいるためそうもしていられない。なんとしても今日中に戻らなくてはならない。
とりあえずホンジュラスのイミグレでの確認は済ませ、20km離れたグアテマラの国境へ。ここでは何の問題もなくグアテマラ入国のスタンプと90日の滞在許可、そしてグアテマラ出国のスタンプとを押してくれた。あまりにあっけなくて何か言われないかとひやひやしていたのだがちょっと拍子抜け。
そしてホンジュラスに引き返し、問題のイミグレへ。ここでは入国税を支払う以外スタンプもなにもないのだが、やっぱり「ダメだ」の一言。今回は持ち金がなくてベリースまではいけないので許してくれといい、無理やり罰金(?)を支払ってオモアに戻ってきた。とりあえず今回はこれで済ませてしまったが、次回はもっとうるさいことを言われるだろう。なんだか気が重い。
そして返ってくるとリョウタ君も結局ラスのタンクの充填機の修理が思うようにいかなかったとのことでライセンス取得は見送り、明日ロアタンへ行くことになった。最後の食事だからといろいろ自信作を並べるつもりが、夕方になって停電。またもツイていない。ろうそくの火で食卓を照らしつつの食事になったが、食べ終わった頃に電気が復活。やれやら、今日はもういろいろ考えず、やらず、寝るのが一番のようが気がした。
スポンサーサイト

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。