FC2ブログ

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

banner_04.gif  | スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

味台菩提醤油

海外で暮らす日本人にとって常に持っておきたい調味料が醤油。このオモアのようにいつでも魚が手に入るところではなおさらだ。ただこちらで手に入るアメリカ制のキッコーマン醤油は割高で塩分も日本のものより高いような気がする。そこで普段は韓国製の醤油を使っているが、これは安い。塩分も抑え目で、刺身でも煮物でも美味しく調理できる。ただ塩分が少なめなので、味にインパクトがほしいときには多めに使う必要がある。それだと経済的ではないので、そんなときは少し塩を多めに使い調整するか、今のようにキッコーマン醤油があるときはそれを使っている。
そしてこの一週間の話だがグアテマラ来た知り合い二人がそれぞれ醤油を土産にもってきてくれた。先週はじめに一人がキッコーマン、今日一人が台湾製の「味台菩提醤油」。
中国製の醤油はホンジュラスでも他の中米の国々でも簡単に手に入るが、製法が異なるのか味が全く違う。味の素を加え、無理やりうまみをつけているからかもしれない。だから中国製醤油は中華料理の時にしか使わないのだが、今日もらった台湾製「味台菩提醤油」はとても美味しかった。個人的には韓国製のものより、そしてキッコーマンより好きかもしれない。
そのうえさらなる土産は豆腐だ。醤油と一緒に豆腐を4丁もらった。さっそく冷奴にして食べ、味噌汁もつくりそこにも豆腐を入れた。ここには冷凍庫しかなく、冷蔵庫で豆腐を保存しておくことができないので、あまり長いことはもたないだろう。宿泊客がいれば食べさせてあげたいところだが、今はいないので自分で贅沢に食べてしまうことになるだろう。
スポンサーサイト

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。