≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

banner_04.gif  | スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

一瞬目の前が

3日ほどで戻るといって出て2週間。ようやくオモアにもどってきた。正直今日はグアテマラシティからの直行バスに乗れるかどうかヒヤヒヤした。
4時半にアンティグアを出るつもりが10分ちょっともたつき、グアテマラシティ行きのバスを待つがなかなか来ない。ようやく来たバスに乗り込んだのが5時直前。この時間はまだ渋滞がないとはいえ、グアテマラシティのメルカードで荷の積み下ろしもあったりして、6時グアテマラシティ発のバスには乗れないだろうとあきらめかけたが、どうにか6時前にバスターミナル近くに到着。そこから早足でターミナルに行くとまだバスはいて、荷物を積んでいる最中。間に合った。
そしてバスにのったらすぐに熟睡。その後もうとうとしながら国境あたりでようやく意識がはっきりしてきた。いつになく順調で、午後1時前にはオモアに到着してしまった。
そして家をみて予想していたとはいえ、雑草の伸びようにしばし沈黙。明日からふたたび草刈りの日々になることは間違いない。メールのチェックを終え、アンティグアにも連絡をとってみると、イミグレから書類が届いているという。書類が足りないという内容。一瞬目の前が暗くなりかけたが、よくよく聞いてみると、イミグレーションオフィスですでにもらっていた書類の内容と一緒。それこそこのために滞在が延びたものなので、また同じ内容で呼び出しがあるとは思えない。ようするにこちらはイミグレーションオフィスに足を運んでいたので、すでに知っていた書類のコピーが今日になってようやく届いたということ。なんとも驚かせてくれるが、とにかくこの件に関しては出頭の必要はない。
それにしてもアンティグアとうってかわりここは蒸し暑い。そして水シャワーが気持ちいい。早速草刈りはするつもりだが、このギャップに身体がついていけないかもしれないので、明日は無理せず軽い作業にとどめておくつもりだ。
スポンサーサイト

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。