≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

banner_04.gif  | スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

久しぶりのコパン、そしてサンタバルバラ

早朝出発のシャトルバスでコパンに移動。どんなことになるかと思っていた国境での手続きも問題なく済んだ。ただコリント側の国境ではグアテマラの出入国税はいらないが、ここでは出国税を支払った。今回の移動ではわからないが、ひょっとしたら入国税もあるのかもしれない。ホンジュラスの入国税はコリント側国境と同額だった。とにかくコパンに着くとすぐにローカルのバスに乗り継ぎ「La Entrada」という町まで移動。ここでさらにバスを乗り換える。ここは幹線道路沿いの町であるためターミナルもにぎやかで、バスの本数も多い。サンペドロスーラ行きのバスには途中「Ceibita」という小さな村まで乗り、ここで最後の乗り換え。サンタバルバラ行きのバスを拾う。
今回の小旅行ではコリント国境での査証手続きに不安があったことのほかに、サンタバルバラに済む日本人の友人がインターネットカフェをはじめたというのでその様子も見たくてコパン経由のルートをとった。乗り換えるだけでほんとに通過したにすぎないが久しぶりにコパンも道路はよくなっていたがあまり変化がないように感じた。
その日本人友人の店はサンタバルバラのセントロからわずか1ブロックのところにある。いくつかある部屋を区切ってクリニックや薬局、そして息子のインターネットカフェに場所を貸している。もちろん家主である両親はそこに住んでいる。ここの立地なら確かに商売をやる人にとっては魅力的で、借り手にはこまらないようだ。一方、彼はホンジュラス人の奥さんと息子とでそこから歩いて10分ほどのところに部屋を借りている。
まずは着いてすぐにずっと預かっていたノートPCを返した。これでようやく今回の旅行での金目の品を手放すことができた。年末に移動するよりはいくらかましだろうが、年明けも金目のものを持ち歩くことに多少の不安があった。自分のものでなく人のものであるからなおさら気になっていたが、ようやくほっとした。
はじめたばかりのネットカフェはまだまだ問題山済みのようで、今日、明日といろいろ相談にのることになっている。ネット回線も高いのでラインを近所2件にラインを分けて一部負担してもらっているのだが、そのうち一軒についてはネットがつながらないという。話からしてケーブルの接触が悪いだけだと思うので明日に確認作業ということになった。
スポンサーサイト

banner_04.gif  | 旅行 | 12:00 | comments(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。