≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

banner_04.gif  | スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

雨男去る

今日雨男のトモ君はホンジュラスを出た。昨晩は今日テグシガルパまで行き、そのあとパナマ、南米と移動するようなことをいっていたのだが、オモアの幹線道路にでるまで悩んだあげく一旦グアテマラに戻ることになった。
そしてオモアの天気だが、トモ君が出発した11時過ぎまではどんより、小雨も混じる天気だったのだが、その後は一気に回復し、午後2時すぎにはすっかり雲もなくなり晴れてしまった。まさに雨男であることを証明したようなものだ。
そんなわけで晴れた午後は庭仕事をはじめたが、晴れているにもかかわらず、数日続いた雨のせいか気温もあがっていないようで暑くない。鍬でそろそろ雑草も目立ちはじめた庭の真ん中あたりを耕しはじめたのだが、おかげであまり汗をかくこともなく作業は捗った。気がつけば今日予定していた範囲をこえて全体の半分くらいまで鍬を入れることができた。
その後夕方からはなにやら隣の家で物音がするので、様子を見にいくと庭のマンゴーの木の枝を落としている。聞くと、実が屋根に毎日のように落ちて、夜眠れないのだという。そして枝を落としたあとは木をそのものも倒すのだという。高校生の息子が気に登りマチェテ(山刀)で切っていたのだが、作業中枝に巣を作っていた蜂に襲われおでこには痛々しく腫れができていた。
そんな様子をみてあと早めの夕食を済ませた頃に「ドスン」と音がするので再び見にいくとまだまだ作業はつづいていて、二人がかりで両方から引いて切るのこぎりを使って幹を切りたおしていた。その後はその倒した幹をさらに何分割かするというのでその作業をてつだったが、これが重労働。二人の息が合わないと難しい。せっかくシャワーも浴びたあとだったが、また思い切り汗をかいてしまった。その上、知らないうちに夕食が用意されていて、断るのも悪くて今晩2度目の遅い夕食を食べた。きついかとおもったら、思いきり身体を動かしていたので、すっかり全部食べてしまった。
ただそんな作業が終わるころ、またまた雨が降り出した。どうやらここで「雨男トモ」の称号は返上できたかもしれない。
スポンサーサイト

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。