≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

banner_04.gif  | スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

手伝っている理由

裏の建築工事を手伝っている理由だが、一つはここでの建築そのものに興味があるということなんだが、ほかに宿の部屋の奥の壁と今建築中の部屋の壁とが接していてその隙間に蟻が巣をつくっているようなので、この機会にてつだいつつ対策もたててしまおうという別の理由がある。
こちらの建築はお金が準備できると、できるところまで作業して次のお金が用意できるまでほおっておくというのが通例。現在裏のアパートは家主が住む一つだけで、その隣り2つのアパートはまだ屋根もなく床もない。そのため蟻たちにとっては恰好の場所となっていて、それが壁を登り宿の屋根に空けた通風用のパイプやブロックの隙間を抜けてときにこちらの部屋にも入ってくる。普段は部屋をチェックしているからいいのだが、しばらく不在にしていたりすると今度はこちらの部屋に巣作りをはじめてしまう。
今回の増築では宿の奥の壁のある側に2本柱を追加していて、その柱の流し込みをする際にコンクリートで蟻たちのルートを塞いでしまい移動できなくできる。それでもそのうち別のルートをつくってこちらにもまた入ってきてしまうのだろうが、こうして少しずつルートをつぶしていくしかない。
今回の増築では2部屋増築し、こちらの客室の部分と接しているところは終わるが、残り1部屋はまた次にお金が送られてきてからということになっている。壁全部が塞がれるまでにはいましばらく時間が必要なようだ。
スポンサーサイト

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。