≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

banner_04.gif  | スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

走った

朝7時過ぎにオモアを通過するグアテマラシティ行きのバスを利用した。
宿はサバロさんに留守番を頼んだ。
当初はもう数日早くグアテマラ入りしようと思っていたのだが、昨日でた雨男トモ君がこちらにくるというので出発が今日になった。トモ君がアンティグアに戻るとわかっていたら彼の荷物をもって訪ねることもできたのだが、当初はオモアに立ち寄ったあとはそのまま南米に下るということだったから、こんなことになるのなら思いもよらなかった。しかも彼は昨日昼近くにオモアをでたから、その日のうちにアンティグアには着かないはず。プエルトバリオスあたりに泊まり、今日同じ道を移動したはず。一緒に移動したら楽しいという反面わずらわしくもあるのでこれでよかったのだろう。
ところで今日オモアを通過するバスに乗り込むときが大変だった。バスの車中で読もうと読みかけだった海音寺潮五郎の「加藤清正」上巻とまだ読んでいない下巻とをもってきたのだが、オモアの幹線道路でバスを待つあいだについつい読み始めてしまった。そして夢中に。
ふと何かを感じて目をあげ、時計を見て向かってくる側を反対の方をみるとそこにはグアテマラシティ行きのバスが乗客を乗せおわろうとしていた。あわてて追いかけバスの最後尾に追いついたところで車体をたたいて止めようとしたものの、ドライバーは気づかず加速するばかり。運良く近所のおばちゃんがさらにその先にいて、ドライバに合図を送ってくれてようやく停車。その間ほおっておいた荷物とバスとの距離は50m近く離れてしまった。ドライバに待ってもらうよう言ってとりに走り、今度は荷物をもってバスまで再び走った。のべにして150m以上。バスに乗り込んだときはもうぐったり。
まあ出発に際してこんな感じだったが、そのあと国境ではとくになにもトラブルなし。グアテマラの一時滞在査証を取得しておいて本当によかったと思った。
スポンサーサイト

banner_04.gif  | 旅行 | 21:00 | comments(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。